日本軍とかいう強いのか弱いのかよくわからない軍隊

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:27:22 ID:wRW 少なくともコミュ障だったのは間違いない模様 なぜ江戸時代の民衆は革命を起こさなかったのか?http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4959375.html 2: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:27:47 ID:KjZ 先進国平均レベルやろ 5: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:28:46 ID…

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:27:22 ID:wRW 少なくともコミュ障だったのは間違いない模様 なぜ江戸時代の民衆は革命を起こさなかったのか?http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4959375.html300px-Pacific_war_tile_picture 2: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:27:47 ID:KjZ 先進国平均レベルやろ 5: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:28:46 ID:wRW >>2まあ米英ソと戦わなければ負けなかったよね 39: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:40:13 ID:zgm >>5勝とうが負けようが国民は負け定期(´・ω・`) 43: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:40:34 ID:KjZ >>39それ勝った国見ても言えるんか? 59: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:44:02 ID:zgm >>43日露戦争とか勝ってもゴミ領土しか貰えなかったやん(´・ω・`)しかもポンド建て国債ヤバいし 65: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:44:56 ID:G37 >>59ロシア「誰が勝ったって?」なおその後国が無くなった模様 78: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:47:43 ID:zgm >>65ロシアより国債がヤバい日露戦争の国債は国家予算の8倍の量で年利10%~30%。返済までに80年掛かったからな(´・ω・`) 3: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:28:39 ID:uUr アメリカが強すぎた定期 4: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:28:42 ID:KuD 兵站ゴミクズの根性軍隊もっと兵は優秀やのにかわいそう 6: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:29:12 ID:wRW 日米交渉とかいう見つめ合うと素直におしゃべりできないやつ 7: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:29:51 ID:tg1 運は?ええほうか悪いほうか 10: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:30:31 ID:wRW >>71945年に地震が集中的に起きて軍需生産にも支障が出ているあたり天にも見放されてそう 9: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:30:25 ID:k8H 有能が配属されるべき場所に配属されなかった… 14: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:32:29 ID:wRW >>9だって最前線に送られるのが左遷なんだもん牟田口も本来は左遷人事で支那派遣軍に送られたから盧溝橋事件で一山当てようとしたんだし 17: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:33:16 ID:k8H >>14ん?じゃあ呉勤務のうちの翁は有能なのか 20: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:34:28 ID:wRW >>17少なくとも陸軍は前線送りが左遷人事だったのは間違いないよ山下奉文も栗林忠道も今村均も牛島満もそうだもん 13: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:32:24 ID:k8H 基礎工作力が足らず戦車の主砲 装甲がゴミになってしまった 24: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:36:28 ID:UXl >>13日本の場合脆い橋を渡る関係で戦車の重量に制限があるからしゃーない 15: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:32:39 ID:SW7 兵站と情報軽視が全て近代戦はそれを軽視しては勝てないそして未だに日本国政府は兵站(=流通)と情報を軽視し続けている 27: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:37:29 ID:UXl >>15陸軍は兵站も情報も言われてるよりはかなり重視してた逆に海軍はクソ 37: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:39:40 ID:DWB >>27そら陸海が仲悪いからそれぞれで海輸補給してるとか頭悪すぎやろあれで負けるのは残念でもないし当然 30: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:38:10 ID:wRW >>23陸軍「アメリカとの戦争は避けたいから海軍は無理っていってくれ」海軍「アメリカと戦争になりそうなのは陸軍が原因なのにこっちに責任取らせるつもりか」 35: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:39:03 ID:UXl >>30なお海軍海戦の1年前から出師準備を発令しやる気まんまんだった模様 42: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:40:26 ID:wRW >>35真珠湾攻撃の1年前には世界情勢の推移に伴う時局処理要項ができてるからなあ 31: 犬の星で夢はシリカ60w◆4TnFTjRntmEM 2018/10/08(月)08:38:12 ID:ng3 全体で見るとトップクラスなんちゃうの? 