古代ギリシャ民「石とか青銅とか時代遅れすぎるやろ!これからは鉄の時代やで」

1: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:26:14.35 ID:i8xIj3o+0 古代ギリシャ民「鉄の武器でペルシアの大軍を追い返したぞ」 「ついでにこのペルシアの大軍に降伏するか抗うかは一般市民に聞いてみた結果だぞ(選挙制度)」 「ついでに勝利を祝って巨大神殿も建設しといたぞ(パルテノン神殿)」 3: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:26:48.46 ID:i8xIj3o+0 秦の始皇帝「鉄の大量生産に成功したから中華を統一…

1: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:26:14.35 ID:i8xIj3o+0 古代ギリシャ民「鉄の武器でペルシアの大軍を追い返したぞ」 「ついでにこのペルシアの大軍に降伏するか抗うかは一般市民に聞いてみた結果だぞ(選挙制度)」 「ついでに勝利を祝って巨大神殿も建設しといたぞ(パルテノン神殿)」 ギリシャ 3: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:26:48.46 ID:i8xIj3o+0 秦の始皇帝「鉄の大量生産に成功したから中華を統一しといたぞ」 「ついでに北方からの侵略怖いから壁も作っといたぞ(万里の長城)」 「ワイ水銀で死ぬけど一人で死ぬのは怖いからワイの嫁達も道連れや!ついでにワイの墓作った職人達もや!」 「ついでに人形やけど八千人ぐらいの兵隊でワイの墓守っとれ(兵馬俑)」 11: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:28:03.64 ID:Fo1yN5cIa >>3 不老不死欲しさに水銀飲んだ無能やんけ 87: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:42:27.29 ID:PcW+PK7gH >>11 為政者はみんな健康マニアやから変でもないやろ 同時に水銀の危険性の確かめようもないし、純度の高い水銀なら無害やし 628: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:25:16.30 ID:Pj6oVZT1d >>11 水銀飲むと死ぬぐらい時の偉い人は知っとるぞ 水銀を飲むと死体が腐りにくくなるんやけど、それをもって肉体の不滅=不死っていう考え方やったんや だからそういう世界観に照らせば合理的 21: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:29:56.42 ID:maCsB5mka >>3 秦の時代の長城はクソしょぼい定期 42: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:34:18.84 ID:443uBaowa >>21 実際見たことあればわかるけどあの時代にショボくても山頂に建造物建てられたのには感心するで 6: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:27:16.87 ID:i8xIj3o+0 カルタゴ民「鉄の工具ええやん!めっちゃ調子ええ船ができるわ」 「ついでに船の底に一本の木添えたらめっちゃ強度上がるの発見したわ(竜骨)」 「とりあえず船で旅出るわ。出先の記録残したいから文字を発明しといたぞ(アルファベット)」 867: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:39:21.58 ID:GENs3YDz0 >>770 カルタゴの最盛期がポエニ戦争終わった後ローマの反属国になってからってのが面白い 戦後アメリカの半属国になった日本みたいや ハンニバルも処刑されずにいたのも戦犯逃れた天皇とかぶって興味深い まあカルタゴは最後はローマに難癖つけられて滅んだけど 901: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:41:08.35 ID:bSCQHQXrM >>867 その結果同盟国やったヌミディアが勢力拡大しすぎてローマと戦うとこでカルタゴ好きのワイスッとしたわ 8: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:27:45.75 ID:i8xIj3o+0 ユダヤ民「母国が侵略されてからずっとワイは異国で捕虜生活や…暇やしワイ達の歴史や信念でも書いておくか…(旧約聖書)」 12: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:28:05.97 ID:i8xIj3o+0 日本「今日もええ土器できたやで~」 17: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:28:55.37 ID:i8xIj3o+0 日本「今日取れた貝美味いンゴ!!」 19: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:29:02.75 ID:WceSsGL00 なんで古代で発達した知的水準が中世で失われるんやろか 25: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:30:43.47 ID:mCjqwvHR0 >>19 キリスト教が悪いよキリスト教が~ 28: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:31:15.16 ID:+4cWLiVHa >>25 十字軍の前の段階で既に結構失われてたみたいな話も聞いたんやけどどっちが正しいんや 74: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:40:10.48 ID:upzRIjURa >>25 いやキリスト教は野蛮で未開な蛮族を教化した有能なんやが 339: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:05:06.08 ID:bSqPk6Bw0 >>25 コペルニクスはキリスト教徒だぞ 26: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:31:05.84 ID:wGaTMffh0 どんぐり美味いンゴオオオオオオオオ 35: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:32:56.06 ID:+4cWLiVHa >>26 どんぐり美味いけど食い尽くしたら困るな……せや!どんぐりの木育てて供給しよ!