子供用メニューがあるのに親の分だけ頼んで子供に取り分けるのって過剰な節約って感じがして嫌。一人前に場所とってるんだからちゃんと頼もうよ

12: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 14:00:50.14 ID:YbLeQJa6.net ハーフサイズやお子さまセットがある麺類の店で、親の分の大盛りだけを頼んで子供に取り分けること。 子供用メニューがあるのに子供の分を注文しないのって、なんか過剰な節約って感じで嫌だな。 小さい子ならまだわかるけど、年長とか一年生くらいで一椀食べておかわり要求するのに取り分けってw 一人前に場所とってるんだからちゃんと頼もうよっ…

pixta_3390117_S 12: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 14:00:50.14 ID:YbLeQJa6.net ハーフサイズやお子さまセットがある麺類の店で、親の分の大盛りだけを頼んで子供に取り分けること。 子供用メニューがあるのに子供の分を注文しないのって、なんか過剰な節約って感じで嫌だな。 小さい子ならまだわかるけど、年長とか一年生くらいで一椀食べておかわり要求するのに取り分けってw 一人前に場所とってるんだからちゃんと頼もうよって思う。 絶対言えない。 13: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 15:06:33.19 ID:UWnUOk/J.net 余計なお世話 14: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 15:40:19.07 ID:YbLeQJa6.net >>13 ええ本当にw 麺類の店で 「お一人ずつの注文でお願いします。 セット品を分けるのもお断りさせていただきます。」 って書いてる店がごくたまにあるけど、 「店の人も内心嫌だったんだろうな。」 って思う。 15: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 16:10:57.38 ID:PKD8KhgU.net >>12 分からんでもないけど、他人がなに注文してるかどれほど食べてるのか観察してるのも理解できないw 21: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 22:46:11.14 ID:17ge8OKI.net 他人の頼むメニューいちいち見てるのも気持ち悪いけど、母親が少食で分けたほうがよいと考えてるパターンもあるし想像力ないなとおもた 勝手にケチ扱いは狭量すぎ 22: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 22:50:24.95 ID:YbLeQJa6.net >>21 そう言われるから言えないw 店の構造上、見えちゃうし聞こえちゃうんだよね。 仕切りなしの6人掛けが間置いて並んでる感じ。 うちのが届いて、隣の卓の 「お子さまセット食べたい。」 「だめ。」 ってやり取りが聞こえなかったら快適なんだけどね。 23: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 22:56:13.47 ID:P9QlWrDA.net ラーメン屋だと隣の会話が丸聞こえ丸見えの店はたくさんあるよね 24: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:08:49.89 ID:ZJtD7vAM.net 取り分けは折角綺麗に盛り付けられてるのに、小皿に分けてグチャっとなった料理を食べるのが嫌だ 自分も家族で外食の時は子どもにはお子様セット大人は大人で各1で頼む 子どもが超少食で残すこともあるが、外食は自分が食べたいものを食べたいからそっち優先で頼んでる ママ友と食べに行くと取り分けでいいよねと提案されたら空気読んでそれに乗っかるしかない しかもこういうの年収良い悪い関係ないね 25: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:09:12.00 ID:OFAp8ugO.net >>22 しつこい。どうしても他人を貧乏認定したがるなんて卑しい。お宅も貧乏だから他人の経済状況が気になるんでしよ? お子様セット頼んでも食べきれないで残すから頼まない人もいるわよ。 26: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:20:45.65 ID:YbLeQJa6.net >>25 落ち着いてよく読んでね。 超少食児になんて言及してないし。 ハーフを食べられそうな実力のある (親にとりわけのおかわりをせがむ) 事に対する~だし。 現実、 「取り分けお断り」 の店はあるんだから、OKな店を探して好きにしたら? とっくに晩酌してるから、文章的にはごめんねー。 人には言えないって書いてるんだから察して。 正直、 「麺増量しても同じ金額」 で 「三玉2人分」 頼んで、夫婦と子供で分け合うような人とは付き合いたくない。 27: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:25:56.21 ID:WgBil9+A.net お子様セットってジュースとかスナック菓子とかあんまり与えたくないものが付いてたりするから正直頼みたくない 29: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:33:39.53 ID:YbLeQJa6.net >>27 モスでキッズセットを頼んでた人が 「おもちゃいりません。」 と頑なに言ってて、最終的に 「おもちゃなしでも同じ値段ですけど。」 って言われてたのを思い出した。 普通にホットドッグセットのマスタード抜きを頼めばいいのにと思った。 28: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:29:46.05 ID:4MK4s0ZW.net おかわりせがむ子とかよく見てるな~ 外食は自分の子で精一杯だ 30: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:35:28.24 ID:YbLeQJa6.net >>28 見る気はないけど目にはいる辺り、余裕があるんだろうね。 もしくは(ry 32: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:42:15.00 ID:P9QlWrDA.net 多分地域的なものかもしれない 地方の飲食店は同じチェーンでも隣の席との間隔が広かったり仕切られていて個室間隔だったりするよね。 都内などの地域によっては隣のテーブルとの間が10cmくらいしか空いていないんだよ…見えるし聞こえるよ 33: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:44:49.65 ID:17ge8OKI.net 小出しに説明するなら初めからちゃんと書かないと誤解を受けるし批判の種になるだけ はじめの一文だけなら他人のメニューいちいちみてる神経質な客にしか見えない とりあえず他人のこといちいち干渉するのもウザいと思うよ 34: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:49:57.61 ID:YbLeQJa6.net >>33 ここに書くくらいいいじゃない。 たぶんいないと思うけど、聞こえよがしに 「隣のおにぃちゃん、おかぁさんに分けてもらってるんだねぇ。 ○タソは二歳なのにお子さまセット一人で食べておりこぅさんですねぇぇぇ。」 くらい下手な小芝居やったらウザイといってくれていい。 35: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:50:35.21 ID:17ge8OKI.net そういやお子様ランチ的なものって揚げ物ジュース系ついてるからあげたくない人もいるし、本当想像力ないね いろんな事情汲み取れない偏見に満ちてる狭量な人としかみれない だから言えないってものそういう問題じゃないのが分かってないし 36: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:51:32.77 ID:17ge8OKI.net 干渉するのがうざいっていうのが分かってないんだねワロタ 37: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:53:21.79 ID:YbLeQJa6.net >>36 干渉って 「ごめん…言いにくいんだけど>>36さんって…。」 って直接言うことかと思ってた。 38: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/29(日) 23:54:34.38 ID:YbLeQJa6.net >>36 直接って、対面してってことだょ? 41: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/30(月) 00:19:55.18 ID:pzSCj03r.net だょ? 44: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/30(月) 01:32:50.95 ID:I07KHLxH.net >>38 だょ?にワロタw 45: 名無しの心子知らず\(^o^)/ 2015/11/30(月) 03:51:13.69 ID:Eq4klPXI.net 無意味な所で小文字使っちゃう人、本人には言えないけど嫌いだわ 引用元: ・◆嫌いだけど人に言えないこと◆69 シェアする LINEで送る ツイートする シェアする はてブする ツイートする 共有する このまとめが気に入ったら「フォロー」をよろしくお願いします! @okusama_kijyoさんをフォロー 1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月04日 20:19 ID:okusamakijyo おすすめ記事

【修羅場】「行くよ!」と母にイキナリ車に乗せられた私(小2)。私「どこに行くの?」母「煩い!黙れ!」私(この人…お母さんじゃない…)

【修羅場】「行くよ!」と母にイキナリ車に乗せられた私(小2)。私「どこに行くの?」母「煩い!黙れ!」私(この人…お母さんじゃない…) 617: 名無しさん@おーぷん 2017/10/28(土)13:44:25 ID:28n小学二年生の、ちょうど今ぐらいの季節の頃学校から帰って、いつものようにただいま~と家のドアを開けたら母親が飛び出してきて、「行くよ!」と叫んで私の手を掴んでグイグイ引きずるようにして歩き出した。痛い、やめてと言っても離してくれないそして車に乗り…

【修羅場】「行くよ!」と母にイキナリ車に乗せられた私(小2)。私「どこに行くの?」母「煩い!黙れ!」私(この人…お母さんじゃない…) aa825c08bfcc190bce03d6e07a8beb85617: 名無しさん@おーぷん 2017/10/28(土)13:44:25 ID:28n小学二年生の、ちょうど今ぐらいの季節の頃学校から帰って、いつものようにただいま~と家のドアを開けたら母親が飛び出してきて、「行くよ!」と叫んで私の手を掴んでグイグイ引きずるようにして歩き出した。痛い、やめてと言っても離してくれないそして車に乗り込むと無言で走り出す。どこに行くのかと聞いても全く無言の母。 高速に乗って、途中でウドン食べたりトイレ行ったりで休憩したけど母親はその間もほとんど喋らず、目を吊り上げ口をひん曲げてた。見た目はお母さんだけど、きっと何かに乗っ取られてるんんだと、その時の自分は思った。すっかり真夜中になったころ高速を降りたら、今度は山道みたいなところをグネグネ走っていくさすがに怖くなって「お母さん、どこに行くの、ここどこ?」となんども聞いたら「うるさい!黙れ!」と怒鳴られた母は普段とてもおとなしくて、怒鳴ったことなんかないからやっぱりこの人はお母さんじゃない!どうしよう、悪い奴にさらわれた~ と震え上がったやがて、なんかテレビでしか見たことがないような古い大きな屋敷の前に着いてまた母は私の腕を掴んでグイグイ進んでいく屋敷の戸が開いてお爺さんお婆さんと、オジさんが出てきてそうしたら母がしゃがみ込んでギュワわあああみたいな声を出して泣き始めてしまったそのあと屋敷の中に入ったんだけど、中はものすごく暗くて母と見知らぬ人たちが、聞いたことのない「ウンワカウンワカ」みたいな言葉で喋ってる私は、ああどうしよう、これは絶対宇宙人だ、私は攫われちゃったんだとすっかりパニックになってしまったなんとかしてここを逃げ出さないと命が危ない、そう思った私は皆が喋るのに夢中になっているスキにそっと外に出て、そのまま走り出した走り出したはいいけど、辺りは真っ暗な山道でどこに行ったらいいかも分からないその時頭にひらめいたのはヒッチハイク。そうだ、車を止めて乗せてもらえばいい!しばらく走ったら、広い車道に出たので、そこで待っていたら車が来た。手を挙げて車道に出たら、車が急ブレーキを踏んで蛇行逸れたと思ったらすごいスピードで去ってしまった。どうしよう…と呆然としてたら、後ろから呼ぶ声がする。見たら、さっきの屋敷の中にいたオジさんとオバさん、それから高校生くらいのおにいさん。私は逃げようとしたけどすぐに捕まり、泣いて騒いだけど屋敷に連れ戻された 618: 名無しさん@おーぷん 2017/10/28(土)13:53:02 ID:28n まぁオチは分かると思うけどその屋敷は母の実家で、オジさんは母の兄。おにいさんは私の従兄弟。母は父との結婚を親に反対されて、家出して結婚した。夫(父)とうまくいかなくなっても、もう実家には戻れないんだと思い込んでひたすら我慢していたけど、どうにも我慢できないことが起きてどっかーんと爆発したあげく、私を連れていきなり実家に戻った、ということ。そんなこと何も知らない私は、うちゅうじーん!!とか泣いて騒いだらしく(あまり覚えてない)大人たちに慰められたり笑われたり。子供心には、笑い事じゃなく本当に修羅場だったんだけどねいや、夜の山道で突然ランドセル背負った子供に飛び出された車が一番の修羅場だったかもしれないけど 625: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)07:56:43 ID:H6P >>618 あなたが轢かれなくて良かったよ。あなたのためにも、あなたにヒッチハイクされそうになった車の運転手さんのためにも。 1001:関連記事をキスログがお送りします:2017/11/4xx:xx:xx.xxID ・ 【不思議体験】金縛りに合って気を失った。→目覚めると母が寄り添って泣いてた。母「あんた…おかしなこと言ってた…」 ・ 【素敵】ヨーロッパ旅行のお土産に、両親が欲しがってたマグカップをあげたのにずっと飾られたまま。悲しい… ・ 癌闘病中の夫の為に用意した食べ物を、中3の娘が食べ尽くしていく。私「それお父さんの!」→すると娘は… ・ 【離婚したい】結婚して2日目→嫁「何でパセリ残してるの!?」俺(これ飾りじゃないのか…)→スーツをハサミで切り刻まれた。 ・ 【後編】交通事故で身体障害者になった俺。嫁が「一生介護していくのが我慢できない」と出て行ってしまい… ・ 嫁が漫画雑誌を渡してきて「全員死んじゃったよ」といきなりネタバレ。俺(こいつはネタバレOKの人なんだな)→後日… ・ 【斬新な子】弟嫁が凄く可愛くて面白いw→私「りんごパイ買ってきたよ」すると、弟嫁が「食べましょ!」って台所に消えたんだけど… ・ 【後悔】旅行前日に家族で大喧嘩。→嫁「うぁああぁぁぁ…」俺「?」娘「えっお母さん!」→嫁が白目で泡を吹き倒れていた。 ・ 【笑える】2ちゃん史上最も有名なコピペ集 ・ 【失敗】彼女「サプライズでのプレゼントはやめて欲しい」→彼女に似合うと思って買ったのに、開けた瞬間の顔が今でも忘れられない… ・ 息子「彼女と結婚したい」→顔合わせしたんだけど彼女さんの持ち物が新品だった。それを見た私の勘が警報を鳴らした。 ・ 【危険人物】私「彼氏できたんだ~」幼馴染(男)「…」→不登校、引きこもり、精神病院とおかしくなってしまった… ・ 【衝撃】初恋相手の人気者でお金持ちだったT君が清掃員をしていた。旧友にT君の現状を聞いてみるとなんと… ・ 【最低】高熱出した嫁を病院に送迎してやったりしたんだが「何もしてくれないから実家帰りたい」って泣かれた。俺が悪いの? ・ 【画像あり】高校生の弟にお弁当作ったら「二度と作らないで!」って言われたんだけど… ・ 【異常者】彼氏に自宅を教えたら勝手に入り込まれ、低学年の弟に暴行。→血まみれの弟が近所に助けを求めて… ・ 【号泣】7年前に旦那が亡くなった。→ピンポーン→外国人夫婦「ハッピーバースデー!10年前の旦那君からプレゼントデース!」私「!?」 ・ 【GJ】同僚Aに「彼女と結婚したいけど親が…」と相談された私はある計画を考えた。→準備ができたところでA君実家へGo!→結果。 ・ 【サムかった話】司会者「新婦さんは数学のテストを白紙で出したことがあります。なぜでしょう?」→新婦が答えた瞬間、会場がシンっとなった… 引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471866304/

新婚旅行でぼったくられそうになりどう抗議するか考えてる途中に嫁に言われた言葉が引っかかってる

449: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)01:45:00 ID:xMc新婚旅行に行ってきたんだがヨーロッパの某国でぼったくられそうになった。警察呼ぶぞだの抗議しまくって妥当(むしろ安い?)に落ち着かせて嫁の最終的な評価は「頼りになる」だったんだけど、ちょっと「これはぼったくりの店では?」という空気が流れた頃に「こんな店を選ぶなんて」、領収書を見た時に「金の使い方を考えろ」等グチグチ言われて「他にも言いたいことが10個くらいある」とかどう抗議するか…

d22ad8012cc7f32f7981be63db5a7118449: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)01:45:00 ID:xMc新婚旅行に行ってきたんだがヨーロッパの某国でぼったくられそうになった。警察呼ぶぞだの抗議しまくって妥当(むしろ安い?)に落ち着かせて嫁の最終的な評価は「頼りになる」だったんだけど、ちょっと「これはぼったくりの店では?」という空気が流れた頃に「こんな店を選ぶなんて」、領収書を見た時に「金の使い方を考えろ」等グチグチ言われて「他にも言いたいことが10個くらいある」とかどう抗議するか考えてる途中に言われたのが頭に残る パニックに近かったのかもしれないが、いざという時背中から撃ってくるのかな?と思ってしまう 456: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)06:39:44 ID:fhU 旅行は本性出るからね〜。それが奥さんの本質だろうな。もしかしたら、旅行中にあなたも自分本位な振る舞いをしていて、奥さんも我慢していたものがドバーッと出てしまったのかもしれないけど。10個くらい言いたいことの内容も知りたいところだけど、せっかく「頼りになる」で終わっているなら、ほじくり返さない方がいいよね。 458: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)09:00:10 ID:2li >>456同意。これから先の事を考えると、無視力の鍛練あるのみ。 459: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)09:05:13 ID:0HE モラハラする奥さんになりそうな予感。 460: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)10:16:28 ID:3vN 他の人とは逆の意見になっちまうけど新婚旅行の件に関しては終わったことにして10個くらい言いたいことがあるってのが気になるねー落ち着いたころに自分にも反省点があったか振り返ってその上で奥さんとあの時は~みたいな笑い話の体で確認してみれば?とも思う心の中で「ま、いっかー」で済んでるならともかく後ろから撃つの?って不安はまずいんじゃない?奥さんの考え聞いて自分に反省点があれば改善すればいいしちょっと待てよと思ったらここ外国じゃないし言いたいこと言う余裕はあるでしょ 476: 名無しさん@おーぷん 2017/10/29(日)13:32:08 ID:xMc >>456、>>46012時過ぎに起きた。明日が怖い(時差ぼけ)その場で少し険悪な空気になったから、買い言葉でもう聞いちゃった。10個くらいの詳細は分からないけどだいたいは金のこと。自分は今回行った国が2回目で、店員の「ここでしか買えないよ!」という言葉を信じずスルー⇒本当にそのあと買えなかった。という後悔があったことから結構序盤から色々買いまくってたんだ(主に食べ物)。後半の観光地は大きいから日本円が使えるショップもたくさんあるし足りなきゃ円で払う⇒ユーロで釣りをもらうが出来るから足りなくなってもいいやって感じで嫁さんは最初に両替した金でやりくりする考え方らしく、それがストレスだったとぼったくりレストランで言ってた。それを「あの時こうだった」みたいに細分化すると10個くらいってことらしい。事前にそういうプランで金を使うことは言ってたんだけどね夕べぐっすり寝たら、嫁はアジア圏出たの初めてだったし、大柄な外人にぼったくられそうで不安だったのかなと思える様になってきた。わめきたててきた訳でもないし、今回は楽しかった旅行ということで何もつっつかないことにします。 引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part83 シェアする LINEで送る ツイートする シェアする はてブする ツイートする 共有する このまとめが気に入ったら「フォロー」をよろしくお願いします! @okusama_kijyoさんをフォロー 1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月04日 19:49 ID:okusamakijyo おすすめ記事

【夫婦】帰宅すると廊下に土足の足跡がペタペタ…。俺「警察呼んで外にいろ」→カーテンが人の形に盛り上がってる!俺「うわあああああ」犯人と対峙!→そこへ嫁が入ってきてしまい…

人気記事 【修羅場】コンビニ店員と口論しているおばさんwwwATMで金を下ろしたら二千円札が 【悲報】二郎系ラーメンマニアの女、全身像が開示されるwwwwww(画像あり) 【修羅場】牛丼屋バイト中、店内から怒鳴り声!DQN客「お前客をなめてんのか!」私「申し 【衝撃的】旦那の手帳にパスワードの様な物が → 逆さから読んだ結果…手が震えて止まらな 【修羅場】娘が行方不明。警察「娘さんの遺体を発見…犯人は…」→ 犯人の名前を聞き絶望 【愕然】彼女「生理が来ないの…