34: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:38:53 ID:wRW >>31まあ陸海空の各部門で五本の指には入ってたよね 32: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:38:21 ID:kEb 歩兵火力だけならそれなりにあったけど他は雑魚やし司令官や上層部もゴミ海軍は知らん 41: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:40:21 ID:UXl 陸軍「ガダルカナルで色々学んだで…戦線縮小や」海軍「ガダルカナルで色々学んだで…前進守備でラバウルを守るんや!」なぜなのか 48: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:41:45 ID:SJO ぶっちゃけ一番悪いのは満州の特権あげるって言われたのに蹴った外務省だよな 51: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:42:38 ID:wRW 弱いかと言われるとそんなことはないけど強いかと言われると素直には頷けない感がある 54: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:43:04 ID:7lo >>51相手が悪かった 53: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:42:58 ID:ad8 海軍アメリカ>>>>イギリス>日本空軍(陸海航空隊)アメリカ>>>>イギリス>ソ連>ドイツ>イタリア>日本陸軍ソ連>ドイツ>>アメリカ>フランス>イタリア>イギリス>中国>日本こんなもんだろ 56: 犬の星で夢はシリカ60w◆4TnFTjRntmEM 2018/10/08(月)08:43:32 ID:ng3 >>53めっちゃ強いやん、何を卑下する必要があるのか 62: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:44:32 ID:wRW >>56日本が戦った相手で日本より間違いなく弱いのって中国とオランダくらいじゃない?その中国も倒しきれてはないし 75: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:47:18 ID:4cx 圧倒的に資源が足らへん 79: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:47:53 ID:UXl >>75それよりも致命的に規格統一の概念がないこれで生産力をクッソ無駄にしてる 83: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:48:40 ID:wRW >>75アメリカやソ連と単独で戦える国力をつけるための戦争でアメリカやソ連との戦争になってしまったのが間違いやな 77: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:47:40 ID:kEb 戦闘機だけなら陸軍は連合軍と互角やったで 118: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:01:48 ID:DWB >>77アンチ乙開戦2年目でポンコツになったから 120: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:02:13 ID:UXl >>118海軍は開戦半年でポンコツになったぞ 130: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:05:00 ID:DWB >>120アクタンゼロごときで負ける海軍が悪いな 136: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:06:02 ID:UXl >>130マジレスするとアクタン・ゼロが出るまでもなくF4Fには負けてた日本側の記録では撃墜されまくってるけどグラマン鉄工所とまで呼ばれた山猫は撃墜されず帰還してる 143: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:07:50 ID:UXl >>131燃料の質は近年の研究で言われてるほどではないと判明しとる 165: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:14:09 ID:DWB >>131ほんまやな。対B-29用の迎撃機とかもあったんだっけ?なんで海軍よりも進んでるんやろ 166: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:14:42 ID:wRW >>165海軍機よりも設計上の制約条件が少ないからとか 168: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:15:30 ID:UXl >>165ドイツに武官派遣しまくってたからヨーロッパの航空機から数年後の発展を予測できた 170: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:15:57 ID:Gte >>165海軍も零戦以外は案外つくっとるで。343空剣部隊とかの紫電改とか。 90: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:50:58 ID:wRW まだレベル上げが終わってないのにラスボス戦に突入してしまった感がある 92: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:51:28 ID:k8H 大陸打通作戦は戦略的勝利を収めているし中国大陸では買ってたやろ 95: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:52:29 ID:wRW >>92勝ってたけど勝ちきれなかったような結局日本の中国大陸における戦略的勝利を一番活用したのは中共だった気がする 99: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:54:41 ID:ad8 >>92中国っていう体力モンスターなんだから中国側もそういう戦いをしただけだろ 96: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:53:06 