(農業の概念誕生) これ地味にすごない? 37: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:33:45.95 ID:wGaTMffh0 >>35 どんぐりの木なんて育ててねーぞ 適当なこと抜かすな 41: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:34:17.81 ID:vbQBky8A0 >>37 最近の通説だと間違ってないぞ 48: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:35:50.51 ID:ik0xxAd00 >>37 育ててるっていうより基本放置で成ればラッキー程度だったけど 人為的な計画栽培は行われていたらしい 64: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:38:10.36 ID:7PVVFJTPp >>48 狩りと採集メインにしつつ各地転々としながら有用植物は植えるみたいなのは世界のどこでもやってたみたいだしな 45: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:34:59.71 ID:PHFUZkJq0 古代日本って土器に縄くっつけて模様つけて遊んでたとか馬鹿にされるけど この縄から出来る模様めっちゃオシャンティーやんって考え方は凄いやろ 51: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:36:26.48 ID:7PVVFJTPp >>45 日本の場合は土偶は模様凄いのにその後が埴輪っていうのが技術失った感すごい 47: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:35:23.06 ID:7PVVFJTPp なんでヒッタイトが無いんや 50: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:36:17.95 ID:i8xIj3o+0 >>47 昨日YouTubeでみた内容やからガバガバや 63: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:38:01.53 ID:cginD6ana 中国の戦国時代って何で戦ってたん? 73: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:40:02.87 ID:aLW+CMI90 >>63 周の権威が落ちてみんな勝手に王を名乗ったから 日本で言えば、全国各地の有力者が「ワイが天皇やで」と言っちゃうレベル 82: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:41:10.22 ID:cginD6ana >>73 すまん何の武器でって事やって でも解説ありがとう 78: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:40:34.60 ID:aLW+CMI90 >>63 すまん、書いてから気づいたわ なにを使ってって意味のレスやな 99: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:44:08.68 ID:7PVVFJTPp >>78 中国でも春秋戦国から鉄使うようになってくるけどメインは青銅やね 75: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:40:11.53 ID:6DeWV3be0 鉄製といえばヒッタイトなんやが 今は違うんか 83: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:41:35.39 ID:aLW+CMI90 >>75 いや、ヒッタイト経由で暗黒時代のギリシアに伝わったって書いてる ソースは2017年発行の山川世界史 91: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:42:50.77 ID:nIRSjdGU0 >>75 鉄の技術独占してたヒッタイトが海の民にボコられて技術が広まった 84: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:41:48.25 ID:xoJjUvRhM 世界史で最初らへんに出てくるヒッタイト好きやで 鉄のチート感あるけど海の民にボコられるあたりが 90: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:42:50.06 ID:aLW+CMI90 >>84 今は言うほど海の民はそこまですごくなかったって感じやけどな ちょっとエジプトヒッタイトを地中海から追い出した程度 96: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:43:30.74 ID:i8xIj3o+0 13 :名無しさん@おーぷん :2018/07/31(火)23:06:16 ID:QEJ × 紀元前の古代人A「せや、世界中の書物集める図書館作ろう!」 紀元前の古代人B「ナイスアイデアや!、世界中の国々の歴史や科学やら文学やら医療、みーんな集めよう」 約800年後 キリスト教徒「何やあの図書館とかいう異教徒の建物は!壊せ!すべて燃やし尽くしてしまえ!」 キリスト教徒「ヒャッハー!」 図書館管理者「やめてくれー!、それはそこには、紀元前以前の世界中の本が、70万冊入ってるんだ!」 132: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:47:51.31 ID:A/KqDeqX0 >>96 国に入ってきた本を没収して写本書いて写本の方を渡す畜生なんだよなぁ 200: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:53:51.56 ID:WSIFlbRt0 >>132 写本を渡すだけまだ人道的な気がする 143: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:48:50.18 ID:ahUx+PH80 >>96 エジプト人「記録残したいなら石で作ればええんやで」 153: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:49:34.36 ID:cginD6ana >>143 賢い 今なおエジプトを潤わせてる優秀さ 163: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:51:03.23 ID:+4cWLiVHa >>153 