男02 人気記事 【修羅場】コンビニ店員と口論しているおばさんwwwATMで金を下ろしたら二千円札が 【悲報】二郎系ラーメンマニアの女、全身像が開示されるwwwwww(画像あり) 【修羅場】牛丼屋バイト中、店内から怒鳴り声!DQN客「お前客をなめてんのか!」私「申し 【衝撃的】旦那の手帳にパスワードの様な物が → 逆さから読んだ結果…手が震えて止まらな 【修羅場】娘が行方不明。警察「娘さんの遺体を発見…犯人は…」→ 犯人の名前を聞き絶望 【愕然】彼女「生理が来ないの」俺「(妊娠か?ガクブル)」→検査したら…衝撃の結果が… 【衝撃的】10年間レスだった私が旦那を振り向かせた方法www 【托卵】娘が13歳になった頃に、嫁「誰の子か分からない」と言い出した!血の 年収5000万で職業は外資系金融会社の31歳女性の生活がとんでもないwww(画像あり) 【衝撃的】面接200社落ちた超エリート女の顔wwwwwww(画像あり) 【修羅場】夜道で女の子に「援助して下さい…」俺「え!?」理由を聞くと 【衝撃的】旦那の車の中に使用済みのゴムが!!!怪しいと思いボイスレコーダーを 【胸糞注意】助けて下さい…ウワキ相手が家に押しかけてきてコロされそうです→ 【修羅場】40歳まじめ夫が浮気!私「ふざけんな!」夫「…離婚だ!調停にしたらお前のすべ 【修羅場】夫の不倫相手「妊娠した」夫「絶対に有り得ない!」→妊娠判定薬を持っていくも 1位.【報告者キチ】結婚相談所で出会った25人の怪物を紹介す 2位.【修羅場】夫の不倫相手が私を家に呼んだ→ 実際に家に 3位.【愕然】ダウン症の子供を持つ母親がとんでもない写真を 4位.【画像アリ】新婚さんいらっしゃいに超可愛い人妻が登場w 5位.【修羅場】旦那も私も日本人なのに生まれてきた子が黒人 6位.【修羅場】宗教に洗脳され結婚した私「離婚しましょう。 75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:51:41 かなり長い話だけど投下 とある日曜日、俺と嫁が昼食を外で食べて家に帰ったら 様子がどこかおかしい。 廊下に土足の足跡がペタペタあった。 玄関で俺と嫁は顔を見合わせた。 「お前は外に出て警察に連絡して、そのまま待ってろ」 嫁にはそう言って、俺はそのまま玄関から中に入った。 今考えれば、俺も外に出て警察来るまで待ってればよかったんだろうな でも、今まで一日200円のお小遣いで我慢して、 タバコも止めてコツコツ貯めたマイホーム資金の預金通帳なんかが心配になって、 すぐにでも財産の無事を確認せずにはいられなかったんだ。 頭に血を上らせながら部屋に上がって、 通帳が隠してあるタンスを開けたらとりあえず通帳は無事。 ふー、よかったよかった(;´Д`) これが無事なら、あとはもう小さな問題だよ すっかり気分がホッとした俺は、 泥棒がまだ家にいるかもしれないなんてことはすっかり頭から抜けて ほとんど警戒なんてせずにリビングに向かった 少し薄暗かったので電気を付けてリビングに入ってようやく思い出した。 まだ犯人がいるかもしれなかったんだ と気づいたときはもう遅かった。 リ、リビングのカーテンが 人の形に盛り上がってる!!!!(((( ;゚д゚))) こっそり気づかないふりしてそのまま外に出ればよかったんだけど 人影を見つけた俺は、 「うわああああ」と叫んでた アクセスの多い人気記事↓(アンテナサイト経由)【制裁】3年前の今日、プロポーズした時間と同じ時間。俺「愛してる」嫁「フン」→踏ん切りつきました。明日には一斉に弁護士からの手紙が各所に届く予定です。【衝撃】縛り上げた嫁と間男を車に乗せ鉱山廃墟へ。俺「彼とお幸せに」→深さ3mほどの穴に蹴り落とした。数年後、その場所を訪れてみると…【DQN仕返し】シスコン姉「被害届は出しますから、どのみち出れませんけど。は?まだ子供だから?更生なんて無理ですよ(ニコニコ」いじめられっ子号泣www【胸熱】【託児】うちの前で園児二人が泣いている。警察「引き取りますね」→翌日、園児両親と弁護士がやって来て「託児放棄したな!示談金払えば許してやる!!」【唖然】ケンタッキーにて。常連クレーマーの婆「チキン10本、足ばっかりでね!」俺「出来ません」婆「他の店ではやってくれたわよ!」その店に確認したら、思わぬ結果に…【悲報】元嫁が事故で他界…俺と娘は泣いて暮らしたが、なんとか頑張ってきた!その俺達を支えてくれた新嫁との再婚も決まって、良い方向に進み始めた矢先…新嫁に許しがたい行動が!【衝撃】隣室に夫婦が入居!新聞受けに「近所付き合いはご辞退申し上げます」という挨拶を添えて、タオルが入れられていたwwwところが後日、奥さんから非常識な頼みが…【復讐】担任「この人の欠点を書きなさい」と生徒の名前が書かれた紙を配る→全員がこの担任はおかしいと感じていた→担任「クラスで不要だと思う人の名前を書きなさい」結果・・・【悲劇】電話中の嫁「うちの旦那はつまんない男。出来るだけ生活時間ずらしてるw」俺「」→ 20万程顔に叩き付けて家出てきた → 結果…【自業自得】嫁の妊娠と同時に、子宮頸癌が発覚!俺は思わず第一声で「それって感染するんだよな?子供はどうなる」と言うと、嫁から痛い反論が…① 76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:52:15 悲鳴を聞いた泥棒は、観念したのか、 カーテンの裏から出て来て俺をにらみ付けた。 40歳ぐらいの競馬場にいそうな小汚い男だった。 「おい、てめえ、声出したら殺すぞ」 男は出てくるなり、俺に向かってすごんだ。 俺は言われたことを忠実に守り 声も出さず、何度も力強くうなずいた。 犯人「警察には言ったのか?」 俺「いえ。あの…警察には言いませんから。 本当です。 誰にも言いませんから、このまま帰ってもらえませんか?」 犯人「そりゃ、お前次第だよ」 俺「どうすればいいんでしょう?」 犯人「出すもの出せんなら、考えてやらんでもねえな」 そう言いながら、犯人は笑みを浮かべて 人差し指と親指で輪を作って金を要求してきた。 よかった。助かる!! もちろん構いません。払いますよ。おいくらですか? そう大喜びでそう言いそうになったが、そこで少し考えた。 待て。 ここで俺が嬉々として支払いに応じたら こいつは俺の預金通帳まで要求するんじゃないか? そうなると、今まで貯金に費やした苦節の年月は全て無駄になるんじゃないか? ここでホイホイ金払ったら負けだ。 なんとかしないと。 今になって考えてみれば、荒唐無稽の考えだ。 通帳が盗られず残っていることからすると 犯人は通帳の存在に気づいてなかったと思う。 犯人にしても、いつまでも俺と交渉事なんかしてないで もらう物だけもらって、すぐにでも逃げたかっただろう。 だが、当時の俺は、なぜか「ホイホイ払ったら負け」だと思った。 どうしてもマイホーム資金だけは守りたいという俺の執着と 「尻尾を振って支払いに応じたら負け。 たとえ喉から手が出るほどほしくても、涼しい顔して強気の交渉しろ」 という会社で叩き込まれた考え方のおかげで 俺はそんなことを考えたんだだと思う。 77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:52:46 「あの…おいくらほどお支払いすればよろしいんですか?」 俺は犯人に言った。 俺がそう言った直後、 リビングの入り口から嫁が顔を出した。 嫁「圭君?!圭君?!大丈夫?」 俺「え??おま、なんで中に入ってきてんあsdfghjk」 最悪だと思った。 犯人から嫁を守れる自信なんてなかった。 嫁「もう警察には通報しました これ以上、罪を重ねない方がいいと思います」 えええ?? 俺が必死になって、警察には通報しない代わりに助けてもらう交渉してんのに 俺の仕事を土台から崩すのかよΣ(゚Д゚ υ) どうすんだよ。 まずは助かること考えようよ。 犯人、開き直って逆上したらもう、俺たち終わりじゃん!!! そんなことを考えて、俺は頭が真っ白だった。 犯人「何だと?てめえ、汚ねえ真似しやがって ふざけんじゃねえぞ。この女」 犯人は嫁に向かって大声で怒鳴った。 嫁「圭君、ちょっと待っててね」 嫁は怒り狂う犯人を無視して、寝室の方に走って行った。 78: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:53:22 犯人「クソ、この野郎」 犯人がリビングの出口に向かったから 俺は慌てて止めた。 今考えれば、もしかしたら犯人は玄関から逃げ出そうと思ったのかもしれない。 でも、当時の俺は「犯人は嫁を追って行く」としか思えなかった。 だから俺は、体を張って犯人を止めようとした。 俺「ちょっと落ち着いてください。 待っててと言ってましたから、すぐ戻ってくるはずです。 嫁を追っていかないでください」 犯人「放せやコラ」 いきなり犯人に殴られた。 痛みはあんまりなかった。 でもこのまま嫁のところに犯人を行かせるわけにはいかない。 (もしかしたらそのまま玄関から出て行こうとしてるのかもしれないが) 俺は「待ってください」とか「許してあげてください」 「お金なら払いますから」とか 「嫁を許してくれるんだったら、全財産もってっていいですから」 とか言って、もう必死で犯人を食い止めた。 夢中だったから何を言ったか全部はよく覚えてないけど、 通帳の場所も教えちゃったと思う。 虎の子の通帳も交渉のテーブルに載せるぐらい、俺は必死だった 犯人の服をつかみながら話してたから、俺は何発も殴られた 79: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:53:55 嫁「圭君から離れなさい!!」 声に驚いてリビングの入り口を見ると 嫁が戻って来てたorz 最悪だと思った。 何やってんだコイツは。 遊びじゃないんだぞ、これは。 俺は嫁に、いいから逃げろとか言ったけど 嫁は俺の言葉を無視して 寝室にある護身用の木刀の切っ先を犯人に向けて怒鳴った。 嫁「圭君から離れて!」 犯人「無理すんなよ。お嬢ちゃん。ヘヘヘ」 犯人は俺から離れるとニヤニヤ笑いながら嫁の方に近づいて行こうとした。 俺は必死になって犯人を止めた 次の瞬間、嫁はものすごい踏み込みで犯人に「突き」を食らわした。 喉元を狙った突きじゃなくて、犯人の胸の中央辺りを狙った突きだった。 すっかり油断してた犯人は、まともに突きを食らって後ろに吹っ飛んでた。 俺も吹っ飛ばされそうだった。 すげえ驚いた。 てっきり、犯人が近づいて来たときに、 「来ないでー」みたいな感じで 護身のために木刀振り回すぐらいなのかと思ってた。 まさか嫁の方からあんなに勢いよく犯人に向かって突っ込んでって 男を吹っ飛ばすような物凄い突きを食らわすとは思っても見なかった。 80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:55:24 嫁は剣道の有段者で、大会でも結構な成績残してる。 試合の応援に行ったことはあるけど 真横で嫁の踏み込みを見たのは初めてだった。 有段者の踏み込みは 女性があんなに早く移動できるものなのか?と思うぐらい速かった。 犯人はうめき声を上げながら床を転がった。 犯人「クソー、このアマ。ふざけやがって」 数秒後、犯人は胸を押さえながらゆっくり立ち上がって なんと、ポケットからナイフを出した。 ナイフを見たときの恐ろしさは、言葉では表現できない。 この怖さ、分かるかな? リアル犯罪者が傷を負わされて、怒り狂ってナイフ出したんだよ。 リアル犯罪者ってだけでもかかわりたくないのに、その上ナイフで しかも怒り狂ってるんですよ。 ありえないぐらいに最悪の状況。 間近に迫った死の恐怖って、初めて感じた。 白く光る刃先を見て、俺は恐怖で固まってしまった。 嫁も俺も、ここで死ぬと思った。 嫁の援護のために男を取り押さえるなんて、もう無理。 俺は男に近づくことさえできず、その場で凍り付いてしまった。 ふと嫁を見て、もっと驚いた。 笑ってる??なんで???ヽ(゚Д゚; )ノ 怖すぎだよコイツ 81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:56:06 犯人は嫁の方に刃先を向けたナイフを振り回しながら 「いい度胸だ、てめえ覚悟はできてんだろうな?」とか 「俺の喧嘩は、生き死にの喧嘩だぞコラ」とか 「知ってるか。下っ腹刺されると、長い時間苦しんで死ぬんだよ。ハハハ」とか 「死ぬか?コラ?」とか 嫁に向かって言ってた。 でも嫁は、犯人の言葉には一切反応せず、無言で犯人を見ていた。 左右にフラフラ動きながら怒鳴り散らす犯人とは対照的に 嫁は木刀を正眼に構えたまま動かず、静かに犯人を見ていた。 犯人と嫁の間は結構離れてて 犯人はある程度距離があるところから嫁に怒鳴ってた。 俺も犯人も、まだ嫁と犯人がチャンバラする間合いじゃないと思ってた。 でも嫁は突然、その距離を一足飛びに詰めて、 木刀を犯人の小手に叩き込んだ。 嫁は、今までは深い湖のように静かに構えてるだけだったのに、 突然、烈火のように猛烈な攻撃に転じた ホント、電光石火だった。 たぶん俺が犯人でも避け切れないと思う。 まだ嫁の攻撃可能圏内じゃないと思ってたし なにより驚くほど速かった。 予備動作も分からなくて、いきなりバンと来た 82: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:56:36 犯人がナイフを落としたので 俺は無我夢中で犯人の足元にスライディングしてナイフを拾った。 俺「もう無駄な抵抗は止めてください」 立ち上がって、拾ったナイフの刃先を犯人に向けて俺はそう言った。 犯人は木刀で叩かれた右手を押さえて「うう~」とうめき声を上げて 立ち上がれずにいた。 犯人がほぼ無抵抗だったから 俺は自分のベルトを使って犯人を後ろ手に縛った。 小手を食らった手を後ろ手に回したとき 犯人は「ぐああああ、痛てえええ」と大声で叫んだ。 縛るときになってようやく気づいたんだが 犯人はそんなに体格よくない。 身長は、嫁と同じぐらいだから164cm前後だと思う。 体つきもそんなにしっかりしてない。 体重も60キロないと思う。 年齢も40過ぎみたいだし。 冷静に考えれば28歳、身長178cm、体重75kgの俺の方が 身体能力的にはずっと上なんだよな。 もし犯人と俺が格闘してれば、ナイフ出される前にKO出来たのかもしれない。 でも、これは結果論 あの非常時、俺はこいつと格闘するなんて、考えもしなかった。 それ以前に、犯人の身体能力が低いことも気づかず それどころか犯人を身長以上に大きく感じてた。 83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:56:55 俺が縛っている最中、縛り上げられてる犯人に向かって嫁が言った。 嫁「あの、お願いがあるんです。 木刀で打ち込んだのは、あたしじゃなくて圭君てことにしてほしいんです。 あたしは寝室から木刀を持ってきただけで、後は圭君がやった そういうことにしてもらえません?」 犯人「ああ、そうしてもらえると俺も助かるよ。 こんな小娘にやられたなんて、みっともなくて言えたもんじゃねえからな。 裁判になれば親類も来るだろうし、 俺だって、こんなこと知られたくねえよ」 犯人は苦痛で汗をビッショリかきながら嫁に向かって笑った。 後から警察に聞いたんだけど 犯人は肋骨と手の骨がポッキリ折れてたらしい。 それからすぐに警察が来た。 警察が来るまでの間、嫁と犯人は妙に仲良く話し込んでた。 犯人は嫁をたいしたもんだと褒めてた。 なんだっけ? ストックホルム症候群とかリマ症候群とか言うんだっけ?こういうの。 84: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:57:21 後になって、なんで外にいろって言ったのに家の中に入ってきたのか嫁に聞いたら 「悲鳴が聞こえたからもう夢中だったよ。 それに、圭君だけだと殺されちゃうかもしれないけど あたしがいれば、女だから体触られるぐらいですむかなと思ったの。 警察が来るまでの短い間だから、最悪、それでなんとかそれでしのごうと思ってたんだ」 と言った。 犯人がナイフを出したとき何で笑ったのかを聞いたら 「そう?笑ってたかなあ」と笑ってごまかしてた。 いや、そんな答え怖すぎだから。 しつこく聞いたら 「ナイフ出されたときね、これなら勝てるとは思ったよ。 それで笑っちゃったのかなあ」 と言ってた。 「前に道場の友達からね 剣道やってる人からすれば、相手が素人の場合 素手で向かってこられるよりも ナイフとか木刀とか持って向かってこられた方がやりやすいって 話を聞いたことがあってね その話を思い出したの。 ボクシングみたいに素手で構えて間合い詰められると 打ち込める場所って面ぐらいしかないのよね。 女の力で木刀じゃ、胴はあんまりダメージ与えられないし かといって、木刀で面なんか打ち込んだから 間違いなく殺しちゃうから、それもできないし でも、相手が何か武器持ってくれたら 木刀なら、小手を打てばそれで腕の骨が折れるから都合がいいんだって。 その話思い出して、これなら勝てるって思ったんだ」 85: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:58:00 あのとき嫁は、身動きせず正眼に構えてた。 でもそれは、静かな林のごとく構えていたんじゃなかった。 一撃で犯人を仕留めるために 犯人に小手を打ち込む機会を、全神経を集中させてうかがってたんだ。 まるで、気配を消して風下から獲物に近づき、 獲物に飛びかかる一瞬の好機を探す肉食獣のように。 子ども見たいに笑いながら嫁は言った。 普段はおっとり系で、こんなかわいい顔してるこいつが リアル犯罪者の持つナイフを前にしても全く平常心で しかもそこに勝機を見出せるような凄腕の剣豪だとは、 全く思わなかった。 木刀持って寝室からリビングに戻って来たとき 最初に嫁の目に入ったのは、 ボコボコに顔殴られて鼻血が出てるけど それでも、鼻血を拭きもしないで 必死に犯人にしがみ付いてる俺の姿だったそうだ。 それ見たとき、嫁は全身の血が沸き立つような怒りを感じたそうだ。 このままじゃ俺が殺されると思って 最初の一太刀目から全力で面に打ち込んで 犯人を殺すことも、一瞬頭によぎったらしい。 86: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:58:22 でも、今までの試合経験上、 あんまり頭に血を上らせると結果出ないことが多いから 沸き立つ怒りを懸命に抑えたらしい。 嫁の場合、目をつぶって静かに精神統一した直後みたいな状態が 相手の動きがよく見えるし、判断力も最高の状態で もっとも調子がいいとのことだ。 少年漫画じゃ、怒りの一撃で主人公が悪の親玉に逆転勝ちするのがセオリーだけど 現実はそうじゃないみたいだな。 「絶対に負けられない」という強い思いは、 逆に動きを硬くすることが多くて、 むしろ、その考えの牢屋から抜け出すことが勝利への近道だって嫁は言ってた。 嫁は、出来るだけ頭を冷やしてベストな状態になるように努めて その結果、初太刀は女の力でも男に大ダメージを与えられる紋突きに決めたらしい。 もし犯人がナイフを出さなくて 小手を狙う機会がなくなって、 しかもお前の突きも十分警戒したらどうしてたかって聞いたら 「うーん。考えたくないけど どうしても勝算がなかったら、やっぱり面に打ち込んでたと思うな あの人は死んじゃうかもしれないけど、 それでも圭君殺させるわけにはいかないもん」 87: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 11:58:34 生真面目で温厚な嫁が言う「殺す」という言葉からは チンピラが言う「殺すぞ」などという言葉にはない ゾッとするぐらいの物凄い重みを感じた。 こいつって、こんなにすげえ奴だったっけ? もう、頭上がらないとかそんなレベルじゃないんですけど。 何はともあれ、嫁が殺人者にならなくてホントよかったと思う。 たとえ正当防衛が認められて無罪になっても 嫁の性格からして、殺したりしたら 一生、遺族に謝罪と賠償し続けるだろうしな。 チンケな犯罪者のために、嫁にそんな重い十字架背負ってほしくない。 すっかりいいとこ無しで主人の面子は丸つぶれだけど 嫁も無事だったし、誰も死ななかったし 仕方ないものとしよう その日、取調べと治療が終わってから、俺は嫁と熱い夜を過ごした。 あのとき、もし嫁が負けてたら きっと犯人は嫁にこんなことしてたんだろうなあと考えたら 嫁をやる犯人になった気分になって、ありえないぐらい興奮した。 88: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 12:03:14 台無し 90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 12:13:15 最後の3行でむかついたw 89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 12:04:10 コピペ乙 91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11(土) 12:14:19 >>89 いや、コピペじゃなくて少し修正してるんだよね。 ちなみに萌えコピに最初に書いたのは俺ね。 一番気になった部分書き忘れてたことに気づいたから もう一度書き直してここに貼ったんだよ。 94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/12(日) 07:44:38 >>87も、これで一生悪さは出来ないねw 浮気やら何やら嫁を泣かすようなことをした暁には、 それこそ翌日の暁が見られない羽目に(ry 95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/13(月) 00:35:09 >>91 >一番気になった部分書き忘れてたことに気づいた 最後の5行? 111: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 02:17:22 >>95 いや、そうじゃないからw 書き忘れたのは、嫁が殺人を選択したかもしれないってこと。 あの状況だから仕方なかったとはいえ 戦況次第では、嫁は冷静に犯人を殺すことを選んでたかもしれないってのは かなりショックだった。 これから先、このゴルゴ13みたいなやつと ホントにやっていけるのか?という疑問が沸々とわいて来た。 おかげで、あの後は嫁に対しては相当冷たく対応してしまった。 嫁から振った会話は全て「ああ」とか「うん」とか生返事で対処 「今度○○行こうよ?」と言う嫁の誘いは「忙しい」とかのいい加減な理由で拒否 夜もするにはしたけど、事件後のそれは毎回無理矢理同然のもの。 俺が気持ちよくなったら、それで終了。 そんな生活が半年ぐらい続いた。 嫁は、冷たくされる理由が分からず相当落ち込んでた。 「私に原因があるなら、直すから言ってよ」と嫁に言われても 俺は直接の原因を一切話さなかった。 そのうち、俺が嫁を不快に思っているのは 別に嫁が冷酷な殺し屋みたいなやつだからじゃななくて 自分が手も足も出なかったあの犯人に対して 嫁は殺そうと思えばいつでも殺せる立場にあって なおかつ手加減して殺しさなかったって事実が 俺の男としてのプライドを傷ついただけだって、気付いた。 自分のイライラの原因が分かったとき「俺って人間小さいなあ」と思った その日の夜、そんなくだらないことでイライラしてたことを早速謝罪。 んで、仲直りしたいから久しぶりに一緒に食事行こうと嫁を誘った。 嫁は、突然問題が解決してポロポロ涙こぼしてた。 こんなことがあったんで、嫁の「殺したかもしれない」て言葉は大きな問題だったんだけど 筆の赴くままに書いてたら、なぜか書き落としちゃったんだよね。 なんか気持ち悪いから、もう一度書き直してここに貼った。 97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/13(月) 10:18:25 剣道三倍段と言うからな。 剣道有段者に得物を持たせると、空手・柔道・合気道等他武道の有段者でも 三倍の段数(剣道初段なら他武道系三段)ぐらいじゃないと対抗できないと聞いた覚えが。 99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/13(月) 11:06:51 >>97 まぁ、それは場所が野原なんかの話であって、 通常のマンションなどの室内だったりすると取 り回しが悪いのでそれほどの差にならない。 ただ、打撃系はかなり相性が悪いのは確かだけど。 112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 02:32:46 すまん。あげちゃった。 >>99 寝室には2本の木刀が常備してあって 1本は室内対戦用で、もう1本は庭先での対戦用。 いずれも嫁の希望に合わせた特注品だ。 この2本だけじゃなくて、家にある木刀は 貰い物以外は、素振り用のものも含めて全て特注品 嫁は、木刀や竹刀に対するこだわりは相当なもんだ。 室内対戦用木刀は、道場なんかよりはずっと天井の低い我が家でも十分振り回せる長さ。 長さや材質、形状は全部、嫁試行錯誤して決めた。 詳しくは分からないけど、なるべく相手を殺さず、かつ不意の攻撃にもミスなく対処できるように スピード重視の設計らしい。 こちらは強盗との室内対戦に備えて事前準備してるわけだから 室内だと取り回しが悪いような木刀は選択しないよ。 115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 06:21:46 >>112 急にネタっぽくなったな。 そこまでこだわりがあって常備されてるんなら >>79-80みたいな反応にはならんだろ。 116: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 07:20:09 >>115 分かりにくい文でスマソ 木刀にいろいろこだわってたのは知ってたけど所詮、女のオママゴトだと思ってた。 ちなみに、木刀を寝室に用意してるうちの長い方は 当初は有事に俺が使うためのもののはずだったもの ところが嫁が 「どうせなら、一本は室内用にして、もう一本は室外用にしようよ?」 と言ってきて、材質とか長さとかをイロイロ勝手に決めてしまった。 俺は「寝室に木刀が2本あるなら、木刀の長さとかは何でもいいよ」と思って 嫁の好きなようにやらせた。 ちなみに>>79で一番驚いたのは 嫁の剣道が犯人に通用したことじゃない。 嫁が積極果敢に犯人に突きを食らわしたことだ。 117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 07:39:32 今度は面打っても相手が死なないように竹刀も準備しといたら? 脇差に木刀持って二刀流は無理? んで、お前のイライラが解消したってのはいつ頃の話? 118: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 08:11:34 >>117 さあ。いつ頃かなあ 仲直りしたのは事件から半年後ぐらい。 嫁に対するイライラが解消されたのは、 もっとずっと前なんだろうけど 一度自分から冷たい態度とり始めたら引っ込みがつかなくなって 結局、半年も冷戦を続けてしまった。 冷戦の間、俺はずっと 「俺は嫁の冷血なところに嫌気がさしたんだ」と思い込んでて 自分が不快に思うのはそれなりに合理性のあることなんだって思ってたんだけど あるとき、実はそうではなく、単に男のプライド傷つけられて イライラしてただけって事に気付いた。 自分の小さな心に気付いてようやく >すっかりいいとこ無しで主人の面子は丸つぶれだけど >嫁も無事だったし、誰も死ななかったし >仕方ないものとしよう と思えるようになった。 嫁に二刀は無理だと思うよ。 剣道のルール上二刀でも問題ないし、実際二刀使う選手もいるらしいけど 嫁は一刀で闘う練習しかしてない。 119: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 08:17:13 それにしてもなんにしても盗人に追い銭はヘタレすぎ。テロには妥協してはいけない。 今からでも武道を習うほうが自分のプライドを守る助けにはなるんじゃないかと思うがね。 120: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 08:43:22 >>119 うーん。どうかなあ。 俺の場合、たとえ武道やったとしても、 命のやりとりの喧嘩避けて交渉選ぶヘタレぶりは変わらない気がするんだが。 俺が、嫁みたいに ナイフ持ってる頭オカシイ奴に先制攻撃してる姿なんて全く想像できないし なんか、もう心で嫁に負けちゃってるのよね。 122: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 09:02:09 >>120 まあそんなもんだよ。 俺も、厳しい練習してきたけど、 酔っ払いに絡まれて頭に血が上って体が動かなかったことあり。 たださ、ヘタレというけど、それが本当の大人の対応だと思うよ。 やっぱり向き不向きはあるし、それを気にするのがまた人間なんだろうけど スーパーマンにはなれないよ。 127: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 09:17:39 とりあえず75者乙。嫁を大事にしてやりなよ? あと、そんな修羅場に身を置くと自分がどうなるかわからんから、 対応の批判は俺にはできん。 自分ならどうするかをこれ読んで考えときゃいいんジャマイカ? 137: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/14(火) 18:25:19 泥棒にしてみりゃ忍び込んだ家にチキンじゃない武道有段者が居る可能性は 限りなく低いから、ナイフで脅せば十分というのは実は合理的。 と、泥棒を擁護しても始まらんよな。 引用元: ・修羅場 既婚男性板クリック↓でTOPページに戻りますheader次の鬼女まとめログは↓(アンテナサイト経由)【未遂】嫁親友から嫁の仕事用携帯にメール『ごめん。さっき気になって電話したら、旦那ちゃんが出たよ。携帯、気をつけたほうがよいよ。後で電話して』俺「ん?何だこれ…」【修羅場】テストは全部100点なのに通信簿オール3!担任「なぜかわからない?だから駄目なの」→父が激怒、学校へ電話かけると…予想の斜め上をいく答えが…【訃報】東日本大震災の避難所にて。子連れ女「粉ミルク分けて下さい」→ 俺「お断りします」→ 次の瞬間、トンデモナイことが起きた・・・【修羅場】喫茶店で小説を読んでいたら、突然ババアに椅子で頭を殴られたwwwババアは血塗れの俺を更に殴り続け、「警察呼んで!」と発狂www署に連行され、とんでもない事に…【復讐】毎月20万入れて実家住まいしていた→母「親のスネカジリは出ていけ!」 兄「長男の俺がお袋の面倒を見る」→実家を出て行って一人暮らしした結果…【衝撃】兄貴「娘(姪)に小遣いをあげないでくれ」俺「身に覚えがないけど?」→その後、深刻な家族会議に発展www【唖然】8時10分に駅集合と言われ、5分前に到着!ところが時間を過ぎても現れず、仕方なく目的地へ向かったwwwすると予想外のことが…【衝撃】妹(30)「やっと結婚出来た!」家族「おめでとう!」数か月後、俺「音沙汰ないし様子を見に行ってみるか」→そこには一人で暮らす妹の姿がwwwww【衝撃】隣室に夫婦が入居!新聞受けに「近所付き合いはご辞退申し上げます」という挨拶を添えて、タオルが入れられていたwwwところが後日、奥さんから非常識な頼みが…【修羅場】俺「嫁がガンになった」嫁両親「あそう、金はないから」→俺「嫁死んだ」嫁両親「葬式は旅行で行かれないわ」→再婚コトメがやって来て…【壮絶】俺「不倫してますよね?」嫁、間男、嫁両親「侮辱よ!名誉棄損!」「会社にまで迷惑かけやがって!覚悟しろ!」→爆弾投下→嫁間男真っ青。嫁父顔真っ赤。嫁母真っ白。【愕然】嫁「離婚!」俺「…(離婚届記入)」→ 5年後、元嫁「復縁して欲しい」俺「は?」→ 元嫁が復縁を迫って来た理由がとんでもなかった結果www【衝撃的】発達障害!?3歳の子供の様子がおかしい→ 発達障害センターに連れて行くと「なーんにも問題ありませんよ」→ しかし、数年後、小学3年生になった現在…驚くべきことが…【修羅場】職場の役員に呼び出され会議室へ入るとなぜか嫁が…。役員「君は外回りの時に営業車で、どこに行ってるんだ?」俺「え?」意味も分からず聞いていると…【修羅場】私「妊娠三ヶ月だって!」 旦那「浮気したな!」→私「してない!なんでそう思うの?」 旦那「慰謝料!離婚!」→「なぜ浮気だと思ったのか」問いただした結果【鬼畜外道】式場で突然どよめきが。声の方を見ると、従業員が血まみれになりながら顔や首を滅茶苦茶にかきむしってた。その理由が…【修羅場】家庭教師をしているのだが、受け持って半年の生徒に授業をしていた時…突然扉が開いてお父様登場www何の用かと思ったら、とんでもないお見舞いをされたwww【衝撃的】深夜にタクシーで仕事から帰る→支払いを済ませて降りようとすると→タクシー運「今、降りないほうがいいですよ」→ドアの外を見ると…

【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。

【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その①】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。 353: ◆tC/7pKvQYc 2012/07…

