まるで“私立学校の子供達”!? マンCの移動服が話題に

数週間前、FCバルセロナはアメリカのファッションブランド、『Thom Browne』とパートナーシップを結び、トップチームの選手達が移動やオフィシャルイベントで着用するオフザピッチ用のフォーマルウェアに同ブランドの服を着用するという事で合意に達した。 その服装はかなり人目をひくデザインのため、SNSで論争を引き起こした。 そして、今回再び同様のテーマで話題となっているのはマンチェスター・シティである。ペップ・グアルディオラ率いるチームは昨シーズンからファッションブランド『Dsquared2』…

00 数週間前、FCバルセロナはアメリカのファッションブランド、『Thom Browne』とパートナーシップを結び、トップチームの選手達が移動やオフィシャルイベントで着用するオフザピッチ用のフォーマルウェアに同ブランドの服を着用するという事で合意に達した。 その服装はかなり人目をひくデザインのため、SNSで論争を引き起こした。 そして、今回再び同様のテーマで話題となっているのはマンチェスター・シティである。ペップ・グアルディオラ率いるチームは昨シーズンからファッションブランド『Dsquared2』と契約を結んでいる。 今週29日(日)に行われたバイエルン ・ミュンヘン戦の前、トップチームの選手達が新しいデザインの移動着でスタジアム入りする姿をクラブのSNSで確認する事ができる。 試合は3-2で勝利した。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00010017-sportes-soccクラブ・シティズンがTwitterでそのデザインを公開すると、すぐに論争が引き起こされた。インフォーマルな半袖Tシャツ、スポーツスタイルの短パン、ハイソックス、エナメル革の靴、それら全てはブラックで統一されている。 1 2 3 4 5 しかし、多くのサポーターには不評のようだ。 SNS内では「私立学校の子供達のようだ」「葬式に行くための服のようだ」など否定的なコメントが相次いでいる。

“まるで“私立学校の子供達”!? マンCの移動服が話題に” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。