盗掘者「この石壁なんか書いてあるけどお宝の前にあって邪魔やな……壁、爆破!w」 207: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:54:30.71 ID:i8xIj3o+0 >>143 エジプト人「王様の名前上から重ね書きしたら現代人どもがヘリコプターだの飛行船だの勘違いしてて草」 107: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:45:05.58 ID:upzRIjURa キリスト教を文明退化の元凶みたいに語るやつ世界史ほんとにやってたんか中世暗黒時代も勘違いしてるやつおるし 116: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:45:53.23 ID:hWBZjF3Y0 >>107 ビザンツ帝国もキリストのしょうもない教義で混乱したから多少はね 122: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:46:18.91 ID:nIRSjdGU0 >>107 結局文明退化の原因って何なんや?蛮族か? 129: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:47:19.02 ID:S646c6h+0 >>122 それ以前にローマ帝国がシステム的な限界に来て軍人皇帝時代みたいな大混乱に陥って衰退したんや 551: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:19:25.44 ID:HFZFhVar0 >>129 そもそも奴隷が必要な社会なのに戦争やめた時点でね… 114: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:45:47.17 ID:lEF9ZpwA0 匈奴とかいうわけのわからん蛮族 160: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:50:30.00 ID:BiCw/+01H >>114 わけはわかるやろ 逆に中国の内部の方が農耕民と遊牧民混在しててよく喧嘩にならんわと思うわ 最後は閉めだしてるはずやけど 177: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:51:58.56 ID:443uBaowa >>160 遊牧民は安定した農耕生活に憧れを抱いてもいるからどんどん同化していったんやろ 211: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:54:46.06 ID:BiCw/+01H >>177 誇り高き羊飼いさんやぞ! 242: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:57:58.03 ID:443uBaowa >>211 遊牧は少しでも飼育数を増やしたら草原が砂漠化するからある程度以上の発展は望めない糞ザコ体制なんだよなぁ… 118: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:46:02.73 ID:q9Sim24x0 世界三大人類の失態 ・アレクサンドリア図書館散逸 ・qwerty配列の普及 128: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:47:09.38 ID:Ugi4TLGH0 2500年以上前の青銅の剣がピカピカのまま現存しとるで しかも王が自ら鍛えたっていう一品や no title 161: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:50:32.60 ID:43Kx3/I60 >>128 これヴィトンやろ 170: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:51:38.11 ID:3beztz/xa >>128 武漢で本物みたわ クロムメッキ?されてるらしくて錆びないらしい 145: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:48:52.72 ID:U6o7cNzS0 ギリシアローマって識字率とかってどうなん 151: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:49:31.91 ID:Ugi4TLGH0 >>145 ギリシャローマは奴隷でも読み書きができたで 166: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:51:11.54 ID:S646c6h+0 >>151 奴隷なんてほとんどは言葉すら違う異民族やぞ そういった読み書き出来る奴隷は希少な高級品や 190: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:53:20.78 ID:Ugi4TLGH0 >>166 時代によるかもしれんがローマの奴隷は読み書きできるのが普通やで というか奴隷といっても住み込みのお手伝いさんくらいの感覚やで 主人同士が決めることが多いけど結婚もするしメシも主人と同じテーブルで同じもん食うんや 210: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:54:38.84 ID:S646c6h+0 >>190 だからそういう奴隷は運がいいか何らかの才能がある希少な奴隷やぞ ローマ帝国に存在していた殆どの奴隷は農業や鉱山業などに従事する単純労働者で劣悪な環境に置かれてた 181: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:52:31.58 ID:nxY98g3Q0 中国人って古代から辰砂の採掘しとるし水銀の害も知っとるやつおったんやないか? これめっちゃ不思議やろ飲んだら不老不死なれるで~って唆したやつおるやろ 192: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:53:37.77 ID:bwHWp9oB0 >>181 水銀に関しては洋の東西問わず副作用結構知られてるのに薬扱いされてたから謎やわな 221: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:55:22.78 ID:6ZMYdQ4W0 >>181 科学がないとなんだかんだ言ってやっぱり神秘的に見えるんやろうな 195: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:53:40.98 ID:0S66WGpJ0 