【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その①】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。 33971b8e84d5deac73cbd0664f95ff83353: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:50:18.54 ID:lgHm5YHH0それからの生活はきつい事もあったけど、なんとか二人の乗り切れた。 引越して3年で憲二と結婚した。 結婚する前も毎年お正月とお盆ぐらいは地元に帰ってた。 帰ったときは時間作って健介とも会った。 相変わらずだった。あいつはなーんも変わらないw 小学校の時からなんもかわらないwww 彼女できないのもあいかわらずだった・・・  354: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:51:08.91 ID:lgHm5YHH0 たしか、就職してから2年たった時、 二人とも休みが丸々1週間とれたので、 憲二と二人でお盆に地元に帰った。親に正式に結婚の挨拶いくのとかいろいろ。 その辺は普通なので、割愛。 355: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:51:56.58 ID:lgHm5YHH0 地元に帰る前に健介に連絡した。久々に会おうと。 健介が、一人一緒につれてきたもいいか?会ってほしい人がいるんやけど・・・と いつもの勢いなくモゴモゴと言っていた。 女の人?彼女できた?って聞いても、女の人やけど、まだそんなんじゃねーよと言ってる。 まだって事はもうそろそろなんやな・・・って思った。 憲二にも報告して、ここは私たちが頑張ってくっつけよう!!って事でテンションが上がってきた。 両親に結婚の挨拶にいくのより、健介が連れてくる女の子に会うほうがなんだか緊張すると 憲二は言ってたw まあ、両親はずっと知ってるし、ずっと早く結婚せろって言われてたからね。。。 356: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:52:30.68 ID:lgHm5YHH0 健介と会う当日になった。 集合場所に健介がバイク二人乗りで来た。後ろには女の子が乗ってた。 二人ともバイクから降りて、ヘルメットはずして、女の子が挨拶してくれた。 私と憲二は二人して固まってしまった。 女の子がかわいすぎて・・・・・ 357: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:53:14.96 ID:lgHm5YHH0 多分生涯目の前で見たことある女性で、あの人が一番かわいかったんじゃないだろうか? もう、口が開いたまんま、ふさがらなかった。 ポカーンって感じだった。 女の私でさえ、あのかわいさにノックアウトされた。 358: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:53:49.38 ID:lgHm5YHH0 健介はその子ともフツーに接してた。 あとで私と憲二で結論を出したけど、健介の美的感覚はどこかおかしいって事にした。 そうしないと、あの子と普通に接する事ができる奴なんてまずいない。 そのくらいかわいかった。 派手な顔立ちだった。 最近思ったけど、佐々木希にかなり似ていた。 なので、名前は希ちゃんにしておく。 359: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:54:26.50 ID:lgHm5YHH0 その日は4人で朝から1日中遊んだ。 海にいったり、夜はBBQしたり花火したり。 健介と希ちゃんはどうみても外見がつり合ってない、美女と野獣そのものだったw 同じ会社の人だったりするのかなと思って聞いてみると、違う会社だった。 新入社員を対象とした研修があってそこで同じ班になって一緒に研修うけたり作業した のがきっかけらしい。 たしか健介が社会人になってもう3年ちょい立つはずなのに、その時知り合って まだ付き合ってないって事は結構時間があいてるな・・・と一瞬のうちに計算してしまった。 希ちゃんは私たち3人より、一つ年下だった。 360: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:55:06.67 ID:lgHm5YHH0 話してみると、外見だけでなく、性格もいい人だった。 ほんとにこんな子いるんやなぁ・・・と思った。 途中女二人で買出しにいったりしたけど、男性の視線がしょっちゅう希ちゃんにきていた。 2人ぐらいに声まで掛けられていた。 そらそうよね、こんだけかわいかったら・・・って思った。 希ちゃんは慣れてるのか、声かけてくる人には冷たい態度であっさりあしらってた。 361: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:55:43.19 ID:lgHm5YHH0 なんだか、健介と希ちゃんみてると、とってもお似合いだった。 外見的な意味合いでなくてねwww 希ちゃんが健介が好きそうなのはすごく見ててわかった。 健介もかなり希ちゃんの事気に掛けていた。 なんだか、微笑ましかった。 そんな二人を見てると、健介よかったね・・・って少しだけ泣きそうになった。 憲二は希ちゃんを見て、 『マジでかわいすぎる。結婚早まったかな・・・』と私に言ってて、 私のボディーブローを食らっていた。それを見て健介は笑っていた。 362: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:56:20.88 ID:lgHm5YHH0 希ちゃんから 『初対面だけど、お話しは聞いてた。結婚おめでとう。  これお祝いにと思って。』といって、写真立てをもらった。 かわいいくせに、気まで使える。そらあんた、モテモテだよ・・・ 私たちは、あなたになんも用意してないのに・・・・ とおばさんみたいに思ってしまったw 363: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:57:15.41 ID:lgHm5YHH0 なんだかこの日、私と希ちゃんは一気に仲良くなった。 あとは健介のもてない話しとかいろいろして、みんなで希ちゃんを楽しませてた。 こっちにいる間、もう一回4人で遊ぼうって事を約束して解散した。 私と希ちゃんは携帯番号を交換した。 その日、健介が希ちゃんを送っていった。 なんだか、とっても楽しい1日だった。 364: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:58:10.74 ID:lgHm5YHH0 健介には絶対に幸せになってほしかった。 私たちだけ幸せになるのは、なんだか心苦しい気持ちも少しあったし、 あんな奴が幸せになれないのはおかしいって本気で思ってた。 この日、もう少しで幸せになれそうな健介を見て、うれしくてしかたなかった。 憲二もうれしそうだった。 あの二人ならうまくいきそうやなって事を二人で健介達と解散してからも夜中まで憲二と話した。 健介の事なのに、私たちはテンションが最高潮に上がってしまって、なかなか寝付けなかったw 365: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:59:05.57 ID:lgHm5YHH0 次の日の夜、今度の日にち決めて、連絡した。 健介に連絡しても面白くないので、希ちゃんに直接電話してみた。 ゆみ『ねえねえ、今度の金曜日あいてる?次の日私たち向こうに帰るから   金曜日また4人で遊ぼうよー』 とあがったテンションそのままで言ってみた。 希 『ごめんなさい、もう遊べなくなりました・・・』 そういって希ちゃんは少し泣き出したように聞こえた。 とりあえず話そうと思ったけど、電話じゃ話せる状態じゃなかったので、 場所を聞き出して、希ちゃんの所に憲二といく事にした。 親に車借りて近くまで車で行って、 憲二は『俺がいると話しにくいやろ。』といって待っててくれることになった。 366: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 15:59:53.35 ID:lgHm5YHH0 希ちゃんの一人ぐらしの家に上がらせてもらった。 テーブルにきったない字のメモがあった。 『寝たみたいなので、帰りますね。今日は疲れたかな? 明日またくるよー』と書いてあった。 多分昨日の夜書いた健介のメモだろうなって思った。 この部屋に昨日の夜いたんだろうな。希ちゃんが寝るまでいたってことかな?? でも、あいつの事だから、相変わらず手は出してないんだろうな。確実に。。。 367: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:00:26.70 ID:lgHm5YHH0 希ちゃんが、私に『昨日せっかく仲良くしてくれたのにごめんなさい・・・』 と少し泣き出した。泣いてる姿もかわいすぎるな・・・ 健介が泣かしたのかな? でも、あいつはひどい事はしない。なにか理由があるんだろうと思った。 とりあえず、買ってきたジュースを渡して、希ちゃんが話してくれるのを待った。 希ちゃんが少しづつ話してくれた。 368: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:00:58.52 ID:lgHm5YHH0 健介と知り合う前、ほんと自分はイヤな女だった 男なんて私が言い寄ったらみんなつきあってくれると思っていた 研修で健介君にあって班を盛り上げようと汚れ役を自らやってるのと楽しい人だったのに 惹かれて自分から声かけた 健介君に告白したけど、ほかに好きな人がいるいってふられた 社会人になる前のバイト先の女の子と言ってた 初めて男の人にふられて、ふられたのが悔しくて、健介君にしつこくつきまとった 無理やり会うようにしむけて、会ったらお酒に酔った振りして送ってもらうように仕向けて 自分の部屋に健介をいれて抱きついたりとかまでして振られたのをどうにかしようとしたけど 健介君はそれでも一切相手にしてくれなかった 369: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:01:48.55 ID:lgHm5YHH0 それからはあきらめてほかの人とつきあったりしたけど、 なぜか健介君にはいつも一方的に連絡してた こっちの話しは聞いてくれたんで、彼氏できた、別れたなどを報告していた 多分健介君にとっては迷惑だったろうけど、とりあえず話しは聞いてくれた つい半年ぐらい前に本気で好きな人ができてつきあう事になった 健介君もよかったなって言ってくれてた その人のうちに連絡せずに行った時、ほかの女と行為の最中でもろに現場みてしまった いきなり来たことを怒られて、お前なんて顔がかわいいだけでつきあってやってるんだぞ とかいろいろ言われた かなりショックで食べ物ものどをとおらなくなった 会社も休んだ 健介君に電話した 多分私なんて、いてもいなくてもいいとか心配させる事言ったと思う 今度の土曜日会おうと言ってくれた 370: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:02:23.19 ID:lgHm5YHH0 それから毎週のように会っってくれた 健介君から今度いつあう?と聞いてくれた 最初は私の事が心配で会ってくれたと思うけど、 私の外見をあまり気にせず接してくれていたのが心地よかった 私の周りにいた男の人はいつも外見だけほめていてくれたから そういうのが一切ない健介君と一緒にいるのが心地よかったし、 なにより楽しくて優しかった 元気がない私をどうにか楽しませてくれようとしてるのがわかった ある日、人よりかわいいっていうのも大変なんやな。って健介君が言ってくれた 今までそんな事言ってくれる人いなかったので、ものすごくうれしかった 371: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:03:03.45 ID:lgHm5YHH0 毎週のようにあうようになって、3,4ヶ月たった 健介君は相変わらず優しくて楽しい でも、私は同情を誘うようにして無理やり会ってもらって そこからずるずる引きずってる 私みたいな人間が付き合えるような人じゃないと思ってた なんだか健介君に申し訳なく思えてきた でも会ってる時は楽しかったんでいつも会ってた この部屋も3回ぐらいきたけど、特になにもなかった そして、昨日みんなで遊んでむちゃくちゃ楽しかった でも私はあの場にいてはいけないように思えてきた 健介君、昨日部屋にきてくれてたけど、私が疲れて寝てしまった。 372: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:03:47.06 ID:lgHm5YHH0 今日も朝から健介君きてくれて一緒にいた 今日の夕方、健介君に告白された 付き合ってくれませんか?って 健介君は本当に私の事が好き?って聞いた 健介君が話してくれた 前は実はきらいだった かわいいから、なんでも自分の思い通りになると思ってる女に見えたから 電話たまにかかってきてたけど、時間が経つにつれてなんだかそんな性格ではなくなって 自分に素直で、やさしい人だなって思い始めた 彼氏と大変な事があって俺に会うことで少しでも元気だしてくれればと思って会った 何度もあうようになって昔のいやな性格はどこにいったんだろう?って思うぐらいいい人に見えた 俺と会うことで元気だしてくれたのがうれしい 今ものすごく好きかと言われればそうでもないかもしれない でも、約束する ちゃんと好きになるって だから付き合ってください 373: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:04:32.79 ID:lgHm5YHH0 と言ってくれた 気持ちはとてもうれしかったし、私の内面を見てくれたのがもっとうれしかった でも健介君の事考えたら付き合えなかった 私はつらい時にそばにいてくれただけでいいよ 健介君は私と付き合うと本当にものすごく好きな人ができたとしても、自分の気持ちは抑えて 私とずっといようとするでしょ? 私は最初に会った時から健介君の彼女になれるような女じゃない ほんとにイヤな女だったけど、健介君と一緒にいて少しだけマシになっただけ 今付き合うと私は絶対幸せになれると思うけど、健介君は幸せになれるとは思えない だからごめんなさい そう健介君に伝えた。 374: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:05:07.32 ID:lgHm5YHH0 その後二人で話したけど、私がどうしても無理だっていうと 健介君は  わかった 話してくれてありがとう と言って帰っていった 希ちゃんの話しの内容はそんな感じだった。 健介が帰ったあと、私から電話がかかってきて、思わず泣いてしまったという事だった。 375: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:05:42.04 ID:lgHm5YHH0 希ちゃんは泣きながらゆっくり話してくれた。 私は希ちゃんに聞いてみた。 ゆみ『健介の事は好きなん?』 希 『もちろん好き。ほんとに好き』 ゆみ『それなら付き合うべき。健介が言ってくれた気持ちを無駄にしてはダメ。   付き合ってて健介がもしほかの人好きになったとしても、あいつはすぐ顔にでるから   希ちゃんがわかるから。   健介が私たちに連れてきた女の子、希ちゃんがはじめてなんよ。   だから健介も絶対希ちゃんのこと好きになるって』 といろいろいって説得した。 けど予想通り希ちゃんの返事はかわらなかった。 多分何いっても決心はかわらないだろうと予想できた。 376: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:06:30.73 ID:lgHm5YHH0 なので私は自分の話しをした。 昔からどうやって健介と接してきたのかを。 希ちゃんよりもひどい事もずるい事もしてきたけど、 あいつは全部許してくれて今でもこうやって会ってくれるって事を。 私もおなじような事健介に対してあったので、希ちゃんのことはひとごととは思えない。 希ちゃんと健介が結ばれる運命なら、いつかかならずどこかで会えるはず。 もし気が変わったら健介にいつでも連絡してね。 といつの日か言われた姉ちゃんの受け売りをそのまま言ってしまった。 377: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:07:15.14 ID:lgHm5YHH0 結局20:00~24:00まで希ちゃんと話してた。 憲二はずっとどこかで待っててくれた。 終わって連絡したら迎えにきてくれたけど、文句一つもいわない。 優しい奴だ。 私が全部話すと、なんだか少し怒っていた。 『健介、そこは嘘でもお前の事大好きだっていえよ、あいつバカか・・・』と。 そして、なぜだか憲二が泣きそうになっていた。 378: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:07:55.48 ID:lgHm5YHH0 健介の事を好きだけど、健介のためを思って断った希ちゃんは、 自分で自分の事ダメな人だといってたけど、そんな事はまったくない。 むしろ、自分の事より健介の事を考えて、自分の幸せを捨てられる ほんとに優しい人だと思った。 そうでなければ、健介も告白しなかったはず。 なんだか、ほんとにもどかしい気持ちだった。 私達でどうにかする事できないかな?と憲二と考えたけど、何も思い浮かばなかった。 379: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:08:46.39 ID:lgHm5YHH0 次の日、時間無理やり作って、健介と私と憲二3人で会った。 健介普通にしてたけど、私たちのほうから希ちゃんに話し聞いたと言った。 『バレたか・・・』と健介は言ってた。 健介の話しも聞きたかったから聞いた。 健介、落ち込んでた。 希ちゃんに悪いことしたな・・・とずっと気遣ってた。 健介なりに必死で考えたみたい。 健介が話してくれた。 380: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:09:54.36 ID:lgHm5YHH0 最近なんだかわからなくなってた。 自分が好きになった人にはいつもまったくと言っていいほど相手にされなく、 自分の事好きになってくれる人の事も俺は幸せにする事もできない。 俺はいつも何やってるんだろうか? そう思ってるところに希ちゃんと会うようになって、 最初はつらそうだったから俺と会って少しでも元気だしてくれればって思ったけど、 そのうち希ちゃんが俺の事好きなんだなって言うのがなんとなくわかって。 一緒にいて楽しいし、優しい人だし、こういうのが幸せなのかなぁ?と思ってた。 出だしの印象が最悪だったんで、今むちゃくちゃ好きかと言われればそうでもない。 希ちゃんがなにかしてくれる事に対して、ありがとうって俺が一言いうだけで 彼女はものすごく真っ赤になって照れて喜んでくれてた。 そういうの見ると俺もうれしかった。 このまま希ちゃんと一緒にいて、 俺がいる事で誰か一人でも幸せになってくれれば、それは俺も幸せなんじゃないか? そういうのが積み重なって、俺も本気で好きになるのかなって思った。 381: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:10:37.46 ID:lgHm5YHH0 でも、俺はなんか上から見てたのかな?いやな奴やな。 そういうのって、相手にも伝わるんやろうな。 振られて当然やな。ほんとに申し訳ない事した。 それと、お前ら二人に俺が幸せになってるの見せたかったのもあってな。 いつまでも俺も心配かけるのもなんかイヤやなって思って。 だけん、こっちにいるうちにと思って焦ってしまったのもあるかもな。 もう少し時間かけるべきやったかなぁ・・・ そんな事を健介が寂しそうに語っていた。 382: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:11:19.09 ID:lgHm5YHH0 私も憲二もなんだか何も言えなくなった。 あいかわらずコイツは人の事ばっか気にしてる。 健介が私達に聞いてきた。 『なあ、俺いっつもこんなんやんか。何が悪いと思う?  俺は俺なりにそこそこ必死なんやけど、どうもいっつもうまくいかん。』 めずらしく弱音ともとれる事を聞いてきた。 383: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:12:05.84 ID:lgHm5YHH0 憲二が返した。 『その前にお前はどうしたい?どうなりたい? 人の事ばっかきにするのはいいけど、お前自身がどうなりたいかってのが俺にはわからん。 お前には夢とか、そんなのはないのか?』 そういわれて健介は考え込んだ。 『うーん、昔は柔道強くなりたかったのが一番やったかな。 今は、ものすごく金持ちになりたいとか、仕事はしっかりせないかんけど一番になりたいとか、 でっかいうちにすみたいとか、有名になりたいとか・・ 俺そんなのは一つも思わんのよね。 ただ、うちの家庭がなんか母ちゃん家出事件からぐちゃぐちゃになって 今もうまくいってないけん、 俺は好きな人と付き合って結婚して普通の家庭を持つのが夢かなぁ・・・』 384: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:12:39.88 ID:lgHm5YHH0 普通になりたい。人並みの普通の幸せがほしい。 健介はそう言っていた。 なんで健介はこんな思いしなくちゃいけないんだろうか?って思うと なんだか悲しくなってしまった。 385: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:13:37.66 ID:lgHm5YHH0 私達を幸せにしてくれたのも健介だし、 いじめられてた女の子助けたのも健介だし、 希ちゃんも健介に会って、助けられたような気がするし。 多分私がしらない所で健介に助けられた人は何人もいると思う。 でも、健介には一向に幸せどころか、家庭のこととか苦労ばかりくる。 なんだか不公平でむかついてしまった。 でも健介本人は 『俺もまだまだやなー。』と相変わらずの事を言っていた。 『まあでも、希ちゃんは俺なんかよりいい男すぐに現れるやろ。  かわいくてモテるみたいやしな。』 と言っていた。 386: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:14:24.45 ID:lgHm5YHH0 憲二がそれを聞いていきなりキレだした。 『お前ふざけんな。 あの子はお前の事好きで、お前の幸せ考えて自分から身ひいたんぞ。 お前も必死になれや。 二人とも相手の事ばっかり考えてるのに、なんでこんな結果になるんや! 二人とも、いい奴やないか!!!』 見たことないぐらいの勢いで怒鳴ってた。 387: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:14:54.44 ID:lgHm5YHH0 頑固な健介がめずらしく人の意見を聞き入れた。 『お前のいうとおりやな。 もう一回ちょっとがんばってみる。 今度の金曜日会おう。うまくいったら二人で来るから。』 そういって健介は帰っていった。 388: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:15:29.66 ID:lgHm5YHH0 憲二はかなり自己嫌悪になってた。 俺が口出すことじゃなかったのに思わず言ってしまった。 なんとかうまくいってほしくて。 俺が言ったからあいつ、もう一回なんとかしてみるって言ってた。 本当はもう何もしないほうがよかったのかな。 そんな事をずっと言ってた。 389: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:16:22.38 ID:lgHm5YHH0 希ちゃんの気持ちもなんとかくわかるし、 健介の行動もいつもの事だった。 憲二も健介の事本気で心配して、 みんな悪い人なんていなくて、 みんな自分の事は置いといて人の心配ばっかりしてる人だった。 でも、なぜかうまくいかない事がある。 どうして?みんないい人なのに、なんで??? と思った。でも、わからない。。。 390: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:16:59.68 ID:lgHm5YHH0 金曜日健介に会った。 残念ながら一人だった。 もう一度あって話したけど、彼女の決心は固く、ダメだったそうだ。 憲二が健介に、イラン事いってごめんって謝ってた。 391: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:17:54.11 ID:lgHm5YHH0 健介は 俺の事で、相手の女の子のとこまで話しに言ってくれたり 本気で怒ってくれたりいろいろありがとう。 お前ら遠くにいくのが寂しいぜww と言ってた。 その日は残念会って事で、私達が健介に焼肉おごる事にした。 信じられないくらい健介は食べてた。3人で会計2万円こえてたwww こんな事なら食べ放題のお店にしておけばよかった・・・w そうして、次の日、私達は地元をあとにした。 392: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 16:19:25.80 ID:lgHm5YHH0 今思い出しても、このあたりの事は泣けてきます。 希ちゃんの気持ちを考えると・・・・(ToT) 今日はこのあたりで終わりにします。 明日は最後まで書きますよー。 401: 名も無き被検体774号+ 2012/07/03(火) 17:00:16.13 ID:xkF1JJof0 ぬしさんいくつかな? おねいさんが工藤静香世代だから 30代? 403: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 17:48:44.05 ID:lgHm5YHH0 >>401 歳は終わるまでとりあえず内緒でwww 402: 名も無き被検体774号+ 2012/07/03(火) 17:44:49.64 ID:K/XBiTjXi そう言えばさっくり削られてた姉の結婚話し 外伝として書いてくれないかなw 403: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 17:48:44.05 ID:lgHm5YHH0 >>402 姉の結婚のはなしはなんもおもしろい事ないです。 普通に結婚しました。 404: 名も無き被検体774号+ 2012/07/03(火) 17:49:02.76 ID:10MDBWx/0 島根県っぽい方言だね 405: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 17:50:34.98 ID:lgHm5YHH0 >>404 西日本の海沿いの小さな町です 437: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 09:35:04.27 ID:fe0b2eRJ0 さすが健介がずっと好きだっただけあって圭子が素敵すぎる。健介には圭子と付き合って欲しかった。それを奪った >>1 の罪は重いよ 素敵な健介がずっと報われないのが可哀想 443: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 10:13:12.29 ID:jnnnr8Yw0 >>437 おっしゃるっとりで、私の罪は重いです。 そんな私も許してくれた健介はいい奴だと思っています。 ここに書くと、私はもっと叩かれるのも覚悟の上だったんですけど、 今まではそうでもなかったので、少しびっくりしています。 447: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:20:56.03 ID:jnnnr8Yw0 では、続き始めます。 448: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:21:43.65 ID:jnnnr8Yw0 それからの日々は、あまり地元には帰ってなかった。 だから健介ともあわない日が続いてた。 たまに連絡はしたり、健介から連絡があったりして、 地元に帰ったときはもちろん会ったりしていたけど、 結婚、妊娠、出産、子育てなどがあり、前より健介との連絡の頻度も減っていった。 私達は日々の生活におわれていた。 健介の事はいつも気に掛けていたけど、なかなか連絡を取ろうとはしていなかった。 449: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:22:33.18 ID:jnnnr8Yw0 いきなりの出来事だけど、 それから何年後か(ここははっきり覚えてない・・・)健介から電話がきた。 とりあえず二人に話したいから、電話スピーカーにしてくれといわれた。 結婚する事にした。 といわれた。 450: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:23:04.74 ID:jnnnr8Yw0 いきなりなんで、びびった。 おめでとーーーー と二人でいいまくったけど、なんだか健介の様子がおかしい。 451: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:23:44.24 ID:jnnnr8Yw0 話しを聞いてみたら、 奥さんになる人は今うつ病で今も病院に通っている。 とりあえず、出会って半年もたってないけど、安心しできる場所を作りたくて結婚する。 当分は病気で大変かもしれないけど、おちついたら会ってくれ。 と言われた。 なんだか、結婚で浮ついた感じはなく、重々しい雰囲気で話してて、 いつもの健介のテンションではなかった。 それで、私達も状況が深刻なのがなんとなくわかった。 452: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:24:26.95 ID:jnnnr8Yw0 『困ったことがあったらいつでも言ってくれ。  大変やろうけど、お前ならできると思う。  俺から言われるまでもないけど、がんばれよ。』 憲二が言った。 健介は、3回ほどありがとう。と言っていた。 頑張るから、病気よくなったらみんなで会おうな。 って最後いって電話きった。 453: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:25:07.67 ID:jnnnr8Yw0 電話切ったあと、憲二と話した。 多分、あいつ不安なんだろうな・・と憲二が言っていた。 私も同じこと考えてた。 私達に詳しい状況はわからない。 うれしいというよりも、これから大変そうだって事はなんとなくわかった。 なんであいつは人よりも苦労ばかりして、大変な人生なんだろう?って思った。 憲二も同じこと考えてたんだろう。 『あいつが決めたことだ。俺たちは応援するしかできんな・・・』 と言っていた。 454: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:25:44.58 ID:jnnnr8Yw0 でも、そういう状況なので、こっちから連絡するのもまずいような気がして 連絡はしなかった。健介からも連絡は最初の1年に一回あっただけで、 その後はほんとになかった。 どうしてるのか心配はしたけど、こちらからは連絡しなかった。 455: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:26:23.36 ID:jnnnr8Yw0 いきなり飛ばすけど、それからたしか4年後ぐらいだったと思う・・・・ もう丸3年ぐらい連絡がなかった健介から連絡がきた。 私に着信が入ってたけど、電話に出れなくて、次に憲二に着信がはいって 憲二がでた。 456: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:27:14.39 ID:jnnnr8Yw0 ひさしぶり・・・って話したところで、健介は 『うまくいかんで離婚してしまった。連絡せんで心配かけたな、ごめん。』 と憲二に言ってたそうだ。 憲二が話しても、健介あまり話したくなさそうだったので、電話すぐに切ったらしい。 ただ、あんなにつらそうな健介の声は聞いたことがないと、憲二も落ち込んでいた。 私も電話した。健介は出てくれた。 同じように『離婚してしまった。応援してくれてたのにごめんな』と力なく言ってた。 むりやり、から元気だして無理してるのが痛いほど伝わってきた。 でも、電話はすぐに健介から切った。 457: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:27:59.85 ID:jnnnr8Yw0 心配で心配で仕方なかった。 電話でなく、会って健介と話したかった。 すぐに地元に帰りたいと思った。私はその時は働いてなかったから。 でも、子供の事も憲二の仕事もある。 なにより夫である憲二をおいて自分だけ地元に帰ることなどできるはずもなかった。 憲二にもそんな事いえるはずもなく、 『健介、大変だったんかな・・・』と憲二に一言だけ言った。 それ以上は自分の立場上、いってはいけないと思ったから。 458: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:28:37.86 ID:jnnnr8Yw0 2日後、憲二がいきなり航空券を持って帰ってきた。 『今度の週末、久々に地元に帰ろうぜ』と言ってた。 健介の事が気になってだとすぐにわかった。 心配そうにしてる私を見てられなかったらしい。 そして、憲二も心配だったらしい。 だから一回帰って会ったほうがいい。という事だった。 憲二の気持ちがうれしくて、ありがとうと言って少し泣いた。 459: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:29:28.76 ID:jnnnr8Yw0 健介に事前にいうと会いたくないと断られるかもしれないので、 地元についてから連絡する事にした。 もしかしたらあえない可能性もあるけど、その時はしかたないって事で。 子供も小さかったんで、みんなであおうと計画していると、 憲二が私だけ会って来いと言っていた。 健介に今、俺たちが無神経にしあわせそうな家族みせるのはダメだ。と言ってた。 ここまで気を使うのはさすがだなと思ったけど、憲二だって健介に会いたいよね? と聞いてみたら こういう場合は俺があうときつい事いってしまいそうだから、 ゆみがあって、やさしく話し聞いてやってくれ。俺よりもつきあい長いし。 って事だった。 子供は憲二がみてくれる事になった。 460: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:30:18.78 ID:jnnnr8Yw0 土曜日の昼、健介に電話した。 健介は出てくれた。 今地元にちょうど帰ってきてるから、今日会おうと言った。 多分、健介の事気になって地元に帰ってきたってのを健介も気がついたんだと思う。 あってくれる事になった。 憲二は今日はむこうの実家で用事があってこれないとつたえると、 いつもの場所で会うことになった。 461: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:31:17.01 ID:jnnnr8Yw0 健介とよく会ってた海に約束の時間にいくと、健介はもう来ていた。 なんだか、痩せてしまっていた。 その姿みただけで、涙がでそうになったけど、普通に接した。 同級生の噂話とかを普通にした。 健介が話したくないならそれでいい、今日だけは一緒にいようって思った。 健介の結婚生活、離婚の事については私から聞かなかった。 健介からも何も話さなかった。 462: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:31:50.98 ID:jnnnr8Yw0 ずいぶん時間がたって夕方になってきた。 話もつきてきて、二人ともだまってる時間が増えてきた。 時間がもうないっていうのに健介も気がついてきたんだと思う。 463: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:32:28.27 ID:jnnnr8Yw0 健介が私に聞いてきた。 『なあ、ゆみ、  俺こんなどん底のダメ人間になったけど、それでも俺の事まだ好きか?』 464: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:33:09.18 ID:jnnnr8Yw0 健介が言ったことを聞いて、私は涙が出てしまった。 私は自然と健介の頭を自分の胸に抱きしめていた。 『健介つらかったんやね。きつかったね。』そういう事しかできなかった。 465: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:33:56.66 ID:jnnnr8Yw0 気がつくと健介は泣いていた。 最初は遠慮がちだったけど、途中からとまらなくて、 私にしがみついて声を出して泣いていた。 ずっと泣いていた。 二人でずっと泣いていた。 466: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:34:35.92 ID:jnnnr8Yw0 多分30分ぐらい二人で泣いてたと思う。 私の胸のあたりに顔をつけて、健介はずっと泣いていた。 『ありがとう。ほんとにありがとう。』と健介が言って、私から離れた。 『ごめんね、きついときに何もできなくて。』と私が言うと、健介はまた少し泣いた。 シャツ汚してごめんって健介が言った。 467: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:35:10.38 ID:jnnnr8Yw0 『さっきの返事してなかったけど、 私も憲二も健介の事はほんとに大好き。 私達だけじゃない、健介に助けられた人間は大勢いる。 健介はダメな人間なんかじゃないよ。 今回はたまたま相性があわなかっただけ。気にすることはないよ。』 と私が言うと、健介はありがとうって言いながらまた泣いてた。 468: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:35:50.37 ID:jnnnr8Yw0 健介が憲二にも会いたいと言ってた。 憲二を呼んだ。その時は私は実家に帰ってた。 なんだか、二人そろって健介にあうのが申し訳ない気がして。 憲二には わざわざこっちまできてくれてありがとう。と言ってたそうだ。 お前とは関係ない、たまたまのタイミングだ。 それよりも、シケたツラすんなよ ってローキックをしたけど、仕返しがなかったのが寂しかったと言ってた。 469: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:36:54.36 ID:jnnnr8Yw0 結局、健介は離婚したって事実だけで、ほかに何があったのかは聞けなかった。 