ID:UXl マジレスすると陸軍に関しては何が弱点でどんな兵器が必要かはだいたい開戦前に洗い出されてたけど太平洋戦争のおかげで海空の需要高まりすぎて生産力が追いつかなかった 100: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:54:43 ID:wRW >>96荒木貞夫が陸軍内で信望を失ったのも予算を思ったより獲得できない上に農村の救済に陸軍予算から一千万円も使っちゃったからだったような 105: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:57:01 ID:zgm 傍観が一番だったよな(´・ω・`)戦争とかめんどくせえよ・・・ 109: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:58:33 ID:wRW >>105永田鉄山とかのww1後の陸軍の中堅がみんな「次も世界大戦は起きるし必ず日本も無関係ではいられない」ってのを大前提にしちゃったからな 106: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:57:47 ID:Gte 松岡洋右、今日も元気に国連脱退 108: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:58:28 ID:UXl >>106本人が一番後悔してた定期 112: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)08:59:52 ID:Gte >>108出発するときは「脱退だけは避けろよ? いいな?」とか言われてたのになぜか帰る時は脱退してたの可愛そう 121: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:02:15 ID:zgm (´・ω・`)戦争してごめんなちゃい 122: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:03:05 ID:wRW >>121東條も他の国には特に謝ってないけど国民には申し訳ないとかいってたような 124: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:04:12 ID:wRW 東條といえば当時の列強の指導者の中で一人だけ格落ち感がヤバい 129: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:04:47 ID:UXl >>124与えられた権力が小さすぎるし比較するなら昭和天皇やろ 137: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:06:04 ID:wRW >>129昭和天皇と比較するならジョージ6世とかでは?一応名目上は君主大権を持ってたわけだし 141: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:07:15 ID:UXl >>137だって東條の権力で動かせるの陸軍省だけやし… 145: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:08:52 ID:wRW >>141アンチ乙開戦までは内務大臣だったから内務省も動かせるし開戦後最終的には外務省と文部省と商工省と参謀本部も動かせるぞ 149: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:09:43 ID:MDx 上層部が無能グダグダでいたずらに規模拡大させるのは東京五輪も変わらないですね… 152: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:10:39 ID:wRW >>149昔の成功体験に習おうとしてるのも一緒だぞ 157: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:11:49 ID:kEb >>149日本社会が根底からは変わってないからしゃーない変わってたらブラック企業なんかないで 153: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:11:06 ID:UXl 総理大臣に権力がなさ過ぎて兼任兼任アンド兼任じゃないと国を動かせないでもそうすると独裁だと批判されるある意味最も民主的な政治運営してたのに枢軸の独裁国家扱いされたのは皮肉やな 161: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:12:16 ID:wRW >>153第一次チャーチル内閣と違って挙国一致内閣が作れなかったからね 174: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:18:13 ID:Gte >>153そら国会で予算案通らなくて総辞職に追い込まれた戦争指導者なんて日本くらいのもんよ。議員、ほとんど大政翼賛会のはずなのに造反されすぎじゃないですかね……。 176: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:19:00 ID:2Ft >>174東條が辞めたのは岸信介の造反じゃなかったっけ 180: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:21:58 ID:Gte >>176岸どころか閣僚経験者が倒閣の策謀巡らせてたらしいで 182: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:23:30 ID:2Ft >>180いわゆる重臣会議とかね当時の東條は暗殺計画がヒトラーほどじゃないけど多すぎなお殺した後のことはそこまで考えてない模様 188: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:28:00 ID:Gte >>182ほーん、そんな多かったんかーと思って調べてみたら、石原莞爾が一枚噛んでて草生える 175: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:18:18 ID:wRW 開戦反対派も別に平和主義ってわけじゃなくて今は国力を充実させるための時期だと考えてたんだけどなあ 179: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:21:43 ID:2Ft 陸軍も海軍もイケイケドンドン派が権力闘争で勝っちゃったからなぁ 191: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:29:57 ID:MDx