いや別にペルシア追い返したのに鉄とか関係ないというか その時代ペルシアも鉄使いまくってるし ギリシャ人自体は長く青銅の武具使ってたし 245: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:58:20.75 ID:aLW+CMI90 >>195 やる気のない傭兵部隊vs国民国家軍やしな 日清戦争時もそうだけど、よほど武器に差がない限りそりゃ後者が強いわな 219: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:55:13.76 ID:y1+/lvRG0 ワイ徐福、ガチで桃源郷を探索中 228: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:56:03.61 ID:cginD6ana >>219 中国の奥地の奥地にそんな場所ありそうと思ってまう まだ未開の地ありそうあの国 244: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:58:09.01 ID:bwHWp9oB0 世界史の教科書読むと中世って発展の時代って感じだよな どこで衰退しまくった時代というイメージを得てるんやろ 258: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:59:25.62 ID:hRxi9U870 >>244 ギリシア→イスラーム→ヨーロッパ この流れでヨーロッパしか見ないとそら暗黒っぽく見えるやろって話やな 265: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:59:58.92 ID:aLW+CMI90 >>244 ギリシア・ローマ時代と、デカルト出現以降の発展ペースがすごいからその間にある中世はどうしてもね 江戸時代の日本が停滞してる感じがするのと同じ理屈 250: 風吹けば名無し 2018/08/11(土) 23:58:41.77 ID:v9q1UVZgM 彡(゚)(゚)「古代に転生して無双チートするで!」 古代ギリシャ人「256/81≒3.1605 が円周率の近似値であると定義すれば高精度に円積を求めることができるのではないだろうか」  古代ローマ人「蒸気をエネルギーに変えることで運動を続ける機械を作ったぞ」  古代中国人「貨幣価値は経済動態の尺度である。貨幣価値変動の原理をわきまえると、国家の財政が放漫であるか緊縮であるかがわかる。 財政の状態を的確に把握して初めて、生産全般の調整が円滑に行われるのだ。  財政が緊縮にすぎれば生産はふるわない。財政が放漫にすぎれば商品価値が下がる。なぜなら、緊縮財政のときには金づまりになり、貨幣の相対的価値は上がる。 したがって購買力は減少し、設備投資も少なく、ひいては生産がふるわなくなる。逆に財政が放漫なときには・・・」  彡(゚)(゚)「あと1万年くらい遡ろう」 294: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:02:34.25 ID:pP8pSIqUa >>250 マクロ経済強すぎて草 314: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:03:39.43 ID:lRIpS7Oyr >>250 なろう異世界とかいう古代の足元に及ばない知的水準の国 531: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:18:25.52 ID:RjfmsGNi0 >>250 今の緊縮路線、こんな昔に否定されてるのか… 273: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:00:30.18 ID:aTqZCfeKH ちな古代エジプト人を滅ぼそうとして戦争を仕掛けて来たペルシャ軍の様子 no title 274: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:00:31.58 ID:N5JMchy60 本当の暗黒時代は中世じゃなくて近世やぞ 都市化・人口過密で衛生悪化のペスト全盛期、魔女狩り全盛期、絶対王政 276: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:00:43.36 ID:Cap8lM2Z0 始皇帝の万里の長城行ったけど低い部分普通に登れるしちょっと防御力低すぎやしないか? 289: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:01:59.93 ID:qNyFotpca >>276 観光と違って重い装備着けて整備されてない森を突き抜けて来るんやぞ 話にならんやろ 290: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:02:05.15 ID:GdsyNatK0 >>276 実際何度も突破されとるし 315: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:03:39.60 ID:qNyFotpca >>290 門は内部工作とかで突破されとるけど城部分を乗り越える作戦が成功した事はないだろ 309: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:03:26.21 ID:P2xAlSjd0 >>276 乗り手とさらった人間乗せた馬がジャンプで越えられんかったら十分なんや 追いつきさえすればフルボッコよ 390: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:08:10.92 ID:k2a1Cq0Lp >>276 軍勢通さなければええし 285: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:01:38.05 ID:yZuqz4We0 何故か魔女狩りばっかり言われるが一番やばかったの宗教戦争やろ プロテスタントの誕生って何故か好意的に扱われるが大波乱の幕開けだよな 296: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:02:40.14 ID:AD0OZM+a0 古代エジプト「紀元前やけど外科手術したり寸法とか超正確なピラミッド作ったりなんならその中に特定の部屋にだけ電磁波が集中するような構造設けたりしたけど鉄ないから滅びるわ...