でも、あの健介があんなに泣くぐらいだから、 今までものすごくつらかんだったろうと思う。 帰って、子供が寝てから憲二と話した。 なぜあいつがあんなにつらそうにしなくちゃいかんのかな? って憲二は悔しそうだった。 いろいろたくさん話したけど、私達結局何もできないね・・・って二人とも思った。 『無理だとは思うけど、でも仕事やめて地元かえろうか・・・』 と憲二がつぶやいた。 そのくらい健介が心配だったんだと思う。 470: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:38:08.81 ID:jnnnr8Yw0 ちょっと当時思い出したら、なんだか今でも涙でてきました。 続きは少し時間をおいてから書きますね。ごめんなさい。 471: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 11:42:05.27 ID:YytH71tj0 乙 無理しなくていいよ 最後まで見てるから、自分のペースで書いてね 475: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:53:52.98 ID:jnnnr8Yw0 地元からまた自分達の家に戻った。 健介の事なんてうそだったみたいな普通の日常だった。 2週間ぐらいして健介から電話があった。 いろいろ話したいから、二人そろって話せる時間を教えてくれって事だった。 476: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:54:57.86 ID:jnnnr8Yw0 健介からはなしを聞いた。 多分3時間ぐらいはなしてたと思う。 健介が話してくれたのを思い出して 健介からみた感じで覚えてる限り細かく書く。 477: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:55:35.55 ID:jnnnr8Yw0 元嫁は精神科に通ってるの知ってて結婚した 籍を入れただけで式も何もしてない 最初は本当にずっと寝たきりみたいな様子だった 半年ぐらいすぎたあと、元嫁が働きたいと言い出して仕事を始めた この時はもうこのままよくなるんだろうなぁって思ってた でも、働くのがストレスになったのか、どんどん調子が悪くなっていった 結局仕事はすぐやめたが、今度は悪態をついてくるようになった 弁当屋さんで買ってきた弁当が違うと投げつけられたり、 パシリのように買い物いかされたり、なにか欲しいって言い出してダメだというと、暴れたり・・・ そんな事が続いても、(彼女が悪いわけではない、病気が悪いんだ・・・)といつも自分に言い聞かせてた 478: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:56:22.79 ID:jnnnr8Yw0 その後、自殺未遂というか、自傷行為が始まった 処方された薬を1週間分全部まとめて飲んだり、リスカしたり 次第にひどくなり、リスカもやれば毎回縫うほどひどい状況になってきた 薬を仕事場に持っていって管理したり、家にある刃物全部捨てたりと いろいろしたけど、結局同じことだった この時期は自傷行為などで夜中病院にいく事が多く、 病院にいかなくていい日でも寝てると無意味に蹴って起こされたりした 本当に寝る時間がなかった 2度ほど倒れたこともあったけど、俺が入院とかすると家庭がどうにもならんので 必死でごまかした 479: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:56:54.17 ID:jnnnr8Yw0 仕事もかなり忙しく出張もあったので、元嫁によくないと思い会社を辞めた もちろん生活していけないのでほかの会社で働きだした 医療費もかなりかかり、おまけに買い物依存的なものもあり大変だった 毎月赤字続きだった それをいくら説明しても、あれほしい、これほしいと言って来て、 ダメだというと、手首を切るという状況だった さすがに自分ももうもたないと思ったけど、ここで自分が逃げ出すと彼女は 本当に死んでしまうと思ったし、誰からも信用されないと落ち込むかもしれない と思ってふんばった 481: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:57:40.91 ID:jnnnr8Yw0 間違った方法かもしれないけど、 自殺未遂されるか? 借金してでもお金つかうか? という2択になったけど、借金してでもお金つかうを選んだ 彼女の欲求を満たすことができれば、状況は少し変わるかもと思った そしてお金の事を考えない事にして、自分のストレスを一つでも取り除きたかった 当然借金も増えた。 でも、今はお金のことは考えるのはやめておこうと思い、 言われたものは買うことにした。 482: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:58:17.43 ID:jnnnr8Yw0 そうしてるうちに、ものを欲しがらなくなってきて、 家での態度も少し改善されてきた。 相変わらず自傷行為はたまにやるけど、前よりも頻度が減ってきた。 とりあえず、よかったな これからは回復に向かうんだろうな ・・・とか思ってた でも全然よくはなかった お小遣いは渡していたにも関わらず 彼女自身で働いてない主婦でも旦那の収入でできる借金をしてた それだけでなく、出会い系などで体を売ってお金を貰っていた 483: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:59:13.72 ID:jnnnr8Yw0 その事実が発覚し、さすがに彼女を激しく問い詰めた 彼女は死ぬといいながら家を飛び出した でも、追いかける気力もなく、家でぼーっとしていた すると、すぐに帰ってきて、なぜおいかけてこないと物を投げてきた 落ち着いたころに、もうこんな事絶対にしないようにといい、 借金は全部自分が肩代わりした 彼女には両親がすでに亡くなっており、自分しかいないと思って 毎日ふんばってた 484: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 11:59:59.69 ID:jnnnr8Yw0 そうこうしているうちに病状も改善されてきたのか、前ほどひどい状況ではなくなってきた 彼女もお金を使う事はあまりなくなっていた 自傷行為も減り医療費も少なくなって、やっと借金もかえせるようになってきたけど、 額が大きかった為、債務整理をすることにした 一度親にお金かしてくれないかとお願いしたら、激怒されて勘当だといわれた でも、状況はよくなってきてたので、少し前向きになれてた そのうち彼女自身も病院に通わなくていいほど回復していた しかし、今までの行動から、彼女を全面的に信用できるわけはなかった 485: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:00:36.56 ID:jnnnr8Yw0 あやしい行動が多々あり、ついに携帯を見てしまった 普通に彼氏がいた 別の女の友達には、旦那と彼氏とは別物 旦那はお金だけかせげばいい みたいな事を送ってた ここでもう心が折れた 彼氏いるなら俺いらないやろ、別れよう  と言った 向こうもあっさり了解した 486: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:01:08.67 ID:jnnnr8Yw0 でも彼氏にその事をいうと捨てられたらしくやっぱりわかれないといわれた 俺は俺でもうさすがに無理だって事を言った それじゃ働くから、自分で生活できるまでの間面倒見てくれという事だったんで 債務整理中で借金はできないから、何ヶ月かかけてお金を渡した そして離婚した 487: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:01:45.88 ID:jnnnr8Yw0 というのが健介の話しの内容だった。 私達二人は携帯をスピーカーにして二人で話しを聞いていた。 聞いている途中で、私は泣き出してしまった。 見ると憲二も目に涙をためていた。 何か言おうかと思ったけど、本当になんていったらいいかわからなかった。 何度か私達に相談したりしようかと思ったけど、 子供もいて家庭もあるし、余計なことに巻き込みたくなかったんで ごめんけど、相談できなかったと言っていた。 488: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:02:31.06 ID:jnnnr8Yw0 私達に気を使ってか、健介はもう終わったことだから平気だといってた。 『こんな結婚生活だったけど、楽しい思い出も少しはあるし、 なによりいろんな人に助けられた。 親が助けてくれなかったのは寂しかったけどな。 お前らから見ると、全部元嫁が悪いって思うかもだけど、 夫婦で二人で過ごした結果がこういう結果になったんだから、 どっちが悪いとかではなく、悪いなら二人とも同じぐらい悪かったんだと思う。 489: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:03:07.46 ID:jnnnr8Yw0 この間はわざわざ遠いのに会いにきてくれて本当にありがとう。 あの時二人が会ってくれたから、俺立ち直れた気がするよ。 今度こっち帰ってきたとき、また遊ぼうぜ。 最近バツイチもモテるっていうしなw おちついたら、俺からまた連絡するよー。』 と明るく言って健介は電話を切った。 490: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:04:46.22 ID:jnnnr8Yw0 想像以上の話しだったので、私達は二人とも何も言うことができなかった。 健介にかける言葉がみつからなかった。 491: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:05:17.95 ID:jnnnr8Yw0 電話を切った後、泣いた。 見ると憲二も涙が出ていた。 夜遅かったんで、寝ることにしたが、二人ともやっぱり寝れなかった。 492: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:06:11.65 ID:jnnnr8Yw0 次の日、憲二は会社にいった。 私は日中もずっと考えてた。 なぜ健介は人よりいつも苦労が多いのかな 親にも勘当されたって、かなり孤独だったんだろうな 私は健介に話しを聞いただけだけど、本人はものすごくつらかったんだろうな 私達には言ってない、いえないつらかった事もたくさんあったんだろうな 思えば地元に行った時、小学生以来だったな、健介が泣いたのを見たのは どのくらいつらかんだろうか・・・ 結婚生活で相手に与えることはあっても、相手からなにかもらったことはあったのかな 物でなく、気持ちとか暖かさとか・・・ 健介は人になにかをしてあげるのが幸せと感じる人間なのかな それだったら希ちゃんとあの時付き合っておけば幸せになれたと思うのに 493: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:06:52.99 ID:jnnnr8Yw0 なんでこうも、健介はいつもうまくいかないのかな・・・・ いろいろ考えたけど、何一つ答えは出ない。 494: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:08:18.30 ID:jnnnr8Yw0 なんかこっちから連絡するのも健介うっとおしいかなと思って連絡しずらくしてた。 その1ヵ月後ぐらい1度健介から連絡あったけど、それ以来もう連絡は一切ない。 憲二は、むこうから連絡したくなったらしてくるだろうから、 こっちから無理にはしないほうがいいと思う。ここは待ったほうがいい。 といわれ納得した。 健介から連絡はないので、こちらからもずっと連絡はしていない。。。。 503: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:20:04.56 ID:jnnnr8Yw0 時間は過ぎて現在・・・・ 505: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:20:59.92 ID:jnnnr8Yw0 今私は実家に帰ってきている。 お母さんが入院してしまった。お父さんや医者に聞いたけど、ガンとかの いのちにかかわるような病気ではないらしい。なのでほっとした。 姉ちゃんは旦那さんの実家で一緒にくらしてるし、弟は仕事があって遠くに住んでる。 私は遠くに住んでるけど働いてなかったので、 憲二のお母さんが憲二と子供の世話しにきてくれて、私が実家に帰った。 お父さんはうちにいるので、うちの事と入院中のお母さんの事と。 病院と実家を行ったりきたりしている。 506: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:21:43.44 ID:jnnnr8Yw0 日中時間がある時、近所を散歩してみた。 少し変わってる場所もあるけど、基本的に田舎なのであまりかわっていない。 なんだか、思い出すのは健介の事ばかりだった。 507: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:23:13.69 ID:jnnnr8Yw0 あの公園で健介に初めて告白したな あの海岸で初めてキスしたな 流血だったけど あのあたりもよく一緒に歩いたな 小学校まで歩いたけど、なんだか昔のままで、 小さい健介がそのままでてきそうな雰囲気だった 508: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:24:26.05 ID:jnnnr8Yw0 そんな事を考えながら、健介に連絡しなくなってもう6,7年ほどたってるのに気がついた。 離婚の後、1度だけ連絡あってから、それからはほんとに何もない。 いきなり連絡途絶えたけど、どうしてかな? 元気にしてるかな? もしかして、最悪の事態が起こったりしたのかな・・・ 考えたくないけど、交通事故でなくなったとか、最悪自殺とか・・・・ 509: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:25:26.21 ID:jnnnr8Yw0 最初にスレ立てる前はここまでで終わる予定でした。 この後、もしずっと見てくれてる人がいたら、健介に連絡したほうがいいか 相談してみようと思っていました。 でも、みんな、健介に連絡とってみたほうがいいという答えのほうが多いだろうな。。。 とか考えながら書いていました。 510: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:26:07.64 ID:jnnnr8Yw0 しかし、その必要もなくなりました。 もう少しだけこのお話しは続きます。。。。 うそみたいで、釣りだといわれるかもしれないけど、 ほんとにあった出来事です。 511: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 12:26:38.86 ID:55K7g9wN0 是非!健介の現在が知りたいです! 513: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:27:11.32 ID:jnnnr8Yw0 憲二が会社休んで3連休にして、地元に帰ってきた。 子供をうちの実家に預けて、憲二のおかあさんと憲二はその日は憲二の実家にいく事になった。 私と子供は私の実家で過ごした。 私のおかあさん(子供からみるとおばあさん)の所へ子供と一緒にお見舞いにいったりした。 夕方前ぐらいに、子供がひまだひまだとうるさいので、ボールをもってみんなで公園にいく事にした。 公園で子供が遊んでいるのを見ながら、また健介の事を思い出してた。 514: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:28:04.73 ID:jnnnr8Yw0 すると、補助輪つきの自転車にのった5歳ぐらいの男の子が『こんにちわー』と 大きな声で挨拶してきた。 一瞬その子が小さいころの健介に見えてびっくりした。 私も地元に帰ってきて、健介気にしすぎて頭おかしくなってきたなと思いながら 『こんにちは』と挨拶返した。 いまどき知らない大人に挨拶する子供もいるんだなー、感心だなー 田舎だからかなとか考えてたら、 その子が大声で後ろ向いてしゃべりだした。 『とーちゃーん、公園であそぼうぜー』 『大輔ー、コンビニにアイス買いにいくんやろー』 『でも、公園であそびたいもん』 『わかったー。あそびよけー。すぐいくよー。』 515: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:28:44.47 ID:jnnnr8Yw0 という会話をしてた。 この子の父親がもうすぐ公園に来るんだろう。 父親の声は、健介の声に似ていたような気がした。 (また始まった。バカすぎだな、私は・・・)と自分で思った。 516: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:29:29.07 ID:jnnnr8Yw0 少し遠目にいる私の前を通り過ぎて、自分の子供の頭をワシワシし、 私の子供達とも一瞬で仲良くなり一緒に遊んでる、あとから来たお父さん。 なんか適当にルールを作って、私の子供3人と、自分の子供と遊んでいるでかいお父さん。 私はその光景をずっと遠めに見てた。 なんだか、不思議な光景だった。 幸せそうな風景だなぁ・・・と思ってみていた。 517: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:30:20.72 ID:jnnnr8Yw0 そのうち、大輔と呼ばれていた子供が、 『とうちゃん、アイス買いに行こうぜー』と言いだした。 うちの子供も『アイス食べたいー』と言い出した。 そのお父さんは財布の中身を確認したあと、 『しゃーない、おっちゃんがおごっちゃる。コンビニみんなでいくぜ。』 と言ってコンビニにいこうとした。 518: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:31:01.46 ID:jnnnr8Yw0 そこを、うちの一番上の子供が 『おかあさんに言ってくる。』といって私の所までコンビニに言っていいか聞きに来た。 そのお父さんも多分私に挨拶するために、こっちに歩いて着てくれた。 519: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:31:41.02 ID:jnnnr8Yw0 『こんにちは。 すみません、お子さんと約束したので、コンビにまでつれていって・・・ ってゆみやないか!!!』 とびっくりしていた。 520: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:32:20.49 ID:jnnnr8Yw0 そのお父さんは健介だった。 私は最初から気がついたけど、なんだか声かけれなくて、ずっと見てた。 子供が健介の小さい頃に見えたのも、声を聞いて健介に似てるって思ったのも 当然だった。健介本人と、その息子だったからwww 息子は健介にほんとにそっくりだったwwwww 521: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:32:56.47 ID:jnnnr8Yw0 健介は私と話したそうにしてたけど、子供達から催促されまくっていた。 『健介とうちゃん、早くいってきなさいよ。子供待ってるよ。  うちの子の分のアイスもおごってね。』 と私がいうと、健介は子供4人つれて、アイスを買いに行った。 522: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:33:37.49 ID:jnnnr8Yw0 誰もいなくなった公園で一人考えた。 この公園、私が高校生の時健介を呼び出して告白した公園だな。 健介は今この近くに住んでるのかな。 健介子供いたんだな。 うちの子供も健介の子供と健介があそんでる光景はなんだか夢みてるみたいな光景だったな。 子供と遊んでる健介、幸せそうだったな。 健介、自分で幸せ勝ち取ったんだろうな。 よかった、ほんとによかった・・・・ 健介、幸せになってたんだ。よかった・・・・ そう思っていると少し涙が出てきた。 523: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:34:12.06 ID:jnnnr8Yw0 そんな事を考えていると、子供達と健介が帰ってきた。 みんなアイスを食べだした。健介と大輔君はパピコを割って一つずつだべようとしていた。 大輔君が私が少し泣いてるのに気がついて、私に話しかけてきた。 524: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:34:59.06 ID:jnnnr8Yw0 大輔『そのおかあさん、どうしたと?大輔のパピコあげるけん、元気だしてね』 ゆみ『おばちゃんはいいよ。アイスいらんよ。大輔君が食べてね。』 大輔『でも、さっき泣きよったやん。これやるよ。』 ゆみ『そうすると、大輔君のアイスがないよ?食べたいでしょ?』 大輔『俺はとうちゃんと半分こするけん、大丈夫!』 525: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:36:12.46 ID:jnnnr8Yw0 健介を見ると、『大輔がああいってるんやけん、もらってやってくれ。』と言ってた。 ゆみ『ありがとう。大輔君、やさしいね。』っていうと、 大輔『父ちゃんが、泣きよう人には優しくしてやらないかんっていいよったもん』 と得意げに言っていた。 健介『大輔、えらかったな。ほら、このお母さんも泣き止んで今わらいようやろ。    大輔がやさしくしてやったけんぞ。えらいな。』 としゃがんで、目線合わせて頭をワシワシしていた。 大輔君はうれしそうに、とうちゃんから受け取ったパピコを食べていた。 私はそれをみて、また泣きそうになったけど、 大輔君を心配させるので、必死で涙をこらえて笑った。 526: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:37:39.95 ID:jnnnr8Yw0 その後、健介と話すと、健介少し怒っていた。 なぜ私達はずっと連絡してこなかったのか?と。 いや、あのあと健介と連絡とだえて、あんな大変はあとだったからしにくかったというと、 健介は携帯こわれてメモリが消えただけらしい。 たったそんだけの理由?って聞いたら、 あたりまえじゃ!とブーたれていた。 この6,7年私達が気を使ったのはなんだったんだろうか?と思うと おかしくて、おかしくて、大笑いしてしまった。 527: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:39:14.30 ID:jnnnr8Yw0 健介に話しを聞くと、同じ町内に家を買ったそうだ。 子供育てるならやっぱりここがいいって事だった。 私も遠く離れてみてわかったけど、やっぱりこの町が好きなんだなって事で同意した。 大輔君はまだ4歳だけど、人よりしゃべるのも早く、 体も大きいので、いつも5歳、6歳とか言われるらしい。 よくしゃべるのは、オヤジが俺やけん、しゃーないか。とうれしそうに健介は言っていた。 1歳になったばかりの娘さんもいるらしく携帯で画像見せてくれた。 なぜだか、こちらも健介にそっくりだった。 奥さんの画像も見た。かなりの美人さんだった。 娘ちゃんよ、なぜお母さんに似なかったのかwwwwwwww 528: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:39:55.12 ID:jnnnr8Yw0 その後、ふざけて 『無理かもしれないけど、もう一度友達からでいいから、連絡先教えてもらえませんか?』 と、健介と友達からもう一度はじめようとした時の事を思い出しながら言ってみた。 『ゆみの事もっと知りたから、よろしくなw』と健介も乗ってくれて笑ってた。 529: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:40:41.16 ID:jnnnr8Yw0 健介に聞いてみた。 『ねぇ、今健介は幸せ?』 満面の笑みで答えてくれた。 『お前らにゃわるいが、俺が世界で一番幸せな人間やなwww』 530: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:41:17.68 ID:jnnnr8Yw0 その日の夜、憲二の携帯も健介に教えて、健介が久しぶりに連絡とったそうだ。 憲二が2時間ぐらいしゃべったと興奮して私に連絡よこしてきた。 お前らは恋人同士かとつっこんだwww 531: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:41:48.88 ID:jnnnr8Yw0 夜中、もう24:00近くになってたけど、寝れなくて、私は外に出た。 今日健介とあった公園に行った。 ブランコに座って考えた。 532: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:42:40.44 ID:jnnnr8Yw0 なぜか考えるのは健介の子供の大輔君の事ばかりだった。 あの歳でもう人を思いやれる、自分の分のアイスを人にあげれるってすごいな。 大輔君も柔道したりするのかな? あのまま大きくなって、いじめられてる子を助けてあげたりするのかな? そのうち、恋したりするのかな? 大輔君はもてるのかな? 大輔君はいつも自分の恋愛がうまくいかないのは健介の真似しないでほしいな・・・ 健介に育てられてる大輔君がうらやましいなって思った。 533: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:43:20.10 ID:jnnnr8Yw0 大輔君に、お父さんみたいな強くて優しい人になってね。と伝えたい気持ちになって、 夜の星空を眺めてたら、また涙がでてきた。 私はやっぱり泣き虫だな。 この町に帰ってくると泣き虫になるのかな? 534: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:44:33.08 ID:jnnnr8Yw0 今回は時間なくてタイミングあわなかったけど、 今度、一度うちの家族みんなで健介のうちにみんなで遊びにいきたいと思う。 健介が幸せになってるのを見たい。 その時は、健介の奥さんもいるし、 大輔君にもまた心配かけるし、 もう私は泣かないように気をつけようwww                Fin 538: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:46:43.93 ID:jnnnr8Yw0 これで全部おわりです。 人が死んだりとか、ものすごいドラマチックな展開があるわけでもなく、 圭子も出てきただけでのちに健介とくっつくわけでもなく、 実体験なので、フツーな感じで終わりました。 唯一あるとすれば、健介親子と偶然公園であったぐらいかな。 これだけでも、私にとっては、すごい奇跡だったですけどw 634: 名も無き被検体774号+ 2012/07/05(木) 10:47:11.94 ID:sCYIdD8j0 >>538 >人が死んだりとか、ものすごいドラマチックな展開があるわけでもなく 充分ドラマチックだったよ。ハッピーエンドで良かった。 539: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 12:46:51.02 ID:RLVrQ0Wz0 お疲れ様でした。 予想外のハッピーエンドに号泣ですわ。 ありがとー。 540: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 12:46:56.01 ID:55K7g9wN0 お疲れ様でした 健介が世界で一番幸せになれて本当によかった 541: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 12:47:02.20 ID:cmYnj0cs0 健介が幸せになってよかった… こっちまでホロリときちゃったぜ!くそぅ 543: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 12:49:45.45 ID:CcF0wUlS0 よかったよかった 最後の落ちで健介どうにかなっちゃうんじゃないかと心配したけどハッピーエンドで良かった 544: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 12:49:48.13 ID:bJFSRwuX0 1は40手前くらいってことか 546: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 12:50:58.10 ID:JM1hw4mG0 良かったー 普通の幸せって最高の幸せだ。 そしてメンヘラ女は本当に人の人生壊すんだな… 近寄っちゃダメだな… 548: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:52:56.38 ID:jnnnr8Yw0 みんな年齢きになるんすね。 40手前って所で正解です。 BBAが長いこと語っててすみませんwww 549: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 12:53:37.46 ID:6CTyUX1k0 7月2日に初めて書き込んだ段階で、健介と公園で再会して いたのですか?? 健介がハッピーになっているのは良かったですが、ゆみの 気持ちが健介から憲二へ移っていくのがわかりづらかった です。 552: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 12:57:24.58 ID:jnnnr8Yw0 >>549 7/2の前から、実家にいるときひまでちょこちょこ書き溜めてたんです。 その書き溜めの途中に健介と再開しました。6月の最後のほうの土曜日でした。 健介から憲二へは、 健介に半分あきらめが少しついてたのと、憲二に対してはほんとにいきなりで 自分でもなぜそう思ったのかわからなく、最初は戸惑った感じでした。 自分でもよくわからない事はやっぱり人は理解できないですよね・・・ 558: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 13:06:38.10 ID:6CTyUX1k0 ピュアなゆみと健介がくっついてほしかったな。 幼馴染というほど、幼児期に馴染んでなさそうだけど。 563: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 13:11:43.15 ID:jnnnr8Yw0 >>558 たしかに幼児期はそんなにでもなかった。小学校5年からですね。 566: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 13:16:56.97 ID:Y3K8xNRdi >>563 いや憲二のこと。 親友通り越してる感じがw 実は健介と出来てるとか外伝で創作して欲しいw 568: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 13:19:07.49 ID:jnnnr8Yw0 >>566 憲二はほかにも友達いるけど、 見てる限り健介といるときが一番はしゃいでる。 多分憲二の中では親友超えておかしな事になってるきがするよ。 559: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 13:07:20.38 ID:Y3K8xNRdi それにしても、ゆみと健介の仲良いのはわかるけど、憲二は健介以外にも友達いるんだよね?ここまでくると憲二と健介は無二の親友位な立場と読み取っちゃうけど、そうなってるんかな 563: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 13:11:43.15 ID:jnnnr8Yw0 >>559 健介にはほかにも友達いますよ。 562: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 13:11:17.98 ID:6CTyUX1k0 健介の姿を想像しようとすると、何故かスギちゃんを 想像してしまう。 564: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 13:12:31.47 ID:jnnnr8Yw0 >>562 それはだいぶイメージちがうぜぇwww 565: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 13:12:57.32 ID:YJ7boQwm0 みんな幸せでよかった 569: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 13:19:46.57 ID:S4MMYb8v0 健介の奥さんとの出会いや関係はまだわからんの? 健介がどうやって幸せになったかがわからんとこだけ消化不良なのかも。 570: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 13:21:18.32 ID:jnnnr8Yw0 >>569 そこはまだ知らないです。 今度あったときの楽しみかな。 たしか、奥さん9つぐらい年下だとは言ってた。 とりあえず、犯罪だとは伝えといたよ 574: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 13:25:19.33 ID:RLVrQ0Wz0 やっぱ同世代だったか。 ほなけん余計に感情移入しやすかったんやな。 591: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 14:57:27.36 ID:YytH71tj0 乙 素敵な話だったよ 憲二も健介も子供も親も、みんな一生大事にしてあげてね 592: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 15:09:03.25 ID:jnnnr8Yw0 >>591 ありがとう。 周りの人、みんな大事にしたいと思います。 606: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 21:21:58.09 ID:0FbbhJT/0 素敵な話をありがとう やっぱり同年代だった まぁ学校で体罰あったし、携帯なかったもんね 最後からまた始まる3人+αのストーリー 末長くお幸せに&いい子育てしてね 617: 名も無き被検体774号+ 2012/07/05(木) 01:33:47.66 ID:YFuqXfbM0 やっぱり、健介が災難に見舞われまくってたけれど 最後には笑って世界一幸せだって言い張れるくらいに、幸せを実感できていたようでとても安心しました。 >>1 さん乙です。 631: 名も無き被検体774号+ 2012/07/05(木) 09:59:45.39 ID:fssgoBzL0 楽しく読めたよ 健介がかっこいいなぁ 自分はああにはなれないけどな 自分の子供には、健介みたいな友達ができたらいいだろうなぁとか思う 640: 名も無き被検体774号+ 2012/07/05(木) 19:52:44.89 ID:cNxK9j7qi 素直が一番だな 685: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/13(金) 19:02:05.69 ID:3dY7kbtb0 読んでくれた方ありがとうございました。 私の発言や文章などで、不快な思いされた方は申し訳ありません。 健介の生き方を読んで、少しでも元気出してくれた方がいたら幸いです。 それでは、これで失礼します。 みなさん、ありがとうございましたー。 【その①】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。 1001:関連記事をキスログがお送りします:2017/11/4xx:xx:xx.xxID ・ 【不思議体験】金縛りに合って気を失った。→目覚めると母が寄り添って泣いてた。母「あんた…おかしなこと言ってた…」 ・ 【素敵】ヨーロッパ旅行のお土産に、両親が欲しがってたマグカップをあげたのにずっと飾られたまま。悲しい… ・ 癌闘病中の夫の為に用意した食べ物を、中3の娘が食べ尽くしていく。私「それお父さんの!」→すると娘は… ・ 【離婚したい】結婚して2日目→嫁「何でパセリ残してるの!?」俺(これ飾りじゃないのか…)→スーツをハサミで切り刻まれた。 ・ 【後編】交通事故で身体障害者になった俺。嫁が「一生介護していくのが我慢できない」と出て行ってしまい… ・ 嫁が漫画雑誌を渡してきて「全員死んじゃったよ」といきなりネタバレ。俺(こいつはネタバレOKの人なんだな)→後日… ・ 【斬新な子】弟嫁が凄く可愛くて面白いw→私「りんごパイ買ってきたよ」すると、弟嫁が「食べましょ!」って台所に消えたんだけど… ・ 【後悔】旅行前日に家族で大喧嘩。→嫁「うぁああぁぁぁ…」俺「?」娘「えっお母さん!」→嫁が白目で泡を吹き倒れていた。 ・ 【笑える】2ちゃん史上最も有名なコピペ集 ・ 【失敗】彼女「サプライズでのプレゼントはやめて欲しい」→彼女に似合うと思って買ったのに、開けた瞬間の顔が今でも忘れられない… ・ 息子「彼女と結婚したい」→顔合わせしたんだけど彼女さんの持ち物が新品だった。それを見た私の勘が警報を鳴らした。 ・ 【危険人物】私「彼氏できたんだ~」幼馴染(男)「…」→不登校、引きこもり、精神病院とおかしくなってしまった… ・ 【衝撃】初恋相手の人気者でお金持ちだったT君が清掃員をしていた。旧友にT君の現状を聞いてみるとなんと… ・ 【最低】高熱出した嫁を病院に送迎してやったりしたんだが「何もしてくれないから実家帰りたい」って泣かれた。俺が悪いの? ・ 【画像あり】高校生の弟にお弁当作ったら「二度と作らないで!」って言われたんだけど… ・ 【異常者】彼氏に自宅を教えたら勝手に入り込まれ、低学年の弟に暴行。→血まみれの弟が近所に助けを求めて… ・ 【号泣】7年前に旦那が亡くなった。→ピンポーン→外国人夫婦「ハッピーバースデー!10年前の旦那君からプレゼントデース!」私「!?」 ・ 【GJ】同僚Aに「彼女と結婚したいけど親が…」と相談された私はある計画を考えた。→準備ができたところでA君実家へGo!→結果。 ・ 【サムかった話】司会者「新婦さんは数学のテストを白紙で出したことがあります。なぜでしょう?」→新婦が答えた瞬間、会場がシンっとなった… 引用元: http://hayabusa3.5ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1341198769/

