【韓国経済】韓国人「これは国の恥だ‥」現代自動車がベトナムで旧型を新型と偽って販売し、告発される

 海外の反応  ベトナム現代自動車代理店で、車体姿勢制御装置が搭載されていない旧型バージョンのエラントラを自動搭載された新型バージョンのように顧客に偽って販売して告発された。顧客は代理店が偽って販売した明白な証拠を提示したにも「責任」を負わない代理店の態度に反発して強硬対応に乗り出した。 11日(現地時間)、キン・ドゥオン・ブオン(Kinh Duong Vuong)現代自動車代理店が顧客に車を「誤って引き渡した」の理由で告発措置されたことが確認…

 海外の反応  ベトナム現代自動車代理店で、車体姿勢制御装置が搭載されていない旧型バージョンのエラントラを自動搭載された新型バージョンのように顧客に偽って販売して告発された。顧客は代理店が偽って販売した明白な証拠を提示したにも「責任」を負わない代理店の態度に反発して強硬対応に乗り出した。 11日(現地時間)、キン・ドゥオン・ブオン(Kinh Duong Vuong)現代自動車代理店が顧客に車を「誤って引き渡した」の理由で告発措置されたことが確認された。1事件の発端はこうだ。 ド・ドゥス・プシ(Do Duc Phu)という顧客は、車体姿勢制御装置(ESP)がいる2018年新型エラントラ車両の保証金を出して購買したが、車両を引き取り時は、ESPがない状態だった。プシは「2018年1月、Binh Duongにあるショールームに行って車両を買った。 契約書の作成の際、代理店販売員が「2018年車両はESPがあると説明し、新型車両を購入することを勧めた」と明らかにした。               ご支援よろしくお願いします。                2プシはさらに、「当時、販売職員に2017年式と2018年式の差は何かと質問したのに、職員は2018年車両はESPが追加で搭載されていると答えた。 エラントラ2018年式車両の販売価格がいくらかと聞いて見ると、約304万円と答えた」と説明した。プシは当時、販売員が一つの価格だけ言ったため、この価格がESPが搭載されているのか、ないのかは、当時としては知らなかったと話した。 ところが、現代自動車代理店と締結した契約書にはエラントラ車両が、自動的に装置が搭載されている2018年新型バージョンと記載されている。プシは2018年2月末Kinh Duong Vuong現代自動車代理店から車両を引き渡された。 プシが税金を納付する際、代理店の職員がベトナムのメッセンジャーででチャットしながら正確にESPがあるという文字を彼に送ったことが確認された。 彼は今もこの文字を証拠として持っている。プシが本人車両にESPが搭載されていないという事実を知ったのは休暇前の9月2日、エラントラ同好会のオフラインイベントだった。行事に参加した友達を通じて彼は、車両にESPがないという事実を発見した。 直後、当時販売員に電話をしたが、むしろ叱られた。販売員は、「私が諮問する時ESPがある車両を諮問しなかったが、今になってすれば、話になるか」と、腹を立てた。怒ったプシは会社に直接連絡して過ぎた8月31日、本社で営業社長と会った。 営業社長は「ESPがあるエラントラ車両の保証金契約書には'ESP'という文字が記載されていなければならない」と答えた。しかし、プシが販売職員との文字を証拠に提示すると、営業社長は黙って急に職員に責任を転嫁した。 その後、会社側はESPがなければ、その価格(約1500万ドン)ほどお金を返すという立場を送ってきた。プシは「7億ドンで車を買ったが、その程度の1500万ドンが安いていどで、私が買わなかったろうか?代理店側が故意に旧型車両を販売しようとしたのではないか? と問い詰めると、会社側は何も答えなかった」と語りながら激怒した。一方、これに対して当時の現代車の代理店代表は販売日が1月31日である反面、現代本社でエラントラ車に対する性能をアップグレードするという公文を発送した時が2月7日だ。 したがって、プシが購買した当時は、「ESPがない時だった」いうのが正しいという立場だ。  海外(韓国)の反応  ・ベトナム政府は強力な処罰を課して下さい・車両ディーラー本当にチンピラばかりだね・米国で詐欺を見積もって見ろ、大変な事になる・この様に詐欺を働くのは、海外でも習性だね・現代自動車の癖が本当にすごい、知らん振りして証拠が出たら代理店の過ちと言い出す・現代は韓国でやって居る事を、ベトナムでもしようとして失敗したね・こんなのは、問題が大きくなる前に韓国本社から車両交代をしろ、こうした問題をきちんと処理をしなければ、ブランドイメージの低下に成る・アバンテが300万円を超えるという点がショック・失望させない、現代自動車!!・他の国に行ってもあんな事をしている(笑)、自国なら普通にしている事なのに、外国ですれば国の恥だ・また赤恥を一つ作った・現代車は、とても悪い奴らの会社ですね、経営者や販売者も同じな資質を持った奴ら・外国であんな詐欺を働いて、私は知らないという手法が韓国と余りにも似て居る・過去に国内ではエアバック詐欺を働いたが・国際的な恥です・韓国でやっていたチンピラぶるまいをベトナムに行ってもしているね・韓国ですることを海外でも・現代はベトナムでもゴミの様な事をしている・ブランドイメージは崩れるのは簡単でも、建て直すのは不可能に近い引用元記事:https://goo.gl/4GzKrw↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。 ■お勧めニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。