ほな...」 304: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:03:11.93 ID:Hm2tEBuP0 東京って昔から都会やったんやな no title 313: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:03:35.99 ID:mcqvkbYTd >>304 そら平地やしな 319: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:03:55.92 ID:yZuqz4We0 >>304 縄文時代の出土品って関東が多いし当然やな 328: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:04:35.70 ID:aDsOUgf4a >>304 こんな人多いのに邪馬台国は西日本なのなんでや 345: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:05:21.70 ID:Ueej9qci0 >>328 東にも何らかの王国はあったかもしれんけど中国から遠くて記録に残らん 306: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:03:22.28 ID:2I6Pqo7C0 no title 兵力50000 兵士の死者50000 とかいう地獄 356: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:05:59.14 ID:1tPVmTYIM >>306 「洗城」という単語怖すぎ 358: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:06:09.87 ID:MS5JOGWl0 >>306 知恵の館焼失は人類知の喪失に近い アレクサンドリア図書館の焼失クラスの惨事やと思うわ 340: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:05:10.89 ID:mcqvkbYTd これすこ no title 837: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:37:44.54 ID:L0O/5fQD0 >>340 マニュアル完備という親切デバイス 352: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:05:55.74 ID:3Hya/vpH0 4世紀日本 no title 7世紀日本 no title 369: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:06:57.76 ID:cyCmFvoa0 >>352 ハニワって何をモデルに作ったんや? 372: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:07:12.24 ID:UI2ma7dG0 >>369 宇宙人 388: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:07:57.07 ID:oGz0z+o20 ギリシャローマの絵画とか彫刻凄すぎるわ 391: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:08:13.22 ID:aDsOUgf4a どこやっけ口の無い人間の遺跡がぎょーさん出てきた場所 この前テレビで見て宇宙人宇宙人言われてたが 394: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:08:32.93 ID:ENVOThiRd >>391 ギョベクリテペやで 433: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:11:41.20 ID:aDsOUgf4a >>394 そこやそこ 他の奴は口あるのにこれだけ無いんよな 謎やね no title 457: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:13:38.07 ID:X13lflEF0 >>433 古代人「あっ!せや!目と口一緒に掘るより目だけ掘って口後から掘る方が効率ええやん!」 ↓ 古代人「目は掘ったけど面倒くさくなってしもうた...埋めたろ!w」 482: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:15:32.92 ID:aDsOUgf4a >>457 古代人もワイら同じ様なアホアホもおるならこういうのも普通にあり得るよなあ 509: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:17:18.85 ID:M2+xHsgG0 >>433 口が無ければ飢えないからやぞ 393: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:08:23.85 ID:v8y3h5Fj0 no title イラクの国宝ともいえるイシュタル門がなぜか、ドイツベルリンにあるという 405: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:09:27.96 ID:3Hya/vpH0 >>393 この青色美しすぎるわ 406: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:09:35.92 ID:qNyFotpca >>393 思うところがないわけじゃないけどあの辺定期的に過激派が出てきて歴史的建造物爆破するからしゃーないと思うわ 400: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:09:04.92 ID:yZuqz4We0 人間を象った土偶や埴輪はあまり写実的じゃないけど 動物を題材にしたそれはけっこう写実的やからな 下手なんやなくてあえてそうしとるんや 421: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:10:53.97 ID:tg2qbnGh0 ギリシャ彫刻の復元のこれじゃない感 445: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:12:47.19 ID:sMe39BZ+0 >>421 大英博物館「今のイギリスで最も高貴な色は白! だから古代ギリシャの彫刻も白かったはずや! 色がついてる? 