【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。

【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その①】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。 100: 名も無き被検体774号+ 2012/0…

【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その①】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。 33971b8e84d5deac73cbd0664f95ff83100: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:18:02.58 ID:aFMMewx00中学の時、授業中に空気イスしたり、握って握力鍛えるやつを授業中やってて 先生に没収されたりしていた。 相変わらず脳みそまで筋肉やなぁと思ったら緊張がほぐれてしまった。 懸垂している背後からダッシュして肩でぶつかった。 バランスをくずしながら健介は着地した。  101: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:18:51.95 ID:aFMMewx00 健介『ひさしぶりなのに、いきなりあぶねーやんか。』といいながら顔は笑ってた。 久しぶりの健介の笑顔。決してイケメンとはいえない、どっちかというとブサイクな笑顔。 なんだかうれしくなった。 こういうのをブサカワイイとかいうんだろうか?当時はそんな言葉なかったけど。 パグ犬を飼ってる人は私が健介を見てる感情と同じようなものかな?とか わけがわからない妄想をしてしまった。 102: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:19:40.62 ID:aFMMewx00 ゆみ『久しぶりやねー。卒業してから会ってなかったし。元気やった?』 健介『おう、俺はいつでも元気じゃ。ゆみこそ元気やったか?』 ゆみ『健介ほどじゃないけど、まあねー』 自然と顔がにやけてしまう。 103: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:20:36.71 ID:aFMMewx00 よく見ると、健介は髪が伸びていた。 少し短めのリーゼント風になっていた。 小さい頃からずっと坊主で中学も柔道してたから坊主で高校生になって髪伸ばしてみるまで、 自分が天パなのをしらなかったらしい。ゆるやかな天パだそうだ。 リーゼントも別にパーマかけてるわけでなく、 髪の毛あげたらこうなったと言ってた。 でも、なんだか似合ってた。 会ってない期間、1年もたってないけど、健介だけ少し大人になった気がした。 健介『で、用事ってなん?』 104: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:21:49.55 ID:aFMMewx00 今まで心地よい時間だったけど、健介に現実に引き戻された。 そうだ、今日の用事を思い出した。健介に告白するんだった・・・ もう、ここまできたら勢いで言うしかない。 一度うしろを向いてまた深呼吸した。 そして健介のほうに振り返って目をつぶったまま言った。 105: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:22:45.56 ID:aFMMewx00 ゆみ『私ね、健介の事がすきなんよ。だけん、よかったらつきあってほしい。』 健介『いいよー』 ゆみ『あのね小学校のこr・・・・え?今なんていった???』 ここで、私は目を開けた。健介は笑ってた。 106: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:23:39.81 ID:aFMMewx00 健介『いいよ。俺たち付き合おう。』 ゆみ『え?だって、普通考えさせてとかいうやん?』 健介『いやいや、いいよ。ゆみといると楽しいし。    俺女の人と付き合うとか初めてでよくわからんけん、宜しくな!』 なんだか、そういわれてボーっとしてしまった。 107: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:24:12.40 ID:K9REy5xl0 。・(ノД`)・。 108: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:25:27.87 ID:aFMMewx00 こんなにあっさりでいいのか? 不思議な感じだった。 そのあとは、健介が一方的にいろいろしゃべってるけど、あまり聞こえてこなかった。 また電話する約束して、その場は解散した。 健介がチャリにのって帰るの見送ってから、ゆっくり歩いて家まで帰った。 なんだか、まだ現実的じゃなかった。 私は健介の彼女になったのか?あんなにあっさりと? 考え込みながらうちに帰りついた。 109: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:26:29.17 ID:aFMMewx00 うちに帰ると、お母さん、姉ちゃん、弟が玄関まできてて どうやった?どうやった?って聞いてきた。 うちは結構オープンな家庭で、二つ上の姉ちゃんも、ひとつ下の弟も 普通に彼氏、彼女をうちにつれてきたりした。 まだ私だけ異性は連れてきたことがない。 みんなテンションあがって、どうやった?って聞いてたけど、私は まだ現実にもどれなくて、ぼーーっとしながら、うーんと答えてた。 それを見て、みんな私が振られたんだと思い、あちゃーって顔をしながら 散っていった。 お父さんだけは遠くでにこにこしてた。 110: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:27:12.92 ID:I8TRDEbZ0 親父wwwwwwww 111: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:27:38.80 ID:aFMMewx00 ご飯を食べた後、部屋に戻ると、お母さんが部屋まできて、 『大丈夫よ、ゆみはいい子だから、いい人きっとみつかるから。』って頭なでなでしてくれた。 ジュース持ってきてくれて、部屋で二人で飲んでた。 『あのねお母さん、私彼氏できた』というと、お母さんはリアルにオレンジジュースを噴出した。 ほんとに、ブッーーーって噴出したwww それを見て私は爆笑した。 『なんでそんな態度なん、もうーーーー』 って言いながら噴出したのを掃除したあと、満面の笑みで部屋から出て行った。 112: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:29:04.83 ID:aFMMewx00 その後、姉ちゃんが部屋にきて、いきなりケリを入れてきた。 『妹もいっちょまえに大人になったな。写真みせろ、写真』と満面の笑みで言ってた。 卒業アルバムを見せたら爆笑して『お前は私と違ってめんくいじゃないんやねー』といってどこかに行った。 次に弟がきて、『今度うちにつれてこいよ、一緒にゲームしようぜー』と言ってた。 ジュースのコップを下に持っていくと、お父さんがしかめっ面になってた。 お母さんにも卒業アルバムみせたら、『あら、味があってかわいい顔ね』と言ってた。 でも、お父さん以外みんな笑顔だった。なんだか祝福されたみたいでうれしかった。 113: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:31:34.03 ID:aFMMewx00 健介と付き合いだしてすぐにクリスマスだった。 予定どうするって健介に聞いても、何が?としか言わない。 いろいろ探ってみると、健介はどうもクリスマスは恋人同時の一大イベントだって事がわかってなかったw なので、一生懸命説明したが、あまり理解してもらえなかった。 たしか普通に近所で過ごしたと思う。 健介らしいなと思って、これはこれで楽しかった。 114: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:31:39.51 ID:I8TRDEbZ0 親父の気持ちが分かりすぎて辛い 115: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:32:45.01 ID:aFMMewx00 >>114 そんなアナタもいいお父さんなんでしょうね(^0^) 116: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:33:28.47 ID:aFMMewx00 正月にうちに呼びなさいって事をお母さんから言われて、 つきあって1ヶ月足らずでうちに呼ぶことになった。 健介さすがに早すぎでいやかなって思ったら二つ返事でOKだった。 たしか正月の3日に家にきたと思う。 私はむちゃくちゃ緊張したけど、健介は普通だった。 やっぱりバカだ。普通緊張ぐらいするやろ・・・ 117: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:34:35.51 ID:aFMMewx00 私たちは外で待ち合わせして、健介と二人で家にかえった。 玄関先でお母さんが出迎えてくれた。 『はじめまして、健介と申します。今日は呼んでいただいてありがとうございます。』 大きな声で挨拶をしていた。さすが生まれついての体育会系だ。 お母さんに催促されると、『おじゃまします。』とまた大きな声で挨拶をして家に上がった。 118: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:35:14.28 ID:aFMMewx00 うちにあがると、まず最初に姉ちゃんが健介に食いついてた。 姉 『あんた、ヤンキーなん?ケンカつよい?』 健介『ちがいますよ。ケンカは普通です。』 姉 『うそやん、強そうやん。ゆみのどこがよかったと?いい筋肉しとうなー』 と、姉ちゃんが健介の腕、肩を触りだした。 私もまだ偶然を装ってしか触ったことないのに・・・・ と思ってみてると、 姉 『ゆみが怖い顔してるから、このくらいにしとくよ。今度、私の彼氏も一緒にあそぼうな。』 と言ってた。ちなみに、姉ちゃんも姉ちゃんの彼氏もバリバリのヤンキーだ。 姉ちゃんは当時工藤静香意識しまくってて、髪型もまねてた。 美人だったから、かなりもててたみたい。 そのあと、弟がきて、共通の知り合いの事で健介と盛り上がって話してた。 119: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:38:02.37 ID:aFMMewx00 帰ってから見当たらなかったお父さんがリビングにもどってきた。あきらかに不機嫌そうだ。 健介は弟と話してたけど、お父さんに気がつくと、弟に少し待っててな というと、 立ち上がりお父さんの傍までいって、 『はじめまして、健介と申します。』とまた大きな声で挨拶して、深く頭を下げていた。 何度か見たことあるけど、健介なりの礼儀の示し方みたいだ。柔道で身についたのかな。 頭を上げない健介をみて、お父さんは健介の肩に手を置いて、 『よくきてくれたな。腕相撲するか?』っと笑ってくれた。 私は心底ほっとした。 120: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:40:44.25 ID:aFMMewx00 そして、腕相撲大会が始まった。 お母さんと弟はお父さん、私と姉ちゃんは健介を応援した。 『俺に勝ったら、娘と付き合うの許してやる』 と、お父さんがいつも見せないようなイタズラっぽい顔で言った。 『ういっす!がんばります!!』と健介は腕をまくった。 121: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:41:53.76 ID:aFMMewx00 結果は・・・・ 秒殺で健介の勝利だった。 お父さんが負けるの、あまり見たことなかった。 姉ちゃんの彼氏も弟も親戚の人も誰一人勝てなかったし。 健介はやっぱり強いんだな・・・ 姉ちゃんが一人で興奮して、『お前つえーな』って健介をバシバシ叩いてた。 お父さんは負けたけど、なんだかうれしそうだった。 『男の約束じゃ、ゆみとの事は認めてやらぁ』って言ってた。 そして、『おう、お前ものめ』って健介にお酒を注ごうとしてたけど、お母さんに止められて怒られていた。 122: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:43:26.99 ID:aFMMewx00 健介のコミュ力半端ねえなって私はひとしきり関心してた。 なにより、みんなを一瞬で笑顔にさせるこいつはやっぱりすごいって思ってた。 お母さんと姉ちゃんが健介に話し掛けまくり、弟がのけ者にされてるのを遠めにみてたら、 『お前、まあまあ男みる目あるな。』ってお父さんにいわれた。 かなりうれしかった。 123: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:44:29.84 ID:aFMMewx00 その後、バレンタインデーになる。 健介はチョコもらった事がないらしい。でも、別にチョコすきじゃないからいらないって言ってた。 じゃあ、食べ物何がすきか?って聞いたら、カレーと答えてた。 なので、家に呼んでカレーを食べることにした。 お母さんに話すと喜んで協力してくれるって言ってた。 健介は2月が誕生日なので、こっそりその時に一緒にお祝いすることにして、 ケーキも用意した。 お母さんと健介の事話しながら、一緒に作り方を教えてもらいながらカレーを作った。 いつも料理なんてしたことなかったから、楽しかった。 お母さんも楽しそうだった。 124: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:45:15.12 ID:aFMMewx00 健介を家によぶと、ものすごく喜んでくれた。 カレーを3杯たべて、4杯目おかわりしようとしたけど、ご飯がなくて食べれず、へこんでた。 こいつは、どんだけ食うんだ?って思った。 その後ケーキをみんなで食べた。 健介はカレー食べ過ぎたのか、甘いものはあまり好きではないのか、ケーキはなんだか無理して食べてた。 健介の顔みてたら、そういえば、チョコいらないっていってたな、と思い出した。 甘いもの自体あんまり好きじゃなかったのかな・・・私、気がつくの遅すぎる・・・ 『なんだか、家族が増えたみたいでうれしい。ありがとうございます。』 と半泣きで健介は言ってた。泣き虫は小学校の時から相変わらずだ。 それ見て、お母さんのほうがなぜか泣いていた。 125: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:45:57.62 ID:aFMMewx00 健介の誕生日のあと、ふと思い出した。 圭子に報告の手紙書かなければ・・約束してたんだった。 私は毎日が楽しくて舞い上がってたので、そのままの勢いで圭子に手紙を書いた。 健介と付き合うことになった事 告白すると、あっさりOKしてくれて信じられなかった事 うちの家族とも仲良くなってくれて、うちに2回遊びに来た事 なんだか毎日楽しい事 全部圭子のおかげです。ありがとう という内容の手紙を出した。 126: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:46:41.65 ID:aFMMewx00 何日か後、すぐに返事がきた。 健介君との事、ほんとによかったね。 こっちにまで楽しい様子が伝わってくるよ、おめでとう。 私はあのあと、彼氏と別れてしまいました。 こういう事もあるよね、しかたないね。 次の人見つける気にまだなれなくて。 でも、そのうち私もいいことあると思う。 もう返事はいらないよ。健介君と仲良くねー そういう内容の手紙だった。 127: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:47:17.79 ID:aFMMewx00 やっと私は思い出した。 健介にひどいことした事を。 128: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:48:26.38 ID:aFMMewx00 健介の小学校からの5年間の思いを私のずるい行動で無駄にした事を。 結果圭子も彼氏と別れて今は一人になってしまった。 あの時健介と圭子が会ったら、きっと二人はうまくいったような気がする。 でも、それを無理やり引き裂いたのは、この私。 そして、私だけ毎日楽しく暮らしてる。人の気持ちも何も考えずに。 129: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:49:41.88 ID:aFMMewx00 健介は私の事本当に好きなのかな?なんで私とつきあってくれたのかな? 圭子に振られたあとだから寂しかったのかな? 圭子は私の事どう思ってるんだろう? 圭子も実は健介に会いたかったんじゃないかな? 私さえいなければ、二人はうまくいったのかな? なにより、自分の好きな健介の気持ちを踏みにじってるのは、私だ。 私は自分の事だけ考えて、周りの人をみんな不幸にしたのかな? そんな事を圭子に手紙もらった日、考えて夜なかなか寝れなかった。 130: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:49:51.28 ID:YP1rBsKZ0 なかなか読ませるね 健介の男らしさは立派だ なかなか真似出来るものじゃない 131: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:50:40.46 ID:aFMMewx00 いろいろ考え込むうちに もう引き返せない。私はこのまま健介と仲良くなるんだ。 健介と一緒の時間はもう失いたくない。 と開き直ってしまった。 もう、悩んでもしょうがない。このままいこう。 健介もいつも楽しそうにしてるから、私の事きらいじゃないはず。 そう自分に言い聞かせて無理やり納得させた。 132: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:51:54.96 ID:aFMMewx00 健介とは平日はあんまり会わなかったけど、週末の土日はほとんどあってた。 土曜日はまだ午前中は学校がある時代だったので、昼から会った。 二人とも、バイトもしてない高校生なので、お金はなく 出かけるのも月に1回遠出するぐらいで、あとは近所散歩したりとかしてた。 一緒にいるだけで、いつも楽しかった。 私のうちから歩いて10分で海につく。 寒いときはあまり行かなかったけど、少しあったかくなってくるといつも海岸で 座り込んで話してた。いろんな話しした。 ずっと海岸で話してるだけで1日終わるときもあった。でも、いつも楽しかった。 話すことない時は、海岸で二人して寝転んでた。話さなくても心地よかった。 134: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:53:20.74 ID:aFMMewx00 健介の優しさはなんだか新鮮だった。 道歩いてて、綺麗な花が咲いてて、私が 『ねえねえ、あの花きれいやね。たまには私にお花とかプレゼントしたくならん?  すぐ近くにキレイなお花が咲いてるよw』っていうと、 『あいつも種から必死こいてやっと花が咲くまでになったんやろ。  枯れるまで咲かせてやっといてやっとこうぜ。花欲しかったらお店に売ってるやんか。』 とか笑顔で言われて、 道端に咲いてる花にまで優しいのか・・・って、感動した記憶がある。 それで、次会う時には花を買ってきてくれた。こっちにも感動した。 今考えると、健介ものすごくクサイな健介wwww 135: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:54:40.09 ID:tmQn/cs+0 健介w 136: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:56:53.95 ID:aFMMewx00 高校2年の4月の下旬ぐらい・・・ ある日、健介と二人で近所を歩いてると、高校生3人に取り囲まれた。 高校生だって事は制服でわかった。 相手は完全なヤンキーだ。みただけで、悪そうってのがわかる。 でも健介なら3人でも勝てるんじゃないかな?って勝手に思った。 3人はあきらかに健介を挑発してた。 137: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:57:50.15 ID:aFMMewx00 でも健介は何もしないし何も言わない。 険しい顔をして、私をかばうように自分のうしろに手で押しやった。 そのうち3人は財布だしたら許してやるって言い出した。 健介がこんな奴らに財布なんて出すはずがないって思ってたけど、あっさり出した。 少ない中身を小銭まで全部とられた。『それでいいやろ、通してくれ』 といっても3人は通さない。健介は土下座を要求された。 138: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:58:36.75 ID:aFMMewx00 こんな奴らに土下座する健介なんて見たくない。 健介はいつだって、正しいことしてきた。 弱い人を助けて悪い奴をやっつけようとしてた正義の味方みたいな奴だ。 なんでこんな奴らに・・・って思ってると 健介は土下座した。 土下座した健介を3人は何回も蹴った。 こいつおもしろくねーな、なんかしらけたな・・・ って言いながら3人はどこかに消えた。 139: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 14:59:54.07 ID:aFMMewx00 『なんか変なのに巻き込まれてゴメンな。』ってなぜか健介は私に謝ってきた。 健介の口からは血が出ていて、シャツも血で汚れていた。 自分で血に気がついて、『ちょっとついて来て』といい、すぐ近くの公民館の横の公園で口を洗ってた。 その後、いつもの海岸へいった。 隣同士座ってたけど、私はずっとだまってた。 健介も私が下むいて何も言わないから、話しかけるのやめて、隣で寝転んだ。 140: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:00:55.35 ID:aFMMewx00 なんだか、悔しくて、悔しくて、涙がでてきた。 健介、あんな奴らに絶対負けないはずなのに、戦わないのも悔しいし、 あの場にいて怖くて何もできない、言えない自分にも悔しかった。 健介だけ痛い思いしてるのもイヤだった。 いろんな感情で、涙がでてきてとまらなくなった。 健介は一言『ごめんな』って言ったまま、それから何もいわず、私の横で寝転んでた。 141: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:01:58.70 ID:aFMMewx00 やっと涙が止まった。 私は健介の顔を見れなかった。でも、どうしても言いたくて、 何もできなかった自分に悔しいのも全部健介にぶつけた。 目の前の海を見ながら大きめの声で言った。 『どうして戦わなかった?あんな悪い奴らの言いなりになって、お金とられて  土下座までして、結局蹴られて怪我までして。  同じ負けるなら、戦ってほしかった。健介情けないよ・・・』 言ってるうちにまた涙が出てきた。最後のほうは泣きながら言った。 142: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:02:40.29 ID:aFMMewx00 寝転がってた健介は起きて、私の横にすわってくれた。 いつもより距離が近かった。 いきなり私の肩を両手でつかんで、自分のほうに私を向けた。 私の目を見ながらゆっくり話してくれた。 143: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:03:55.74 ID:aFMMewx00 『あの時、やばいって思った。相手3人だし。 ゆみがどうやったら無事にこの場を抜けれるかだけ考えた。 走って逃げようかと思ったけど、女の子の足じゃつかまりそうだし、俺も走りは遅い。 ケンカしようかとも思ったけど、3人いると俺まけるかもしれないと思った。 だから、あいつらのいう事全部きこうと思った。 お金だせばどこかにいくかと思った。 いう事きいて土下座すればどこかに行くかと思った。 でも結局蹴られた。でも、蹴られたのは俺だけだった。 ゆみは怪我してないし、さわされてもない。 だからよかったと思った。 144: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:04:50.63 ID:aFMMewx00 でもそれでゆみは泣くほど傷ついたんだな。 俺はゆみの彼氏だもんな。あんな情けない姿は見たくないよな。 俺、頭わりーから、あんな行動しかとれなかった。ごめんな、泣かせて。 ゆみの気持ち全然考えてなかった。ごめん。』 今はもう記憶がうすれて思い出しながら書いてるので、 はっきり覚えてないけど、たしかそういう事を言ってくれた。 私の肩を両手でつかんだまま、目線をあわせて、ずっと目を見て言ってくれた。 健介、ちょっと力が入ってた。肩が少しだけ痛かった。 145: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:05:56.72 ID:aFMMewx00 私は自分が情けなくなった。 健介は私の無事だけを考えて、あんな奴らにお金とられ、土下座までして、怪我させられても我慢してた。 あの負けず嫌いの健介が・・・ 学年で自分より腕相撲が強い人がいると、何ヶ月かトレーニングして必ず倒してきたし、 授業中もよく空気イスしてたし、 体育の時間のサッカーでもバスケでも、負けると泣きそうになって本気で悔しがってた健介が。 私の為に、私の無事だけ考えて なにもかも我慢してくれた。 146: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:06:37.42 ID:aFMMewx00 でも、私はそれに気がつかないで健介を責めた。 自分が情けないのに、守ってくれた健介を責めた。 責めた私にまで、ごめんって言ってくれた。 健介にはほんとにかなわないし、私という人間がいやになった。 自然とまた涙が出てきた。 147: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:07:31.48 ID:aFMMewx00 『でも、あいつらがゆみにちょっとでも触れたら、俺はケンカするつもりだったぞ。  俺がむちゃくちゃ暴れてたら、そっちのほうがゆみに嫌われたと思うぞwww』 と笑いながら最後に言った。 その笑顔みて、私も泣きながら笑った。 148: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:08:15.21 ID:aFMMewx00 健介がどうしようもなく好きだって思った。 目の前の健介がまっすぐこっちを見て笑ってくれてた。 私が泣き止んで、笑って、やっと肩から手を離してくれた。 今度は私が健介の両肩を手で捕まえた。 すごく太かった。 でも、しっかり掴んだ。 149: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:08:54.03 ID:aFMMewx00 私は自分から目を閉じて健介にキスをした。 先に目を閉じたから、ぶつかるような感じになった。 結構長い時間したような気がする。多分10秒ぐらいしてたと思う。 150: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:09:52.92 ID:aFMMewx00 なんだか変な味がして、口を離した。 健介を見ると、笑顔で口から血を流していた。 私が勢いよくキスをしたから、血が止まってた口からまた血が出だしたw 『痛かった?ごめんね』っていうと、健介は笑いながら私の唇を手で触ってくれた。 健介の手には血がついていた。 さっきの変な味の正体は、健介の血だった。 151: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:10:22.07 ID:aFMMewx00 私のファーストキスの味は、血の味だった・・・wwww 152: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:12:55.60 ID:aFMMewx00 『俺のファーストキスが流血とは、なんだか俺らしくていいなwwww』って健介大笑いしてた。 そして二人で大笑いした。 健介もファーストキスだったんだと思うと、うれしくなった。 そういえば、健介はずっと圭子好きだったから、ほかの人とかキスするはずないかってあとで思った。 577: 名も無き被検体774号+ 2012/07/04(水) 13:31:39.74 ID:6CTyUX1k0 元彼とキスはしていないの?? 580: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/04(水) 13:39:41.47 ID:jnnnr8Yw0 >>577 してないよー 153: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:13:25.12 ID:aFMMewx00 健介が家まで送ってくれて、うちの前で別れた。 寝る前にその日の事いろいろ考えた。 154: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:14:02.93 ID:aFMMewx00 健介は相変わらずまっすぐだ。 あんなマンガの主人公みたいな事、平気でやってしまう。 自分が痛いのに、人の心配ばかりする。 どう考えても私のほうが子供なのに、そんな私にも悪かったごめんってあやまってくれる。 私みたい何もとりえがない、性格がまがった女がこのまま健介と一緒にいていいのかな? 健介の幸せをうばったのは実は私なのに、私にやさしさを向けてくれる。 ほんとの事全部話したら、多分私は健介にきらわれるだろうな。 健介、私の事本気で怒るかな? 155: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:14:34.64 ID:aFMMewx00 ほんとの事話すと全部終わりな気がする。 でも、健介とは一緒にいたい。 でも、あんなまっすぐで一生懸命な健介にはやっぱりうそついたままはダメだ。 156: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:15:05.02 ID:aFMMewx00 健介に本当の事を話そう。 健介から手紙もらった圭子は、あの時あなたに会ってみたかった。 だけどそうさせなかったのは私だと。 今度あったら健介に圭子からの手紙を見せて全部はなそう。 157: 名も無き被検体774号+ 2012/07/02(月) 15:15:52.97 ID:aFMMewx00 そう思った。 