まあ制海権失っとるから島が攻められとるんやしな 196: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:32:54 ID:wRW >>191アンチ乙ニューギニアの戦いは制海権獲得してないけど攻めてたぞ 193: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:30:14 ID:7RT アメリカと言う潜水艦・艦船・航空機・戦闘車両・兵士の全てがチート級の国 197: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:32:55 ID:7RT 連合国「ドイツと日本は手強いはぁ戦車も艦船も足りないどうしよう」米軍「しょうがないなぁ戦車と艦船を提供したるは」一国で連合国の戦力を支えたのはすごいは 198: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:33:43 ID:wRW >>197航空機もトラックも食料も提供してるんだよなぁ 202: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:35:53 ID:UXl アメリカが「ソ連に」送ったレンドリースこれだけレンドリース貰ってたら日本なら丸一年はレンドリースだけで戦える航空機14,795機  戦車7,056両ジープ51,503両  トラック375,883両オートバイ35,170両  トラクター8,071両銃8,218丁  機関銃131,633丁爆薬345,735トン 建物設備10,910,000ドル分鉄道貨車11,155両  機関車1,981両輸送船90隻  対潜艦105隻  魚雷艇197隻舶用エンジン7,784基食糧4,478,000トン  機械と装備品1,078,965,000ドル分非鉄金属802,000トン  石油製品2,670,000トン化学物質842,000トン  綿106,893,000トン皮革49,860トン  タイヤ3,786,000個軍靴15,417,001足 208: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:39:24 ID:kEb >>202あと技術も与えてたよな確か 214: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:41:02 ID:ocS 実際開戦1年で蹴りをつけることは可能だったんだろうか 216: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:42:12 ID:wRW >>214生産拠点かパナマ運河みたいな物流網にダメージ与えないとアメリカは音を上げないから無理っぽい 221: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:45:40 ID:UXl >>214つ「アメリカ本土決戦」日本軍が勝ちまくってアメリカ本土上陸を果たす昔の架空戦記なおこの作品でも最終的に日本は負けるだろうと暗示されている 218: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:43:14 ID:wRW というか殴りかかっておいて握手しようってのも大概サイコパスの思想だよなまあ満洲事変後の対中外交もそんな感じだったけど 223: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:46:06 ID:7RT >>218アメリカはそれを上回るサイコパスじゃんアメリカ「ドイツに落とすための最新兵器を開発したで」(原子爆弾)アメリカ「ドイツ降伏してもうたどうしよう良し日本はまだ降伏してない日本に投下し垂れ」 230: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:51:33 ID:2Ft フランスはともかくイタリアが日本を敗戦国呼ばわりしたことないやろ 237: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:54:39 ID:Gte >>230まあ敗戦国呼ばわりはしてへんと思うけど、ミズーリの調印式でイタリア代表が戦勝国側で参加してて若干の草を禁じ得ない。 241: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:56:05 ID:2Ft >>237それ都市伝説では? 242: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:57:14 ID:Gte >>241マ? 245: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:59:33 ID:wRW >>242https://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/shiryo/qa/sengo_02.html少なくともミズーリの降伏文書には署名してないな 247: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)10:00:35 ID:Gte >>245マジやんけ!一つ賢くなったわ。サンクスやで。 240: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:55:44 ID:DPo 根性だけであそこまで戦う日本兵って凄いよな小野田さんなんて他国の軍人にリスペクトされてるもんな 211: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)09:40:12 ID:NIC 結局アメリカに勝てるわけないんよな日本だけじゃなくアメリカ敵に回して勝てる国とかないやろ 転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1538954842/終わりが秀逸な漫画売れてるから名作 ←分かる 売れてないけど名作 ←は?日本アニメ史上もっとも悲惨な死に方をしたキャラって誰?【画像あり】日本の秘境宗教は甘え←論破できる? 怖い放送事故、奇妙な事件、UMAなどを語るスレ完成!ドリームハウス『断崖絶壁・狭小9坪の家がひどすぎると話題』新春スペシャル おまえらに航空事故紹介したるなりかたがわからない職業【失笑!】思わず吹いたレス集合『あ、俺のはいいです』涙がボロボロでる感動映画俺が笑ったボケての画像貼っていくから少しでも笑ったら寝ろ論理的に考えるようなクイズ教えてくれ俺らって何でなんも創作しない無名人間なのにここまで創作者を上から目線で叩けるのかな?原因がわからない現象 表に出ない、あなたの知ってる「ヤバイ」話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。