落とせ(迫真)」 美術史に残る大戦犯采配 453: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:13:21.02 ID:tg2qbnGh0 >>445 責任者がやめろおおおおおとか絶叫したのすき 422: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:11:18.05 ID:o7vpoio90 アレクサンドリア←紙素材だから焼かれたらアウト ニネヴェ←粘土板だから焼かれてもセーフ 図書館はニネヴェが最強 469: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:14:37.36 ID:sMe39BZ+0 ギリシャ・ローマの彫刻の彩色とか仏像の塗装とか阿修羅像の塗装とかの復元図見ると「見なかったことにしよう…」って思えてくることもあるけどまあ当時と今じゃ美的感覚が違うんやろね こうカラフルな要素に満ち溢れた世界だと自然の色だ素材の色だアースカラーだとかが持て囃されるけど人工物の少なかった昔なら極彩色とか金ピカとかは新鮮に映ったはず 530: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:18:25.24 ID:3Hya/vpH0 >>469 no title これはあかんわ 491: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:15:57.82 ID:hM1gtlIyd 古代ローマがあと100年続いてたら蒸気機関できてたやろ 567: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:20:25.36 ID:MS5JOGWl0 >>491 原型はあったんだよなぁ なお労働民にやらせた方が早かったので開発しなかった模様 542: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:18:59.13 ID:sMe39BZ+0 最古の文献記録 印欧語族 ミュケーナイギリシャ語 前16世紀 古期ヒッタイト語 前16世紀 ヴェーダサンスクリット語 前10世紀 アフロ・アジア語族 エジプト語 前32世紀頃 アッカド語 前25世紀頃 ここらへんの言語記録の古さはすごE 634: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:25:42.92 ID:MS5JOGWl0 >>542 粘土板と石碑は理解できる パピルス文献の謎が耐久力は理解できんわ 581: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:21:18.90 ID:SRf9jiNW0 出雲大社だっけ?古代は今よりもっともっと高い建物であったという説あるの ああいうのロマンあって好き 596: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:22:40.16 ID:sMe39BZ+0 古代ローマも奴隷供給が稀になった帝政期になると奴隷の保護法とか奴隷を殺した場合は自由人を殺したのと同等の罪とする法とかが出てきて人権が少しずつ向上していくんやで 605: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:23:33.50 ID:bSqPk6Bw0 >>596 そしてみんな農奴になっていくというね... 601: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:23:03.91 ID:97XklODc0 これが末裔ってマジ? no title 610: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:24:00.40 ID:8RkDxXcv0 >>601 ワイかな? 615: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:24:21.72 ID:bpXuA9A40 >>601 何で金髪碧眼なんや? そんなギリシャ人少数派やろ? 624: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:25:01.27 ID:UI2ma7dG0 >>615 ステレオタイプだろ 617: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:24:31.87 ID:Hm2tEBuP0 >>601 フランスみたいなもんか? no title 621: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:24:50.73 ID:nlBRSf4P0 >>601 昔も似たようなもんやぞ 豊富な暇な時間に天才が学問を極めたからあの繁栄が起こったんや 633: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:25:38.74 ID:5P8w+FE7H >>601 そいつらギリシャ人って勝手に名乗ってるだけで 古代ギリシャの方々とは同じとこに住んでるぐらいしか共通点ないぞ 653: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:26:56.81 ID:n7KI1Y6D0 >>633 それよく言われるけどほんまなん? じゃあ古代ギリシャ人はどこに行って現代ギリシャ人はどこから来たんや 679: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:28:16.35 ID:bSqPk6Bw0 >>653 6、7世紀にスラヴ人に飲み込まれた そもそもギリシャ人とか海外に分散して植民して行くから現地ですぐ同化していくし 709: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:30:11.07 ID:8O2QQbu20 >>653 うのみにしたらあかん 現代ギリシャ語は古典ギリシャ語の立派な子孫や 血統的にはスラブとかテュルクとかある程度まざっとるやろうけどな 732: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:31:37.73 ID:cS17ga28a >>709 今のギリシャ人ギリシャの古典文学普通に読めるらしいな 669: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:27:29.97 ID:X13lflEF0 なんJ民「中華スゲェ!ローマスゲェ!」 ???