全部話すと全部おわる。 でも、健介には言わなくちゃいけない。あんな人騙したままじゃいけない。 結果私と別れても、私の事怒っても、それはしかたない。 全部自分がしてきた事だから。 布団の中で泣きながらそう決意した。 その日の夜、本当の事を全部健介に話そうときめた。 172: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:40:46.09 ID:aFMMewx00 次健介にあうとき、かなり緊張した。 でも、健介はいつもの笑顔で、結局私はいえなかった。 次もその次も・・・言えないままずっとすごした。 でも、私は前ほど健介と一緒にいるのを楽しめなくなってしまった。 罪悪感から、まともに顔をみれない事もあった。 健介から、『今日は具合い悪いのか?』って心配される事もたまにあった。 174: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:41:30.47 ID:aFMMewx00 高校2年の7月にはいってすぐ・・・ いつものように会うと、健介の様子がなんだかおかしかった。 なんだか、しかめっ面で考え事してるみたいな。 もしかしたら、健介、前からそうだったかもしれない。 私も会ってるときいろいろ考えてたんで、健介の様子に気がつかなかったのかも。 175: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:42:07.49 ID:aFMMewx00 どうかした?って聞いてみた。 健介がいきなり頭を下げた。 『ごめん、ほんとにごめん!!』と言っていた。 わからないので説明してっていうと、 同じ高校に好きな人ができてしまった。だから別れてほしいって言ってきた。 176: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:42:44.09 ID:aFMMewx00 私は正直ほっとした。 最近は私も一緒にいるのが楽しいよりつらいのほうが大きくなっていた。 『それじゃしょうがないね。楽しかったよ。ありがとう。』 そういって、その場で別れた。 健介との7ヶ月ほどのつきあいはあっけなく終わった。 177: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:43:21.30 ID:aFMMewx00 それからの日々はあんまり覚えてない。 なんだか、毎日ぼーっとしてたような気がする。 始まったのもあっけなかったけど、終わりもあっさりだった。 なんだか、あの楽しかった7ヶ月間がうそみたいに思えてきた。 178: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:44:03.08 ID:aFMMewx00 それから1ヶ月ぐらいたったころ、夜部屋にいきなり姉ちゃんが入ってきた。 私の前に座り込んで、頭をいきなり一発はたいた。 『妹、ウジウジしてないで全部話せ。』って言ってきた。 一度言い出したらきかない性格なので、この工藤静香に全部はなそうと思った。 曲がったことが大嫌いなので、最後には怒られる事はわかってる。 でも、話したかった。話して、誰かに自分の事怒ってほしかった。 179: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:44:45.84 ID:aFMMewx00 健介との事、圭子からの手紙の事も含めて全部話した。 私がいかにずるいかって事も全部話した。 私にはもったいないくらいの人だったから、これでよかったんだって言った。 最後のほうは、泣きながら話した。 180: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:45:20.16 ID:aFMMewx00 姉ちゃんはずっとだまって聞いてくれた。 全部聞いた後、下を向いて泣いてた私に『顔上げろ』って言った。 181: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:46:09.42 ID:aFMMewx00 バシィッッ!!! 顔をあげると、いきなりビンタをされた。 痛いというよりも、びっくりした。 座ってたけど、ふっとんで倒れたぐらいのビンタだった。 姉ちゃんが私を引きずり起こして、また座らせて語りだした。 182: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:47:00.68 ID:aFMMewx00 『お前がやった事は人間として最低だ。自分の事しか考えてない。 そんなんじゃ、うまくいくはずない。 それはお前もわかったろ。 でも、お前の気持ちは本物だ。 そこまでしても、あいつと一緒にいたかったんだ。 やり方は間違ってたけど、気持ちの強さは間違ってない。 たしかに、あんな男はなかなかいない。お前の気持ちもわかる。 だから、私が今お前をビンタした。痛かったろ? その痛いので全部終わりだ。全部忘れろ。もう全部忘れろ。 お前もいろいろつらかったんやなぁ・・・・』 183: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:48:06.03 ID:aFMMewx00 そういって、泣いている私の頭をワシワシ撫でてくれた。 なぜか姉ちゃんも泣きそうになっていた。 少し落ち着いてから姉ちゃんから聞かれた。 姉 『これからどうしたい?』 ゆみ『私なんか、やっぱりあの人には無r』 姉 『やかましい!』バシッ! 今度は頭をはたかれた 184: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:49:46.14 ID:aFMMewx00 『簡単にあきらめるな!お前の思いの強さはそんなもんじゃないやろ! あいつに相応しい人間になってもう一回出会って来い。 縁があれば、いつかかならず何処かで会える。 その時今のままのお前で、好きになってくれると思うか? その時まで少しでもあいつに近づけるように、お前もがんばれ! 好きなら簡単にあきらめるな!!』 姉ちゃんは半泣きのまま、そう私に言ってくれた。 私の頭をくしゃくしゃしながら言ってくれた。 185: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:50:54.78 ID:aFMMewx00 そんな姉ちゃんは保育科の短大に通ってて、その後保育士になった。 男の子同士ケンカしてたら、この姉ちゃんは絶対とめないで、 笑ってみてるような気がする。。 こんな姉ちゃんは幼児をちゃんと教育でいたのか、 保護者さんともめたりしなかったのか、心配で仕方がないwww 186: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:52:18.39 ID:aFMMewx00 私はなぜかいつも夜寝る前に考えてしまう。 この日も考えた。 姉ちゃんが言ってたこと・・・ 姉ちゃんが私をビンタして今までの事全部終わりにするとか、 いつか必ず会えるとか。 言ってることむちゃくちゃだって気がついたw だけど、不思議と説得力はあった。 なにより、本気で私に言ってくれた。怒鳴ってくれた。 それが一番うれしかった。 187: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:53:10.88 ID:aFMMewx00 私も人間的に成長しよう。 どうやっていいかわからないけど、健介みたいな人間になりたい。 ウジウジするのは今日で終わりだ。 次に健介に会う時の為に、明日からがんばろう。 姉ちゃんはもしかしたら、健介と性格あうのかも。 姉ちゃんも普段はバカなふりしてるけど、健介みたいにいろいろ考えての 行動をとってるのかな? とりあえず、健介と姉ちゃんの行動を真似してみよう。 健介みたいに、まわりの人の事を考えて行動しよう。 そう思いながら寝た。 188: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:54:05.74 ID:aFMMewx00 それから、ふっきれて、毎日過ごしてた。 特になにがあるわけでもないけど、毎日の小さな事に気をつけて行動した。 困ってる人がいたら今まではなんとも思わなかったけど、 自分から関わってなにか力になれないかとやってた。 うまくいかない事のほうが多かった。 でも、うまくいった時は、これで健介にひとつ近づけたのかな・・って思った。 つねに、明るく、でも人に対しては優しくするように心がけた。 お調子者の性格だけは真似しないように気をつけた。 190: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:54:57.98 ID:aFMMewx00 そんな毎日を繰り返してた。 正直健介と会いたいって思いたいっていつも思ってた。。 でも健介もほかの人に対して、ずっとこんな思いして片思いしてたのかって思って我慢した。 健介にふられて、多分1年ぐらいたった時、 (もうはっきりとした時期は思い出せない・・・) たしか、高校3年生の時だと思う。 姉ちゃんの言ってた事は本当の事になって、健介と会える事になる・・・ 192: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:55:49.56 ID:aFMMewx00 たしか高校3年の秋ごろ 健介に偶然あった。電車の駅から出て行くところで。 お互い目が合って、久しぶり・・って話した。 『なんか久しぶりやけん、久々に話そうかー』と健介が言ってくれた。 なので一緒に帰ることにしたけど、そのまま家まで帰ると、そこで終わりになってしまいそうで、 『どうせやったら、海いって話そうよ』というとOKしてくれた。 193: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:56:27.45 ID:aFMMewx00 最初はたわいもない話しをしたけど、そのうち私が切り出した。 『その後、その好きになった人とはどうなん?』と 健介『どうもこうも、なんもない。』 ゆみ『なんもないって?』 健介『あんまり話したことないんよね・・・』 なぜだか怒りがこみ上げてきた。 194: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:57:04.53 ID:aFMMewx00 『ちょっとどういう事?話したことないって。  ってか人の事ふっといて、自分が行動しないってなんなん?』 とかいろいろ勢いに任せて言ってしまった。 本当は、あんまり話したことない人に自分が負けたのが悔しいのをぶつけたんだと思う。 健介が少し話してくれた。 195: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:57:38.27 ID:aFMMewx00 自分は人に迷惑かけるのが多くて、黙っててもなぜか目立つし、いつも変なことばっかして みんなを笑わせたりしてる。 相手の女の子はおとなしい子なので、そんな俺がいきなり話しかけたりすると、 周りからからかわれたり、ひやかされたり、迷惑がかかる。 俺みたいな人間が、迷惑かけちゃいかんやろ。 って言ってた。 197: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:58:56.19 ID:aFMMewx00 小学生の時、圭子が好きな事みんなに言いふらされたのがいまだにトラウマになってるのかな? って思った。 なんだか、上からで申し訳ないけど、かわいそうに思えてしまった。 なんで自分が人と話すだけで迷惑だって思うのか。 健介は実はいつも人に気を使って話してるのは知ってたから、 迷惑とか、そんな人間じゃないのに、なんでこうも自分の事だけは自信がないんだろう。 って思って、かわいそうに思えて。そして、納得もいかなかった。 その前の怒りの感情もなぜか収まらなかった。 198: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 17:59:37.75 ID:aFMMewx00 『でも、それは私に対して失礼やろ?  自分だけ何もしないってのはおかしいよ。きちんと、告白して。  結果どうだったとしても、いいも悪いも先に進まないと。』 そういう事を健介に伝えた。 『そうやな、俺自分の事しか考えてないな。ごめんな。  たしかに筋が通ってない。ゆみの言うとおりだ。  俺、その人に告白してみるよ。』 告白したら結果連絡するって約束して、その場は解散した。 199: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:00:28.66 ID:aFMMewx00 なんだか複雑な気持ちだった。 うまくいってほしいって思うのと、ふられてくれないかなという気持ち。 3:7ぐらいで、ふられてほしいって思ってた。 もちろんふられてほしいのが7のほうで。 最近人間的に成長したかなって自分で思ってたけど、結局私はこんな人間だ・・・ 結局自分の事だけかわいい人間なんだ・・・ って少し落ち込んだけど、でもふられてほしかった。 200: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:01:11.46 ID:aFMMewx00 ご飯食べてお風呂はいって自分の部屋に入り、少し考えてた。まだ寝ないけど。 いきなりあんな約束させてしまった。 自分がむかついた気持ちを伝えて、無理な約束させてしまった。 あんな約束したら、健介はある程度仲良くなってとか、そんな事はきにしないで すぐに告白すると思う。 健介のペースでやったほうがよかったね、やっぱり・・・ 私はまた、健介に対してとんでもないことしたんじゃないか?って思った。 やっぱりあの約束はナシにしようって思った。 201: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:02:01.97 ID:aFMMewx00 その時に家の電話がなった。 家族の誰かがでたけど、その後部屋のドアが開いてねえちゃんが子機を持ってきた。 電話にでると、健介からだった。 『おう、電話で告白したら、振られてしまったぜ。  まあ、あんまり話したことないのにいきなり電話したし、当たり前か。アハハ』 と普段より勢いがない声で言っていた。 202: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:02:46.56 ID:aFMMewx00 約束したとはいえ、その日にいきなり告白するって、健介・・・・あいかわらずバカだよ・・・ 私がごめんって言うと、 『いや、でもゆみのおかげでなんか吹っ切れた。。  今からやろ、がんばるのは。だから、ごめんとかいうな。  まー俺の人生すんなりうまくいく事なんて今まで一回もないし、このくらい慣れとるよ』 って笑いながら言ってた。 どうやら、ふられたことがスタートで、そこからまだ諦めないでがんばるらしい。 203: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:03:30.47 ID:aFMMewx00 健介はやっぱり強いなって思った。 それと、わかってた事だけど、1回振られたぐらいであきらめるような奴ではないな・・ って改めて再認識した。 なんか、久しぶりにせっかく健介に会えたのに、 このままもう連絡なくなるのはいやなので、 なんか相談とかあったらいつでも聞くから、連絡してね って事を伝えて電話きった。 204: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:04:34.05 ID:aFMMewx00 またひどく自己嫌悪になった・・・ 健介がふられればいいとか思ってた自分に。 あとから考えてみると、ああいう言い方をすれば私との約束を健介は断れない。 全部私が、健介がうまくいかないように無意識にしむけたのかなと思った。 今回は昔の手紙の時みたいに、意図的ではなかった。 でも、結果的に自分の都合がいいように健介をうごかしたような気がした。 私は、自分が意識しなくてもずるい行動をとるのか・・・と自己嫌悪になった。 相変わらず、久しぶりにあった健介は、まっすぐでバカだった。 でも、バカもここまでくれば立派だって思った。 というか、こいつはバカなんかじゃない。誠実な人間なんだって思ってた。 むしろバカでダメなのは、私のほうだ・・・ その後、ずっと健介から連絡はなかった。 205: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:05:10.27 ID:aFMMewx00 高校を卒業して、3ヶ月 健介からいきなり電話かかってきた。 ちょっとあって話がしたいから、明日いつもの場所で久々にあおうと。 次の日、ちょっとウキウキしながらいつもの海岸にいった。 206: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:06:04.47 ID:aFMMewx00 世間話しもなにもせず、健介が話し出した。 あの女の子に振られたあと、その女の子と学校で会うたびに話しかけたけど、あまり反応がよくない。 そのうち卒業してしまった。 でも、このままじゃいかんと思って手紙書いた。 こういう所を見てて好きになった。 自分の事はあまり話したことはないと思うけど、一度あって話してくれませんか? という手紙を送った。 その手紙に対してきた返事がこれだった。 そういって、私に手紙を渡してくれた。 207: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:06:42.79 ID:aFMMewx00 人に来た手紙を読むのは気が引けるといって、躊躇してると、 いいから、読んでくれって険しい顔で言ってた。 中をあけると、 女の子特有の丸い文字ではなく、きれいな、きちんとした感じの文字で書かれていた。 208: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:07:20.93 ID:aFMMewx00 文章は短かった。 おひさしぶり。 手紙読みました。 健介君は私の事勘違いしています。 私は健介君が思っているような人間ではありません。 健介君は、ほんとうにすてきな人みつけてください。 たしかそういう感じの文章だったと思う。 読み終わった後、健介の顔をみた。 健介が話しはじめた。 209: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:08:12.30 ID:aFMMewx00 『人が本気でなにか伝えようとするときは、本気で聞くのが礼儀じゃないか? こういう、避けるんじゃなくて、せめて本心聞きたかった。 これなら、『あんたみたいな奴大嫌い!』といわれたほうがまだマシだ。 なあ、どう思う? 俺だったら、こんな事しない。 俺に本気で話しかけてくる奴いたら、本気で答える。 そう思うから、だからどうも納得がいかん。   でも、相手に迷惑だから、これはこれで終わりだ。 逆に考えると、相手にとって俺は本気で話すほどの人間じゃなかったんだろう。 実際今の俺はそのくらいの人間なんだろう。 まだまだ修行がたりんなーーー』と複雑な表情で笑っていた。 210: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:09:10.52 ID:aFMMewx00 なんか声掛けようかと思うけど、何もいいだせなかった。 なんだか、こっちが泣きそうになった。 そんな私を見て、健介はアタフタしながら、 『ごめんごめん、ゆみが泣くなよ・・・俺は大丈夫だからw』って言ってた。 なんで、そんなに前向きで強くなれるのかって純粋に聞いてみた。 211: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:10:00.05 ID:aFMMewx00 昔、オヤジから聞いたことがある。 起こった事はしかたない、そのあと自分がどうするかで成功か失敗か決まる。と。 なんの事いってるのかわからなかったので、 全然意味がわからんよ・・・ってしつこく聞いてみた。 たとえば俺が高校卒業する時に東大を受験したとする。 東大受けたけど、落ちました。 結局2年かかっても東大には入れなかった。 これは世間的にみたら失敗だ。 けど、この精一杯がんばった2年のおかげで 俺はこれから先の人生つらいことも耐えれるかもしれない。 今回も女の子に振られた。 俺がしょうもない人間って事を叩きつけられた気分になったけど、 でも、そこからまた何かがんばるきっかけにすれば、それは失敗じゃなくなるんじゃないか? 212: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:10:50.51 ID:aFMMewx00 そんな事を一生懸命言ってくれた。 たとえは下手だったような気がするけど、言いたいことは伝わった。 健介はこういう風に考えて生きてるのかって少し感心した。 健介のオヤジさんは、この健介を育てたから、りっぱな人なんだろうなって思った。 『しっかし、俺の恋愛はいっつもうまくいかんなー・・・俺はいつもマジなんやけどな・・・』 笑いながら健介はうしろにゴロンとねっころがった。 213: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:11:37.90 ID:aFMMewx00 いつも・・・・とは、数回あったという事。 この人の前に健介がマジだったのは、多分圭子。 そうだ、圭子の事はまだ健介はまだ知らない。 『今度は私の話しを聞いてくれん?』 私がそういうと健介は体を起こした。 214: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:12:30.34 ID:aFMMewx00 もうどうなってもいいから、健介にだけはウソついたままはいやだった。 私は全部話した。 健介が本気で好きだった圭子とやりとりしてた事。 圭子に、健介には会わないでと言ったこと。 あの時健介と圭子は私がいなければ、多分会ってたこと。 私のせいで、健介は幸せを逃がしたこと。 私はずるい女だということ。 健介の何年間もの思いをダメにしたのは、実は私で、今までずっとそれだまってた事。 はなしながら、頭の中がわからない感情になってしまった。 215: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:13:04.86 ID:aFMMewx00 健介を見ると、怒ってなかった。 『ゆみは、それ言えずに、今までつらかったんやね。』 そういって、私の頭を鷲づかみし、くしゃくしゃしてくれた。 216: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:13:57.96 ID:aFMMewx00 ゆみ『私ほんとにひどい事したよ?ずるい人間なのに、怒らんの? それで自分の何年間もの思いがダメになったんよ?なんで怒らんの?』 健介『ほんとにずるい奴はそんな事いわねぇよ。ずと隠しとくやろ。 俺が怒るかもってわかっときながら、言ってくれた奴はずるくない。 ゆみが今まで言えずにすごした、つらかった時間で全部チャラだ。』 本日2回目の、頭をくしゃくしゃしてくれた。 217: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:14:38.22 ID:aFMMewx00 『それになぁ、こうやって今はゆみとなんでも話せるのが、 俺にとってはこっちのほうがうれしい。 あの時圭子ちゃんと会ってても、高校生やし距離遠いし、絶対うまくいってないって。ガハハ』 と健介は豪快に笑った。 圭子より私のほうがよかったっていわれたような気がして、うれしかった。 実際は私に気を遣って言ってくれたか、本心かは今でもわからない。 そういえば、昔健介は自分をいじめた奴でさえ、許してた。 私の事も許すのは当たり前だな。人間の大きさがちがうんだなって思った。 218: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:17:38.01 ID:aFMMewx00 一通り話すと、夕方になってきた。 このままだともう会えなくなる。なんとかしてつなぎとめたかった。 なので帰ろうかという健介にもう少しだけ話があると伝えた。 暗くなるとあぶないからと健介が言うので、家の近くの公園にいった。 公園につくまでは何も話さなかった。なので、必死で考えた。 前のように健介とつきあうのはどうすればいいか? 考えたけど、どう考えても無理そうに思えた。でも、ここで終わりだけはイヤだ。 219: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:18:30.39 ID:aFMMewx00 ずっと思い出しながら書いてて、私よく昔のことおぼえてるなって思いながらいつも書いてたけど、 ここだけはあんまり思い出せない。 多分必死で言ったから、自分で覚えてないんだと思う。 でも、必死で思い出してセリフにしてみる。 220: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:19:27.87 ID:aFMMewx00 『私はやっぱり健介が好き。別れてからもずっと好きだった。 だから、もう一度私の事かんがえてくれん? 今すぐつきあうのは無理だってわかってるから、 もう一回仲がいい友達からって事じゃダメかな。 たまに遊んで一緒にいる時間を作ってほしい。 健介が私の事すきになるようにがんばるから。』 そういう事を必死で言った。 なんか、訴えかけたくて、一生懸命言った。 221: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:20:25.07 ID:aFMMewx00 いい足りなくて同じこと何回も言ってたような気がする。 すると、私がまだしゃべってる途中で、健介が笑いながら答えてくれた 『わかったわかった。もうわかったてw ほんとにありがとう。そんなに俺の事思っててくれたんやね。うれしいよ。 ゆみの事は俺も好きだ。でも、なんていうかうまくいえないけど、 好きの場所がちがうんよな。兄弟みたいというか、家族というか、 昔から知ってるからそんな感じなんよね。 でも、家族やったら結婚したらほんとに家族やんねwww だから、また、たまに一緒に遊ぼう。俺に、もう少しゆみの事を教えてな。 今日、俺自分でいったもんな。 本気の奴には、本気で応えらないかんって。 だから、俺本気でゆみと向き合ってみるよ。 なんて言ったらいいかわからんけど、とりあえずよろしくな。 けど、幼稚園から知ってるのに、改めて友達からってなんかおもしろいな。アハハ』 222: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:22:07.29 ID:aFMMewx00 そう言われてその日は解散した。 その日は健介に好きだとか結婚とか言われてものすごくご機嫌になった。 うれしくてたまんなかった。 もう、なんか、子供の名前まで考えたりした。私のほうが健介よりもバカだな。。。 でも、そのくらいうれしかった。 健介に連絡したかったけど、何日かがまんしてみた。 健介が今度俺から連絡するって言ってたから。 でも、なかなか連絡がない。。。 そうすると、不安になり、冷静にもなってきた。 223: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:23:02.47 ID:aFMMewx00 健介はよく考えたら振られた直後だったから、寂しかったんじゃないかな? だから私でもいいから遊ぼうかなって思ったかも。 それと、私が何年も健介の事好きだったっていうと、優しい健介は断れなくなるよね・・・ 結局私はただ、無理やり健介にいいよっただけじゃないか? 一度ふられてるのに、健介はわたしの事好きにはならない可能性のほうが大きいよね、やっぱり・・・ といろいろ考えてはへこんできた。 何日か前のあのハイテンションはどこにいったんだろう・・・・ そんな、アップダウンが激しい日々をおくってると、健介から連絡きた。 今度の日曜遊ぼうぜって事だった。 なんだか、ほっとした。 224: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/02(月) 18:23:51.14 ID:aFMMewx00 私の中で決めた。 健介にはなんでも正直に話そうって。 思ったことは全部口にだしてきこう。健介は応えてくれるから。 【その①】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。 1001:関連記事をキスログがお送りします:2017/11/4xx:xx:xx.xxID ・ 【不思議体験】金縛りに合って気を失った。→目覚めると母が寄り添って泣いてた。母「あんた…おかしなこと言ってた…」 ・ 【素敵】ヨーロッパ旅行のお土産に、両親が欲しがってたマグカップをあげたのにずっと飾られたまま。悲しい… ・ 癌闘病中の夫の為に用意した食べ物を、中3の娘が食べ尽くしていく。私「それお父さんの!」→すると娘は… ・ 【離婚したい】結婚して2日目→嫁「何でパセリ残してるの!?」俺(これ飾りじゃないのか…)→スーツをハサミで切り刻まれた。 ・ 【後編】交通事故で身体障害者になった俺。嫁が「一生介護していくのが我慢できない」と出て行ってしまい… ・ 嫁が漫画雑誌を渡してきて「全員死んじゃったよ」といきなりネタバレ。俺(こいつはネタバレOKの人なんだな)→後日… ・ 【斬新な子】弟嫁が凄く可愛くて面白いw→私「りんごパイ買ってきたよ」すると、弟嫁が「食べましょ!」って台所に消えたんだけど… ・ 【後悔】旅行前日に家族で大喧嘩。→嫁「うぁああぁぁぁ…」俺「?」娘「えっお母さん!」→嫁が白目で泡を吹き倒れていた。 ・ 【笑える】2ちゃん史上最も有名なコピペ集 ・ 【失敗】彼女「サプライズでのプレゼントはやめて欲しい」→彼女に似合うと思って買ったのに、開けた瞬間の顔が今でも忘れられない… ・ 息子「彼女と結婚したい」→顔合わせしたんだけど彼女さんの持ち物が新品だった。それを見た私の勘が警報を鳴らした。 ・ 【危険人物】私「彼氏できたんだ~」幼馴染(男)「…」→不登校、引きこもり、精神病院とおかしくなってしまった… ・ 【衝撃】初恋相手の人気者でお金持ちだったT君が清掃員をしていた。旧友にT君の現状を聞いてみるとなんと… ・ 【最低】高熱出した嫁を病院に送迎してやったりしたんだが「何もしてくれないから実家帰りたい」って泣かれた。俺が悪いの? ・ 【画像あり】高校生の弟にお弁当作ったら「二度と作らないで!」って言われたんだけど… ・ 【異常者】彼氏に自宅を教えたら勝手に入り込まれ、低学年の弟に暴行。→血まみれの弟が近所に助けを求めて… ・ 【号泣】7年前に旦那が亡くなった。→ピンポーン→外国人夫婦「ハッピーバースデー!10年前の旦那君からプレゼントデース!」私「!?」 ・ 【GJ】同僚Aに「彼女と結婚したいけど親が…」と相談された私はある計画を考えた。→準備ができたところでA君実家へGo!→結果。 ・ 【サムかった話】司会者「新婦さんは数学のテストを白紙で出したことがあります。なぜでしょう?」→新婦が答えた瞬間、会場がシンっとなった…

【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。

【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その①】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。 253: ◆tC/7pKvQYc 2012/07…

【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その①】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。 33971b8e84d5deac73cbd0664f95ff83253: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:34:25.11 ID:lgHm5YHH0日曜日に健介と会った。 またウダウダ思ってしまった事を健介に聞いた。 私は健介にとって重荷になってない?って。  254: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:35:40.58 ID:lgHm5YHH0 健介は 『ゆみの悪い癖は考えすぎる事。俺見てみ?いっつもなーんも考えてないやろ?w 人間には本能ってものもあると思う。先の事はわからんし、なるようにしかならん。 俺がゆみの事知りたいって言ってんだ。だから、なんも気にするな。 俺にも不安はある。ゆみに本当は気を持たせるようなひどい事してるんじゃないか? 結局最後にはゆみの事傷つけて終わりなんじゃないか?とか。 いろいろ考えることはあるけど、でも二人一緒の時間を持ちたいって俺も思う。 だから、今は何も考えず、一緒にたまに遊ぼうな。』 といってくれた。 255: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:36:30.98 ID:lgHm5YHH0 私の不安は、私と健介の事半分ずつぐらい考えてたつもりなのに、 今聞いた健介の不安は、全部私の事なんだな・・・って思って、 うれしいやら、申し訳ないやらって思った。 それと、 本能っていうと、なんだか、性欲の事を思い浮かべてしまった。私はバカすぎる・・・ 256: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:37:18.80 ID:lgHm5YHH0 きになったので、勇気を出して健介に聞いてみた。 健介は本気で相手してくれるって事だったんで、もうなんでも聞こうって決めてた。 『ねえ、健介って性欲はないん? 私たちの歳やったら、男の子はみんな性欲の塊だってきくし、 とりあえず、女の子としてみたいなとかそういうのはない? たとえば、好きではないけど、昔あのまま私とずっとつきあってたらとりあえず行為は できたかもしれんやん。 なんかそういうのないのかな?とか思って。』 257: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:38:18.76 ID:lgHm5YHH0 健介は爆笑しながら応えてくれた。 『ゆみはそんな事かんがえとったんか。アホか!! 俺も男やけん、人並みだとは思うよ。成人ビデオも借りるし。 実は胸大好きやし。 行為もことも、した事ないし、してみたいと思う。 でもな、なんか・・・かっこ悪い事までしたくはねーな。 人の気持ち利用して自分だけいい思いするとか、かっこ悪いやんか。』 258: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:39:08.89 ID:lgHm5YHH0 言ってることが、わかったようなわからないような・・・ やっぱりわからないので、いろいろ聞いてると、 かっこ悪いことしたあとは、絶対自分で後悔すると思うからしない って事だった。 『私だったらいつでもいいから言ってね。』と 半分冗談、半分本気でいうと、 アホか!! と頭をはたかれた。 259: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:40:03.45 ID:lgHm5YHH0 かっこいい男ってのはどんな人って聞くと、その後いろいろマンガを貸してくれた。 名門タコニシ応援団、北斗の拳、花の慶次、修羅の門、修羅の刻、 1,2の三四郎、サンクチュアリ・・・・ (私もよくおぼえてるなwww) いろいろ読んで、なんとなくわかった。 健介の生き方のお手本はマンガの主人公だったって事がwww 花の慶次が一番好きだったみたいだけど、俺はああはなれない。 俺は北斗の拳のバットをめざすってたまに言ってた。 北斗の拳の最終回付近のバットについては、何回も熱く語られた事があるwww 260: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:41:34.21 ID:lgHm5YHH0 その後、健介はバイトしてローンでバイクを買った。 400ccだったと思う。名前は覚えてないけど、エンジンむき出しでかっこよかった。 いつも、金全然ねぇwwwwと言っていた。 バイクに乗せてっていっても、まだへたくそだから乗せれないっていって、 結局半年ぐらいは乗せてくれなかった。 261: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:42:36.05 ID:lgHm5YHH0 ある日、『明日はバイクで遊びに行くぞ』って連絡あって、 『女の人のせるの始めてやけんな、光栄に思っとけよw』と言われてうれしかった。 どうやって乗っていいかもわかんないので、腰に手を回した。 なんか、手の位置が股間さわってしまいそうな気がしてビビった。 なにより、健介にこんなにくっついたの初めてだなって思ったらドキドキした。 くっついてみると、想像以上に体が、背中がでかかった。 途中止まってコンビニに寄ったとき、健介が真っ赤な顔して 『背中に胸あんまり押し付けるな。運転に集中できん・・・』と言っていた。 かわいかったので、その後はさっきよりも余計にくっついて乗った。 私そんなにないんですけど・・・www 262: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:43:17.10 ID:lgHm5YHH0 そんな楽しい毎日を過ごしていた。 こんなのが1年ぐらい続いたかな?あいかわらず二人は進展なしだった。 でも、楽しかった。遊ぶ頻度は月に多いときで2回、1ヶ月あわない事もあった。 263: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:44:46.60 ID:lgHm5YHH0 ここらで、もう1年ぐらいたってるけど、健介はあいかわらず何も言ってこない。 つきあうのはもうダメだろうな・・・って半分あきらめてた。 でも、健介が言ってた、『好きの種類が違う』っていうのもなんとなくわかってきたような気がした。 私にもそんな感情がでてきたんだと思う。 このままずっと健介といると、あいつは責任感じて私とずるずるずっといる事になるんじゃないか? もう私は十分なぐらい一緒の時間をすごした。 だから、今度あったら今後どうするか聞いてみようかな・・・って漠然と思った。 でも、ヘタレな私だから、また普通に遊んでおわりかな。 ま・・・そのうち聞こうかなって思った。私は相変わらずだwww 今思い返してみると、もしかしたら、 健介は私があきらめるために自分の時間を犠牲にしてずっと一緒にいてくれたのかもしれない。 264: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:46:18.39 ID:lgHm5YHH0 そんなこんなで、健介に電話した。 次に遊ぶ約束をしようかなって思って。 電話に出た健介はいつになく重苦しい声だった。 『ちょっと今大変やけん、また次でいいか? 全部おわったら連絡する。それまでまっとって。 まだいつになるかは俺もわからん。ごめん。』 265: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:47:21.73 ID:lgHm5YHH0 健介の口から、自分が大変だとは聞いたことがなかった。 いつも、俺は大丈夫だけどあいつが・・・っていう健介が。 多分はじめてだと思う。自分の事を大変だと言ってたのは。 だから、よほど重大な事が起こってるんだろうと思った。 もしかしたら、親がたおれたとか? 266: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:48:21.34 ID:lgHm5YHH0 ものすごく心配だけど、全部おわったら連絡するって事だったんで、待った。 心配でしかたなかったけど、ひたすら待った。 こっちから何度か連絡しようとしたけど、 でも健介に悪い気がして、待つことしかできなかった。 267: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:49:30.34 ID:lgHm5YHH0 2ヶ月すぎたぐらいで健介から電話きた。 やっと終わった、明日話そうと。 私はずっと気になってたから、いや、今日話して。とダダをこねた。 わかった、今からそっち行くから。20分後にゆみんちの近くの公園な。 女の子が公園に一人でいるとあぶないから、20分たってから家でろよ。 って事で、21:00すぎに夜の公園で会うことになった。 268: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:50:18.27 ID:lgHm5YHH0 20分後っていうこの時間設定に違和感があった。 最近はバイクなので、健介のとこから5分ぐらいでこれるはず。 用意したりとかあっても、10分だろう。 なんで20分なのかな・・・・ あとで健介に話しを聞くと、その違和感もわかることになる。 269: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:51:11.85 ID:lgHm5YHH0 20分少しすぎたぐらいで、家をでた。 家の前の道路で健介が待ってた。バイクは公園においてきたそうだ。 公園まで歩いていって、公園で話した。 270: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:52:00.26 ID:lgHm5YHH0 簡潔に書くと ・ある日、健介のお母さんが家にかえってこなくなった。 ・その日の夜、健母(めんどくさいのでこう書きます)の会社の社長さんが家にきた ・昨日から会社には来てないんでおかしいと思って家にきてみた。  実はお金を20万ほど貸している。でもお金なんていつでもいい。まずは本人さがさないと。  とその社長さんは言ってくれた。社長さんはものすごいいい人らしい。 ・家によく健母宛に電話かかってきたのはどうやら借金の督促みたいだった。 ・健父は、実家(健介のおじいちゃんのとこ)を、父親が死んでから健父の長兄が借金で  かってに売っぱらってから、借金を狂ったようにきらってた。 ・もともと健介の家はオヤジ絶対の家だったので、オヤジを怖がってないのは健介ぐらいだった。 ・なので、健母は健父にいいだせなくて逃げたんだと思う。 ・その後、スーツきた人が二人うちにきた。 ・『この家はすでにあなたのものではありません。お金払われてないのでテイトウに入ってます。』と言われた。 271: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:52:49.28 ID:lgHm5YHH0 ・ほかの金融機関、親戚からも借りてるのがいろいろ発覚 ・健母の居場所は依然としてわからない。 ・健父は捜索願いだしたり、仕事したり、へたりこんで全然ご飯食べなくてやせたりと、 散々だったそうだ。あんな逆境に弱いオヤジは見たくなかったと健介言ってた。 ・その間、ご飯、洗濯、掃除と、健介と妹さんで全部やっていたそうだ。 ・そうこうしてるうちに健母からたまに電話が家にある。健父がいないときをみはからって。 ・タイミングで妹さんがいる時しか電話かかってきてなかったみたいだけど、ついに健介が電話にでる。 ・健介電話で脅しの意味も含めて、そろそろ帰ってこないとオヤジほんとに死んでしまうぞと伝える。 ・この時の反応で健介、健母はそろそろ帰ってくると確信。 ・オヤジに帰ってきてもとりあえず責めるな、落ち着いて話せよと健介約束させる。 ・そして健母帰ってくる。 ・でもうちはもう住めないので、夜逃げ同然で近所の人にみつからないように隣町に引越し。 272: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:53:38.92 ID:lgHm5YHH0 という事だった。 今までの家からじゃなかったので、公園までくるのに時間がかかったと言ってた。 健介一家はすでに隣町に引っ越してた。 『俺バイトしてバイク買ってる場合じゃなかったな・・・全然そんな事しらんかったし』 と寂しそうに言っていた。 273: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:54:25.63 ID:lgHm5YHH0 健母の借金は特におかしな事につかったわけではなく、全部生活費だったそうだ。 借金の額もむちゃくちゃな額ではなく、100~200万ぐらいだとか。 でも、健母は健父が怖くて仕方なかったので、言えなかったんだろうと思う。 多分オヤジがパチンコいくから、呑みに行くからって金もらってたのを 母親が断れずにいつも金だしてたから、借金増えたんだと思うって言ってた。 とりあえず、ひと段落ついた。あんまり心配かけたくないから言わなかった。 という事らしい。 274: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:55:19.21 ID:lgHm5YHH0 なんだか、私のまわりではあまり聞いたことない出来事だったんで、びっくりした。 健介はつらかったんだろうけど、私にはどのくらいつらいのか想像もつかなかった。 だから、安易に元気出してとか、気持ちわかるとか、そういう事は言えなかった。 何も言えることがないので、だまってしまった・・・・ 『なんか、しんみりしたな。まー終わったことやし、もうきにすんな。 日曜は久々にどっか遊びにいこうぜー』と明るく言っていた。 275: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:56:06.37 ID:lgHm5YHH0 次の日曜日に会った。 健介はいつものとおり楽しい奴だった。 多分聞かされてなかったら、あんな事があったなんて私は知らないままだろう。 私に心配かけたくないという健介なりの優しさだったり、強さだたりするんだろうけど、 私はなんかモヤモヤした感じがあった。 276: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:56:57.73 ID:lgHm5YHH0 頼りないかもしれないけど、もっと頼ってほしかった。 健介からみたら私なんて無力で何もできない人間かもしれないけど、 でも、一緒につらいことを乗り越えたかった。 私も一緒に共有したかった・・・ でも、健介は一人でなんとかした。 私に迷惑がかかるからと。 277: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 09:57:43.99 ID:lgHm5YHH0 なんだか、少し距離が遠くなったような気がした。 この時、自分では気がついてないけど、すでにもうあきらめはついてたんだと思う。 健介はやっぱり私じゃダメなんだな・・って。 その後、私に転機が訪れる・・・ 283: 名も無き被検体774号+ 2012/07/03(火) 11:05:01.10 ID:i0z+t52x0 高校卒業した後は、進学したの? 地元残ってたみたいだから、就職したのかな? 差支えなかったら教えて 284: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:08:32.02 ID:lgHm5YHH0 >>283 私は大学 健介は専門学校に進学でした。 という事で、今から再開します。 286: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:09:21.29 ID:lgHm5YHH0 その後、私に転機が訪れる・・・ 私が大学の飲み会に行った時、となりの席に座ってた男の人がいた。 最初は話しをしなかったけど、顔を見て一言話したとき、 『あ、私はこの人と結婚するんだな・・・』って思ってしまった。 ビビっときたというよりも、なんか決まってたこと教えられたみたいな感じで 私自身も妙に納得してしまった。 その後彼との交流もいろいろあり、私も彼の事を好きになっていった。 そのうち、彼のほうから告白されてつきあう事にした。なんか自然な感じだった。 告白されてから付き合うまで、もう答えは決まってたけど、返事に少し時間をもらった。 その間に健介に会って話したかった。 287: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:10:02.35 ID:lgHm5YHH0 健介に全部はなした。 だから寂しいけど会えなくなる。 健介には大事なことたくさん教えてもらったし、健介がいなかったら、 その人から好きになってもらえなかっただろう。だから本当に感謝してる。 という事を伝えた。 288: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:11:06.19 ID:lgHm5YHH0 健介は、 『おいおい、自分から俺の事すきだって言っといてひでーなwww』 と笑ってた。 『ほんとによかったな。ゆみが幸せになるんやったら全力で応援するよ。 相手には失礼やけん、俺らもう会わないほうがいいな。 間違っても彼氏とうまくいかなくて悩んでも、俺に相談とかしてくるんじゃねーぞ。 女の友達に相談するか、自分でなんとかせーよ。』 と、なぜか私を気遣ってくれた。 『ガキの頃からずっと一緒みたいな感じやったし、なんか会えなくなると思うと寂しいな・・・』 と遠くを見ながら健介は言っていた。 289: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:11:48.40 ID:lgHm5YHH0 それは私も同感だ、むしろ私のほうが寂しい気持ちは大きいはず。 でも、健介風に言うと、ケジメはちゃんとつけないとダメだという事だった。 健介にとっても、私から開放されていいはずだ。 そう思って、泣きそうになるのを堪えてた。 290: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:12:31.64 ID:lgHm5YHH0 その後、彼に会って返事をした。 私も好きです。こちらこそお願いしますといった。 その時に健介の事を話した。なぜだか、話さなければいけないと思った。 子供の頃から知ってて、初恋の相手で、ずっと追いかけてきて、 一度高校生の時につきあった事あるけどすぐわかれて、 でも私のわがままで最近もずっと一緒にいてくれて、 彼ができたって事いうと、もう会わないほうがいいって言ってた。 今はほんとに仲がいい友達みたいな感じだった。 もう兄弟というか、家族というか。 291: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:13:06.25 ID:lgHm5YHH0 あなたは、私の事、前向きで明るくて優しいところが好きになったって言ってくれたけど、 これは全部健介っていう人間から教えてもらった。 私は健介に会う前、ほんとにイヤな人間で、健介にひどい事してきた。 何がいいたいかわからなくなったけど、 そういう人がいたんだって事をわかってほしかったのと、 これからはもうその人とは会わなくて、きちんと自分の中でケジメつけた。 これからは、あなただけ見てるから。だから宜しくお願いします。 292: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:13:46.96 ID:lgHm5YHH0 そんな事を話した。 私と健介の関係は理解するのは難しいと思うし、 告白した女の人にいきなりほかの男の話しされるのは気分悪いだろうって事は 十分承知の上で、でも話しておきたかった。 なんか、自分でも何言ってるかわからなくなった。 『あ、気にならないならあんまり気にしないで・・・』と言った。 なんだか、昔の男の話しをいきなり聞かされたみたいで、やっぱり気分悪く したかな・・・って思って『変な話してごめんなさい。』と謝った。 293: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:14:41.27 ID:lgHm5YHH0 彼の返事は予想外だった。 『俺にもその人会わせてくれ。 俺にも女友達ぐらいおるし、きにせんでいいよ。 一回3人で今度会おう。それで俺も納得したらそのままでいいやん。 俺がみてイヤだったら、その時はもう会わないでくれって言ってもいいかな? 一応俺、こう見えても人を見る目あるんぞ。 俺の彼女みたらわかるやろ?w』 そう言ってくれた。 この人もなんだか、健介に負けないくらい大きな人だなって思った。 そう言われたので、健介に電話をしてみた。 でも健介は会おうとはしなかったが、なんとか説得して3人で会うことになった。 294: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:16:46.59 ID:lgHm5YHH0 店で待ち合わせした。 健介があとから来た。 私と彼が向かい合う形で4人席に座っていたので、 『ゆみは向こうにすわらんと』って、彼の横に私を移動させて、 健介は彼の前に座った。 彼というのはめんどくさいので、憲二にします。 たまーに坂口憲二に似てるといわれることがあるのでwww 『はじめまして、健介といいます。』と頭を下げて挨拶をした。 彼も『憲二です。今日はきてくれてありがとう』と立ち上がって挨拶した。 なぜか、ここで二人握手。 男同士ってこんなんなんかな? 295: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:17:21.61 ID:lgHm5YHH0 話し弾まないかと思ったら、健介がハイテンションで聞いてきた。 『みんな同じ歳やけん、ここからタメ口でいこう。  んで、ゆみのどこがよかったん?どこが好きになったん?』とニヤニヤで憲二に聞いてた。 憲二はテレながら、なんとか答えてた。 健介『いいなーゆみ。彼氏男前やし。こんなにテレながら答えてくれようぜ。』 って、健介完全に遊んでたwww 296: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:18:19.62 ID:lgHm5YHH0 憲二『俺の事は気にしなくていいから、二人は今までどおり会いたいときに会ってくれ。』 健介『そんな事はいかんやろ。聞いてたと思うけど、ゆみは俺の事一応ずっと好きだったんだぞ。    何かの間違いがあったらどうする?』 憲二『俺はゆみ信用してるし、ゆみが大事な友達も信用してる。    もしゆみがやっぱり健介の事が好きだと言っても、それはそれで仕方ない。    何よりゆみが大事だと思ってる人は俺も大事だから。    だから、二人で会うのも別に俺に気を使わなくて今までどおりでよろしくな。    まあ、ゆみに対しては、健介に負ける気は俺はさらさらないしな。    とれるもんなら、とって見やがれw』 健介『いやいや、俺はもういいって。お前たち二人仲良くやれよ。    それよりもゆみ、お前の彼氏、なかなかいう事かっこいいなw』 ゆみ『まあねー。いい男みつけたやろw』 そんなやり取りがあって、一気に二人は打ち解けた。 297: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:18:56.34 ID:lgHm5YHH0 その後、健介の自分から告白したのは全滅で女の人にふられてばっかの話しとか、 憲二も空手やってて格闘技好きだったんで健介と盛り上がって、 誰が今最強の男なのかとか、高田信彦だとか、前田日明だとか・・・ マンガのはなしとか・・・ ものすごく盛り上がってた。 はっきり言って、私は、ほとんど会話に入れてなかった。 298: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:19:36.43 ID:lgHm5YHH0 でも、自分が好きな人達が、初めてあってこんなにも仲良くなってくれるのが なんだかとってもうれしかった。 健介も憲二も、最初は私に気を使ってぎこちなかったんだけど、 途中からお互い本気で仲良くなってきたように見えて、 私はそれを見てるだけで満足だった。 多分、その時の私は、はたから見たらニヤニヤしていたと思うw 299: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:20:28.26 ID:lgHm5YHH0 これから、憲二とは順調に付き合っていった。 憲二が私の初めての人になった。 健介が私と二人きりで会うことは結局なかった。二人で会うのははやっぱり悪い気がするって断られたから。 けど、健介と憲二とはよく二人きりで遊んでたみたい。 憲二のうちと、健介のうちとお互いに行き来してたみたい。 そういうのもなんだかうれしかった。 いつも二人で何してるん?って聞くと、 マンガ読んだり、飯食ったり、ゲームしたり、プロレスのビデオ見たり・・・ べつになんもしてないなwwと憲二は笑ってた。 300: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:21:15.19 ID:lgHm5YHH0 『ゆみにはほんとに感謝してる。  つきあってくれてる事もだけど、あんなおもろいダチ連れてきてくれた事にww』 ってな感じで、憲二は健介が大分好きになってた様子だ。 いや、単純にダチとしてね。ソッチ系ではないよww 301: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:21:56.84 ID:lgHm5YHH0 その後、健介はこりもせずバイト先の女の子にあっさり振られたり、 私たちよりも一足早く社会人になってたりした。健介専門学校だったんで。 こいつは本当に、いいも悪いも相変わらずだった・・・・ 3人で会う時は、いいかげん彼女作れよって健介を責めたけど、 なんかうまくいかん。まー焦る必要もないか。 と自分でいってた。 302: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:22:49.79 ID:lgHm5YHH0 健介に2度ほど同じ大学の女の子を紹介した事がある。 けど、2回ともうまくいかなかった。 健介、憲二、私、女の子の4人で会ったけど、いつも健介と憲二が二人でエキサイトして 女たちは置いてけぼり・・って感じだった。 ほんとに気が合う二人だった。 憲二は普段はクールっていうか、どっちかというと無口なほうだったけど、 健介といる時は子供みたいにかなりテンションあがってた。 二人とも子供のまま大人になったんだろうなって思ってた。 303: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:23:28.82 ID:lgHm5YHH0 この時期はほんとに楽しかった記憶がある。 あとは健介に彼女できれば一番いいけどなーっていつも憲二と話してた。 304: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:24:11.01 ID:lgHm5YHH0 そうこうしてるうちに大学4年になり、就職活動が始まる。 私は早々と地元の会社に内定もらった。 憲二はなかなか決まらなかった。やりたい事といきたい会社がマッチしなくて悩んでた。 結局憲二の就職先は遠いところに決まった。 飛行機でいかなければいけない遠いところ。 305: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:24:55.48 ID:lgHm5YHH0 私はどうしようか考えてた。 憲二が今後について話してくれた。 『男にとって仕事は一生続くし、家族養うためにがんばらないかんものだ。 まだ俺は働き始めてもいないし、ゆみに対して責任を持つことができない。 2,3年向こうで仕事がんばる。ゆみに対して責任持つ自信がついたら、 もどってくるか、向こうに呼ぶから。その時は結婚しよう。 だから、それまでは遠距離で続けていかないか?』 という事だった。 私に対して、真剣に考えてくれてて、すごくうれしかった。 『2,3年はゆみの事は、変な奴につきまとわれんように健介に頼んどくよ。 あいつ、2,3年たっても彼女できそうにないしなwww』と笑ってた。 306: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:25:44.98 ID:lgHm5YHH0 憲二の気持ちは本当にうれしかった。 結婚まで考えてくれたなんて、全然知らなかった。 でも、私はどっちかというと、一緒について行きたかった。 社会人一年目っていろいろつらい事あると思う。 なれない、友達もいない所で一人でがんばるのを、そばで支えたかった。 結婚なんて、憲二にいわれるまで私はまだ意識してなかった。 いずれはって思ってたけど、まだ現実的ではなかった。 307: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:26:22.56 ID:lgHm5YHH0 私がついていったら、重荷になるかな? 私の仕事なんて、バイトでもなんでもいい。 ただ、一人でつらい思いはしてほしくなかった。 一緒にいて、一緒に乗り越えたかった。 でも、憲二がいう事もものすごくわかる。 男にとって責任って重たいんだろうな。簡単にはいかないよな。 ・・・・いろいろ考えた。 308: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:27:08.28 ID:lgHm5YHH0 3日ぐらい考えたけど、やっぱりわからない。 なので、健介を呼び出して相談した。 どうしても聞いてほしいことがあると。 健介と二人で会うのは憲二と付き合いだして2年ほどたつけど、初めてだった。 いつもの海で話した。 こうして話すのも久しぶりやな。俺らいっつもここやったなー。 と健介が懐かしみながら言っていた。 309: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:27:46.91 ID:lgHm5YHH0 憲二との事を話した。 私の気持ちも隠さず全部。 ちょっと待ってくれ、俺にも考える時間くれ・・・といって健介は考えた。 たまに少し話すけど、あまり話さず、健介は考えた。 多分1時間ぐらいいろいろ考えたと思う。 310: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:28:24.22 ID:lgHm5YHH0 でた答えは、 『うーん、わからん!!』 と大声で言われた。 私は思わず笑ってしまった。 相談したのに、大声でわからんって言われたwwww 311: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:29:12.20 ID:lgHm5YHH0 健介が言うのは、 二人ともの気持ちもなんとなく理解できるし、 なにがいいかわるいかは、今の時点ではわからない。って事だった。 でも、続けて言ってくれた。 『またゆみの悪い癖がでたやろ。 思ったことは憲二に全部言ったのか?また一人で考え込んで、 人の事ばっか考えて、自分の気持ち押さえつけてんじゃねーか? 憲二は本心話せる相手やろ。とりあえず、泣きながらでもいい。全部伝えろ。 考えてみろ、相手が本心話してくれないのほどつらい事はないぞ。』 と少し怒ってた。 312: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:30:11.34 ID:lgHm5YHH0 そうだった。 相手には本気でぶつかる事 これも健介が私に教えてくれた事だった。 健介はいつもスルーされてるけど・・・ 本気で相手に話せるって事は、それだけですでに幸せなんだろうな。 って健介見てたら思ってしまった。 なんだか、健介のおかげで開き直れた気がした。 私は何度健介に助けられたんだろうか。 313: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:31:02.19 ID:lgHm5YHH0 私の顔が少し明るくなったのを健介は見逃してなかった。 『なんかふっきれたなら、とりあえず、会ってこい。 一人ずつで考えるな。二人一緒に考えてこい。 二人で本気で話し合って決めたことなら、全部応援するぞ。 少々の事なら全部俺がなんとかしちゃる。 だけん、お前らは自分達のやりたいようにやれ。』 そう言ってくれた。 いつものとおり、 いってる事はむちゃくちゃだけど、説得力だけはあった。 314: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:31:43.73 ID:lgHm5YHH0 健介と解散して、すぐに憲二に連絡した。 憲二に全部話した。 結婚まで考えてくれてて、本当にありがとう。 でも、憲二が一人でつらいのはいやだ。 私は一緒にいて、一緒に乗り越えたい。 憲二と一緒ならどこでも着いていく。仕事の迷惑は掛けないで自分で生活はする。 憲二の重荷にはなりたくない。 でも、そばにいて、つらい時は助けになりたい。 目をみながらずっと話した。 315: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:32:40.65 ID:lgHm5YHH0 話し終えると、憲二から引き寄せられ、きつく抱きしめられた。 『本当は俺も離れたくない。でも、ゆみの人生まで狂わせてしまいそうで言えなかった。 ゆみの気持ち聞いたから、言わせてくれ。 俺と一緒についてきてくれるか? きつい事もつらい事も二人でこれから乗り越えていこう。』 憲二にそういわれた。 私は泣いた。うれしくて泣いた。 憲二も少し泣いてた。 やっぱりこの人でよかったって思った。 316: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 11:33:30.80 ID:lgHm5YHH0 そして、健介に話してよかったって思った。 健介に話してなかったら、お互い本当の気持ちは隠したままだったのかもしれない。 二人とも離れたくない。 それが二人の本当の気持ちで本心だった。 325: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:41:34.45 ID:lgHm5YHH0 それからは、いろいろ忙しくなった。 もう秋だったけど、私は内定きまってた会社にお断りを言いにいき、就職活動を再開した。 でも、どこもすでに締め切ってて、なかなかむずかしかった。 それと、憲二がうちの親に挨拶にきたいと言っていた。 親には私から就職は遠くにすると言っていたけど、特に理由はいってなかった。 憲二はきちんと話さないとダメだと言っていた。 なので、うちの親、特にお父さんに挨拶がしたいと。 憲二もうちには何度も来た事があったので、大丈夫だと思った。 326: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:42:28.20 ID:lgHm5YHH0 憲二がうちに来た。 きちんと、スーツを着てきた。 憲二がお父さんに言った。 『自分が遠くに就職する事になりまして、ゆみさんと話し合った結果 ゆみさんが自分に付いて来てくれる事になりました。 ほんとにうれしいです。 自分もまだ働いていませんが、必死で仕事して、ゆくゆくはゆみさんと 結婚させて頂きたいと思っています。 結婚を前提に交際する事と、ゆみさんを遠くに連れて行ってしまう事、 いきなりで申し訳ありませんが、許していただけますでしょうか?』 その後、深くあたまを下げた。 327: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:43:17.40 ID:lgHm5YHH0 お父さんが『頭を上げてくれ。』と言った。 『ゆみももう大人だ。これからどうするかは自分で決める。 だから、俺がとやかくいう事じゃない。君も今から大変だと思うけどがんばれよ。 大事な娘を連れて行くんだから、ひとつだけ条件がある。 まだ結婚してなくても、こっちに帰ってくるときはかならず 君の両親と、それからうちに二人そろって顔を出せ。 それだけだ。』 そういって、お父さんは笑顔を見せてくれた。 お母さんは少し泣いていた。 328: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:44:00.16 ID:lgHm5YHH0 その後、近くに住んでいる姉ちゃん夫婦も呼んで、なぜかうちで宴会になった。 お父さんに呼ばれて近くにいくと、話してくれた。 『お前の彼氏は男前で口数すくなかったけん、どんな男はいまいちわからんやったけど、 今日の話は、なかなか迫力あってよかったぞ。お前の男見る目はたしかやな。 こんな時に話し出して悪いが、俺に腕相撲勝ったあいつもいい男やったな。』 というと、 『健介?ああ、あいつは今でも友達で憲二も一緒にたまに3人で会うよ。』 という事を伝えると、とりあえず、久々に会いたいから呼べって事を言われた。 329: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:44:42.50 ID:lgHm5YHH0 健介を呼んだけど、連絡はついたけど、こなかった。 こいつ、昔からこうやっていろいろ余計に気を使う。 今回の事も多分気を使ってなんだと思う。 憲二は 『なんで俺の大事な挨拶の時にあいつまで来るんよ?www』 とか言いながら一番期待してたけど、 こないってわかると一番ションボリしてた。 330: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:45:28.14 ID:lgHm5YHH0 友達に報告したり、送別会みたいなのをしてもらったりしてるうちに、 地元を離れる日がきた。 平日だったんで、空港には親兄弟見送りにこなかった。友達は何人かきれくれた。 平日だからこないだろうと思ってたけど、なぜか健介も来た。 『ちょうど仕事ひまやったしな。』と言ってた。 私は健介みて、なんだか泣きそうになって、『ありがとう・・・』しか言えなかった。 331: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:46:16.23 ID:lgHm5YHH0 いきなり憲二が健介に『おい、ハラに力いれろ』と言ったかと思うと、 渾身の力で健介にボディーブローをした。 ほんとにフルスイングだった。。。 『お前、俺の大事な彼女を何回も泣かすなよ・・』と言ってた。 私は何の事かさっぱりわからなかった。というよりも、いきなりだったんで、かなりビビッた。 332: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:47:05.29 ID:lgHm5YHH0 えっ???二人ケンカ??? 健介見ると、笑ってた。健介は平気そうだった。 『おい、お前も力入れろ』といって健介は拳を握った。 まさか・・・と思うと、今度は逆にボディーブローをしてた。 こっちも完全なフルスイング・・・ 憲二はその場に膝をついてた・・・ 『お前こそ、俺の大事な幼馴染を泣かすんじゃねーぞ。』 と健介は笑いながら言ってた。 333: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:47:48.06 ID:lgHm5YHH0 憲二『お前、マジ痛いやないか。手加減せーよwww』 健介『お前も手加減してねーやんかwww』 二人は笑ってる。何が面白いのかな??? 私にはわからない。 とりあえず、ケンカしてなかったので、ほっとした。 男ってこんなもんなんかな? ひとつだけわかる事は、二人ともマンガの読みすぎで、こんなわけわからん事したがるんだろうなって思った。 334: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:48:33.61 ID:lgHm5YHH0 その後、他に見送りにきてくれた友達とは健介と一切面識ない人だったので、 かなり気まずい空気になって、健介はすぐ帰った。 よく考えたら、まわりから見てたら、 健介はボディーブローやられて、やって、すぐ帰っただけの人だったwww 飛行機の中で憲二のお腹みせてもらったけど、真っ赤を通り越して、青紫になっていた。 『めちゃくちゃいてえwwww』と憲二は喜んでた。 335: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:49:29.03 ID:lgHm5YHH0 部屋はお互いの親は一緒に住めばいいといってくれたけど、 憲二がケジメは必要だといっていう事きかず、別々に借りた。 この日だけは一緒にいようと、憲二の部屋に泊まることになった。 憲二といろいろ話した。 両親に対して、ケジメをちゃんとつけようとか、 子供は絶対結婚するまではできないように気をつけようとか、そういう硬い話をたくさん。 ほんとに根はマジメな人間なんだなって関心した。 そして、今二人で話したことは必ず守ろうと誓った。 336: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:50:19.43 ID:lgHm5YHH0 そんな話しも終わりかけに、ひとつ小さなハコを渡された。 あけると、指輪だった。 普段貴金属なんてあまりつけないからわからないけど、高そうな雰囲気がした。 『なんか順番いろいろ変わって申し訳ないけど、これからもゆみの事大切にします。  本気で愛してます。今はいつとは言えないけど、もう少ししたら結婚してください。』 正座して言われた。 私も正座して聞いた。 337: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:51:01.32 ID:lgHm5YHH0 『私でよければお願いします。いつもありがとう。 これからも一緒にいようね。結婚なるべく早くしようね。』 私がそういうと、 指輪を左手薬指にしてくれた。 うれしくてうれしくて、泣いてしまった。 憲二は 『健介に空港で泣かすなって言われたけど、これはセーフやろwww』と言っていた。 338: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:51:45.99 ID:lgHm5YHH0 そういえば、この指輪、引越しとかでお金なかったのにどうやって買ったのか? そもそもいくらしたのか? これから結婚しようっていうのに隠し事はいやだからきちんと話してほしい。 無理して借金して買ったとかなら、私はうけとれない。 という事を伝えると、憲二は笑った。そして説明してくれた。 339: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:53:11.73 ID:lgHm5YHH0 引越しする少し前、いつものごとく健介が憲二の部屋にきてるとき、 いきなり健介が封筒を憲二に渡した。 『それお前にやる。好きに使え。』と言った。 中を見ると、30万円入ってた。 オヤジがずっとあれで、家が居心地悪いから一人暮らししようかと思ってためたけど、 まー俺の一人暮らしはいつでもできるから、お前にやる。という事らしい・・・ 憲二はもちろん断ったらしいけど、 『それなら置いて帰る。いらんなら捨てとけ』といって帰ったらしい。 340: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:54:06.99 ID:lgHm5YHH0 さずがの健介もいきなり帰って悪いと思ったのか その後健介から電話かかってきて、 さっきはすまんかった。でも、お前はゆみを喜ばせること一番に考えろ。 俺がもっててもしょーもない使い方するから、金はお前が使え。 俺は10年たったら、億の金を動かしてるからきにすんな。 と、どこまで本気かわからない事を言ってたらしい。 そのお金でこの指輪買ったと言ってた。 341: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:54:59.03 ID:lgHm5YHH0 『あいつも俺とは感情が違うけど、ゆみの事が好きみたいやな。 ゆみを喜ばせたかったんやろう。 なんか、むかついたんで、空港で腹なぐった。殴り返されたけど。 俺一応空手弱くなかったんやけど、健介平気そうやったなwww』 とうれしそうに憲二は言ってた。 憲二こそ、健介の事が大好きなんだろうなって思った。 342: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:55:47.57 ID:lgHm5YHH0 なにより、私の前に現れてくれたこのバカな男達に感謝した。 この男達がいなかったら、私はどんな人生送ってたんだろう?と考えても想像がつかない。 ダメでずるい人間だった私を、普通の人間ぐらいまで引き上げてくれたのは、 この二人のおかげだなって思った。 この指輪も二人からもらったような気持ちになった。 343: ◆tC/7pKvQYc 2012/07/03(火) 12:56:46.06 ID:lgHm5YHH0 『健介がいなかったら、俺たちは幸せになれてない。 たしか、あいつ、学費も奨学金で返してる最中なのに・・・ あいつの為に俺たちはなんだってしてやろうな。 でも、あいつあんまり人頼ったりする奴やないけんなー。 こうなったらあいつの真似して俺たちも無理やりなんかするしかねーな。 でも、かっこつけたがりのあいつの真似はなかなかできんなwww』 と憲二は言っていた。 もちろん私も同じ気持ちだ。 あいつの為なら、なんでもできそうな気がするし、 なんでもしなければいけないと思った。 【その①】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その②】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その③】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。【その④】いつも先生に怒られて冬でも半袖半ズボンだった正義感の強い幼馴染に恋をした。 1001:関連記事をキスログがお送りします:2017/11/4xx:xx:xx.xxID ・ 【不思議体験】金縛りに合って気を失った。→目覚めると母が寄り添って泣いてた。母「あんた…おかしなこと言ってた…」 ・ 【素敵】ヨーロッパ旅行のお土産に、両親が欲しがってたマグカップをあげたのにずっと飾られたまま。悲しい… ・ 癌闘病中の夫の為に用意した食べ物を、中3の娘が食べ尽くしていく。私「それお父さんの!」→すると娘は… ・ 【離婚したい】結婚して2日目→嫁「何でパセリ残してるの!?」俺(これ飾りじゃないのか…)→スーツをハサミで切り刻まれた。 ・ 【後編】交通事故で身体障害者になった俺。嫁が「一生介護していくのが我慢できない」と出て行ってしまい… ・ 嫁が漫画雑誌を渡してきて「全員死んじゃったよ」といきなりネタバレ。俺(こいつはネタバレOKの人なんだな)→後日… ・ 【斬新な子】弟嫁が凄く可愛くて面白いw→私「りんごパイ買ってきたよ」すると、弟嫁が「食べましょ!」って台所に消えたんだけど… ・ 【後悔】旅行前日に家族で大喧嘩。→嫁「うぁああぁぁぁ…」俺「?」娘「えっお母さん!」→嫁が白目で泡を吹き倒れていた。 ・ 【笑える】2ちゃん史上最も有名なコピペ集 ・ 【失敗】彼女「サプライズでのプレゼントはやめて欲しい」→彼女に似合うと思って買ったのに、開けた瞬間の顔が今でも忘れられない… ・ 息子「彼女と結婚したい」→顔合わせしたんだけど彼女さんの持ち物が新品だった。それを見た私の勘が警報を鳴らした。 ・ 【危険人物】私「彼氏できたんだ~」幼馴染(男)「…」→不登校、引きこもり、精神病院とおかしくなってしまった… ・ 【衝撃】初恋相手の人気者でお金持ちだったT君が清掃員をしていた。旧友にT君の現状を聞いてみるとなんと… ・ 【最低】高熱出した嫁を病院に送迎してやったりしたんだが「何もしてくれないから実家帰りたい」って泣かれた。俺が悪いの? ・ 【画像あり】高校生の弟にお弁当作ったら「二度と作らないで!」って言われたんだけど… ・ 【異常者】彼氏に自宅を教えたら勝手に入り込まれ、低学年の弟に暴行。→血まみれの弟が近所に助けを求めて… ・ 【号泣】7年前に旦那が亡くなった。→ピンポーン→外国人夫婦「ハッピーバースデー!10年前の旦那君からプレゼントデース!」私「!?」 ・ 【GJ】同僚Aに「彼女と結婚したいけど親が…」と相談された私はある計画を考えた。→準備ができたところでA君実家へGo!→結果。 ・ 【サムかった話】司会者「新婦さんは数学のテストを白紙で出したことがあります。なぜでしょう?」→新婦が答えた瞬間、会場がシンっとなった…