「ほーん」 no title 690: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:28:43.51 ID:pP8pSIqUa >>669 エジプト人が村の掟定めたり中国人がどんぐり食ってた頃に英雄叙事詩書いてるから困るわ 716: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:30:43.53 ID:lNY7JgJG0 >>669 こいつらやっぱ宇宙人やろ 674: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:27:45.10 ID:dabTDd2l0 宦官って恐ろしいわ 麻酔もない時代にヤバスギでしょ 702: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:29:49.42 ID:nlBRSf4P0 >>674 手術による死亡率かなり高かったらしいで 696: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:29:26.17 ID:bSqPk6Bw0 ギリシャ文明とか言っても当時のペルシャとかから見れば田舎もんなんでしょ? 801: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:36:09.97 ID:v8y3h5Fj0 >>696 田舎というか、辺境に住む屈強な傭兵集団。 ペルシャやエジプトはギリシャ傭兵にずいぶんと頼ってたから。 アレクサンドロス3世が来たとき、 ギリシャ傭兵たちがあの戦闘狂だけはガチでヤバイってペルシャ側に忠告してるし 700: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:29:35.05 ID:yzoLMwVH0 現代人「ピラミッド建てた古代文明すごいなあ」 クレオパトラ「ピラミッド建てた古代文明すごいなあ」 728: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:31:25.97 ID:2i8LcSh4d >>700 ピラミッド造りの人たち「スフィンクス建てた古代文明すごいなぁ」 798: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:36:04.19 ID:pP8pSIqUa >>700 現代人「ピラミッド観光に来たぞ、まずはケンタで腹ごしらえや」 ローマ人「ピラミッド観光に来たぞ、まずは出店で腹ごしらえや」 701: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:29:42.41 ID:SRf9jiNW0 世界中で同じような神話が残ってるの興味あるわ 707: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:30:10.10 ID:aDsOUgf4a >>701 単なる神話伝言ゲームやろ 727: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:31:25.79 ID:GlrInI6w0 >>701 単純に人間の想像力の限界なんかな 708: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:30:10.85 ID:bpXuA9A40 古代に凄い文明が起こったところほど今しょぼいよな 721: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:31:02.11 ID:aDsOUgf4a >>708 歴史からしたらめちゃくちゃ若造のアメリカさんが強すぎる時点でね 750: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:32:54.95 ID:o0V2LgxO0 >>708 未だに世界に影響あるのは中華とインドだけやし それも人口多いからで技術があるとかではないし 713: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:30:35.77 ID:/51PcUtkd 古代ギリシアなんてやること全部奴隷にやらせて時間あまりまくったおかげで哲学的な部分が発展したんやろ 766: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:33:57.78 ID:X13lflEF0 スパルタの話って何時聞いてもおかしいと思うんやが いくら強くたって300個の盾と槍で5万人は押し退けられんやろ それこそゲリラ戦でもせんと 834: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:37:21.20 ID:MS5JOGWl0 >>766 300人はスパルタ重装歩兵 他に1000人程度軽装歩兵と同盟都市国家所属の歩兵騎兵が居たらしい あと一箇所で粘った訳でもなくて複数の砦を随時撤退しつつ応戦したとも 865: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:39:15.27 ID:X13lflEF0 >>834 あぁ撤退戦なのか 退き佐久間かな 890: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:40:45.62 ID:MS5JOGWl0 >>865 なお都市国家兵は逃げた模様 917: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:42:00.84 ID:w5cL/mi7M >>865 撤退戦というか遅滞行動かな 777: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:34:39.85 ID:sMe39BZ+0 インカやアステカさんサイドは属国にした被支配地域に苛烈な圧政を敷いて貢納を要求し続けていたからスペインが攻めてくると一気に離反されて高速で滅亡したらしい 780: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:34:56.79 ID:aDsOUgf4a ワイらが転生して無双できるの原始人の時代だけやな 799: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 00:36:05.07 ID:ytfrZYAGM >>780 フィジカル強者が勝つ弱肉強食の世界で無双できる気がせん 転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1533997574/日本史における不思議な出来事、奇談。モンハンの世界で米軍一個小隊(60人)が戦える限界の相手は?【厳選爆笑】久しぶりに一行で笑わせるスレで勝負 見世物小屋に入った事ある奴いる?2000年以降で見る価値のある面白いドラマ歌にまつわるうすら怖い逸話 トラウマになるほど海が怖くなる画像くださいアニソン史上最強の神曲ってなんだ?飯が美味い都道府県ランキングでけたった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。