A子とA子の兄弟たちはすごくしっかりしていて勉強も運動も一生懸命だった。しかしA子の家の小遣いシステムを聞いてドン引き

914: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)21:41:10 ID:5y1884見て似たようなこという小学校からの友人を思い出したよ。その子の事は、仮にA子と呼ぶ。A子とA子の兄弟たちはすごくしっかりしていて、勉強も運動も一生懸命だった。家の御手伝いも進んでやるみたいで、A子の母はそれをよく自慢していた。 小学校高学年になった位だったか、みんなもうサンタを信じなくなっていた頃、A子含めた仲良しグループで親に何を買ってもらうか…

shutterstock_188215700914: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)21:41:10 ID:5y1884見て似たようなこという小学校からの友人を思い出したよ。その子の事は、仮にA子と呼ぶ。A子とA子の兄弟たちはすごくしっかりしていて、勉強も運動も一生懸命だった。家の御手伝いも進んでやるみたいで、A子の母はそれをよく自慢していた。 小学校高学年になった位だったか、みんなもうサンタを信じなくなっていた頃、A子含めた仲良しグループで親に何を買ってもらうかの話になった。誰かがゲームのハードとソフトを買ってもらうと言うとA子は「いいなー、今私は残高無いから大したものねだれないや」と言った。それを聞いて「?」となった私達に、A子は自身の家の小遣いシステムを語ってくれた。 915: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)22:01:40 ID:5y1 まずA子の家は定額の小遣いが無い。食器を洗うと50円、テストで100点とると100円…みたいな報酬制。だから皆、お手伝いを奪い合うように進んでこなすし、勉強も運動も頑張る。まあ、ここまでは珍しくないのかもしれないけど、分からないのはここから。そうして集めたお金は兄弟それぞれ自分名義の通帳を持っていて、こまめに貯金する。しかし、カードは親が管理。そして、誕生日やクリスマスの際には親になにが欲しいか伝えると、親が買ってきてくれる。しかし、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントに掛かった代金は全てA子達の口座から引かれてしまうというのだ。「え?それって、プレゼントもらってるんじゃなくて、自分で買ってるのと一緒じゃない?」と言うとA子は「うん、やっぱり変だよね…」と微妙な顔をしていた。プレゼント以外でも何か買ってもらったりするとちょいちょい口座からお金を引かれるようで、一生懸命お手伝いをしていても常にかつかつだったらしい。A子はテストがあると喜んでいて、それは勉強ができるからだと思っていたけど、テストがあるとまとめて稼げるチャンスだからということだった。家に帰ってから自分の母親に話したが、母もドン引きしてした。 918: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)23:23:42 ID:5y1 その後もA子は真面目にコツコツ頑張ってたけど、高校に進学しバイトするようになると色々とバカらしくなったらしく、家事もしなくなり、勉強もほどほどになっていった。兄弟達も同じだったようで、家事や預金の扱いをめぐって親と喧嘩することも増えたとのことだった。A子とは一緒に成人式に行ったけど、A子はスーツだった。美人なのにもったいないと言うと「親からも振り袖をレンタルしろ、一緒に選びに行こうと言われたけど『どうせ後から振袖代を通帳から引くんでしょ』と言ったら黙った」と言っていた。A子はもう親元から離れて、のびのびとやっているみたい。他の兄弟もあまり実家に立ち寄らないらしく、A子の母は私の母や近所の人によく愚痴っている。 引用元: ・その神経がわからん!その36 シェアする LINEで送る ツイートする シェアする はてブする ツイートする 共有する このまとめが気に入ったら「フォロー」をよろしくお願いします! @okusama_kijyoさんをフォロー 1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月04日 18:49 ID:okusamakijyo おすすめ記事

【衝撃的】旦那「休日にアポ無しで託児に来るな!」→平日にアポ無しで来た小姑「平日ならいいんでしょ?」旦那「」

人気記事 【修羅場】コンビニ店員と口論しているおばさんwwwATMで金を下ろしたら二千円札が 【悲報】二郎系ラーメンマニアの女、全身像が開示されるwwwwww(画像あり) 【修羅場】牛丼屋バイト中、店内から怒鳴り声!DQN客「お前客をなめてんのか!」私「申し 【衝撃的】旦那の手帳にパスワードの様な物が → 逆さから読んだ結果…手が震えて止まらな 【修羅場】娘が行方不明。警察「娘さんの遺体を発見…犯人は…」→ 犯人の名前を聞き絶望 【愕然】彼女「生理が来ないの…

NO_02 人気記事 【修羅場】コンビニ店員と口論しているおばさんwwwATMで金を下ろしたら二千円札が 【悲報】二郎系ラーメンマニアの女、全身像が開示されるwwwwww(画像あり) 【修羅場】牛丼屋バイト中、店内から怒鳴り声!DQN客「お前客をなめてんのか!」私「申し 【衝撃的】旦那の手帳にパスワードの様な物が → 逆さから読んだ結果…手が震えて止まらな 【修羅場】娘が行方不明。警察「娘さんの遺体を発見…犯人は…」→ 犯人の名前を聞き絶望 【愕然】彼女「生理が来ないの」俺「(妊娠か?ガクブル)」→検査したら…衝撃の結果が… 【衝撃的】10年間レスだった私が旦那を振り向かせた方法www 【托卵】娘が13歳になった頃に、嫁「誰の子か分からない」と言い出した!血の 年収5000万で職業は外資系金融会社の31歳女性の生活がとんでもないwww(画像あり) 【衝撃的】面接200社落ちた超エリート女の顔wwwwwww(画像あり) 【修羅場】夜道で女の子に「援助して下さい…」俺「え!?」理由を聞くと 【衝撃的】旦那の車の中に使用済みのゴムが!!!怪しいと思いボイスレコーダーを 【胸糞注意】助けて下さい…ウワキ相手が家に押しかけてきてコロされそうです→ 【修羅場】40歳まじめ夫が浮気!私「ふざけんな!」夫「…離婚だ!調停にしたらお前のすべ 【修羅場】夫の不倫相手「妊娠した」夫「絶対に有り得ない!」→妊娠判定薬を持っていくも 1位.【報告者キチ】結婚相談所で出会った25人の怪物を紹介す 2位.【修羅場】夫の不倫相手が私を家に呼んだ→ 実際に家に 3位.【愕然】ダウン症の子供を持つ母親がとんでもない写真を 4位.【画像アリ】新婚さんいらっしゃいに超可愛い人妻が登場w 5位.【修羅場】旦那も私も日本人なのに生まれてきた子が黒人 6位.【修羅場】宗教に洗脳され結婚した私「離婚しましょう。 92: 名無しさん@HOME 2017/07/29(土) 02:02:11.75 0 当方新婚小梨、旦那も私もほぼカレンダー通りの出勤 コトメ(旦那姉)パート勤務、時間帯は決まっているが休日が不定期、だいたい月に15~20日出勤 コトメコ小1男子 休日にコトメから託児目的でアポ無し凸何度かあり 最初の数回は引き受けたが、だんだんとコトメの図々しさが分かってきたので後に拒否  旦那も私も、 「こっちにも都合あるんだから休日にアポ無しで来るな  最低でも一週間前までには予定を伝えろ」 でもコトメ曰く、 「私の予定は前日にならないと分からない、一週間前にスケジュール伝えるのは 無理」 いや、論点はコトメガーじゃないの あんたの都合なんてどうでもいいの 最重要なのは“私(と旦那)”なの とにかく私たちが最優先なので、「休日アポ無しで来るな!」「休日アポ無しで来るな!」 と徹底的に撃退 そしたらバカコトメ、何を血迷ったか平日にアポ無しで来やがった これには旦那も大激怒 「休日アポ無しダメだから平日ならいいかもと思ったのに…」 「バカヤロー!休日がダメなんだから、『平日はもっとダメ』に決まってるだろ!!」 「じゃあいつならいいのよ!!?」 呆れた、とにかく呆れた、徹底的に呆れた、隣の国の人が1億倍マトモに見えるくらい有史以来最大級に呆れた あんだけダメ出し食らってるのに、まだどこかに「イイ」可能性を模索しているなんて… で、どうやらコトメコはコトメ無関係で明日の単独凸を狙ってるようだ  理由はドラクエ11やりたいから あのね、今さっきDLしたばっかりだけど、私と旦那が休日に楽しむためのものだかこれ コトメやコトメコのためのアイテムじゃないから そんなにプレイしたければコトメ家で環境整えて存分にやればいい とりあえず明日と明後日は徹底的に居留守&ヒキコモリモードなので誰が来てもムダアクセスの多い人気記事↓(アンテナサイト経由)【制裁】3年前の今日、プロポーズした時間と同じ時間。俺「愛してる」嫁「フン」→踏ん切りつきました。明日には一斉に弁護士からの手紙が各所に届く予定です。【衝撃】縛り上げた嫁と間男を車に乗せ鉱山廃墟へ。俺「彼とお幸せに」→深さ3mほどの穴に蹴り落とした。数年後、その場所を訪れてみると…【DQN仕返し】シスコン姉「被害届は出しますから、どのみち出れませんけど。は?まだ子供だから?更生なんて無理ですよ(ニコニコ」いじめられっ子号泣www【胸熱】【託児】うちの前で園児二人が泣いている。警察「引き取りますね」→翌日、園児両親と弁護士がやって来て「託児放棄したな!示談金払えば許してやる!!」【唖然】ケンタッキーにて。常連クレーマーの婆「チキン10本、足ばっかりでね!」俺「出来ません」婆「他の店ではやってくれたわよ!」その店に確認したら、思わぬ結果に…【悲報】元嫁が事故で他界…俺と娘は泣いて暮らしたが、なんとか頑張ってきた!その俺達を支えてくれた新嫁との再婚も決まって、良い方向に進み始めた矢先…新嫁に許しがたい行動が!【衝撃】隣室に夫婦が入居!新聞受けに「近所付き合いはご辞退申し上げます」という挨拶を添えて、タオルが入れられていたwwwところが後日、奥さんから非常識な頼みが…【復讐】担任「この人の欠点を書きなさい」と生徒の名前が書かれた紙を配る→全員がこの担任はおかしいと感じていた→担任「クラスで不要だと思う人の名前を書きなさい」結果・・・【黒い過去】店員「800円のお釣りです」私「はあ!?1万渡したでしょうが!!あんたが盗ったんだろ!」店員「これで満足か!詐欺師!!」→店員の財布から出した1万円を渡されたが…【障害】嫁は濃い味付けが苦手だからと言って、何を作っても味がないwww外食をした時も「濃くて食べられない」と言うので、味覚の検査を受けた結果…① 93: 名無しさん@HOME 2017/07/29(土) 02:44:23.64 0 義理姉の旦那が空気だけどどうなってんの? そっちにも釘刺しといた方がよさげな気がした 94: 名無しさん@HOME 2017/07/29(土) 05:38:06.81 0 シングルマザーじゃないの? 96: 名無しさん@HOME 2017/07/29(土) 10:13:49.48 0 そのドラクエ渡せばもう来なくなるんじゃない? 97: 名無しさん@HOME 2017/07/29(土) 10:54:28.25 0 それで縁切りできれば安いものだけど そうはいかないだろうね。 98: 名無しさん@HOME 2017/07/29(土) 11:34:46.11 0 私だったら親戚が来た時にはゲームなんてやめてお話しとかするけどなあ。。。 まして甥っ子くんが遊びに来たんだったら不健康なゲームなんかやめて、近くの公園で野球するとかみんなでダンスなんてのもいいよね。 102: 名無しさん@HOME 2017/07/29(土) 13:03:58.88 0 そもそも来るなって言ってんのに 109: 名無しさん@HOME 2017/07/29(土) 13:38:09.85 0 >>96 そのドラクエ渡したら、次はもっといいものもらえる!とますます暴走するだけ 110: 名無しさん@HOME 2017/07/29(土) 13:49:28.51 0 >>109 冷房のきいたお部屋で、お茶とおやつと、夕飯とお風呂と夏休みの宿題と… うん、エスカレートしかないな クリック↓でTOPページに戻りますheader次の鬼女まとめログは↓(アンテナサイト経由)【未遂】嫁親友から嫁の仕事用携帯にメール『ごめん。さっき気になって電話したら、旦那ちゃんが出たよ。携帯、気をつけたほうがよいよ。後で電話して』俺「ん?何だこれ…」【修羅場】テストは全部100点なのに通信簿オール3!担任「なぜかわからない?だから駄目なの」→父が激怒、学校へ電話かけると…予想の斜め上をいく答えが…【訃報】東日本大震災の避難所にて。子連れ女「粉ミルク分けて下さい」→ 俺「お断りします」→ 次の瞬間、トンデモナイことが起きた・・・【修羅場】喫茶店で小説を読んでいたら、突然ババアに椅子で頭を殴られたwwwババアは血塗れの俺を更に殴り続け、「警察呼んで!」と発狂www署に連行され、とんでもない事に…【復讐】毎月20万入れて実家住まいしていた→母「親のスネカジリは出ていけ!」 兄「長男の俺がお袋の面倒を見る」→実家を出て行って一人暮らしした結果…【衝撃】兄貴「娘(姪)に小遣いをあげないでくれ」俺「身に覚えがないけど?」→その後、深刻な家族会議に発展www【唖然】8時10分に駅集合と言われ、5分前に到着!ところが時間を過ぎても現れず、仕方なく目的地へ向かったwwwすると予想外のことが…【衝撃】妹(30)「やっと結婚出来た!」家族「おめでとう!」数か月後、俺「音沙汰ないし様子を見に行ってみるか」→そこには一人で暮らす妹の姿がwwwww【衝撃】隣室に夫婦が入居!新聞受けに「近所付き合いはご辞退申し上げます」という挨拶を添えて、タオルが入れられていたwwwところが後日、奥さんから非常識な頼みが…【修羅場】俺「嫁がガンになった」嫁両親「あそう、金はないから」→俺「嫁死んだ」嫁両親「葬式は旅行で行かれないわ」→再婚コトメがやって来て…【壮絶】俺「不倫してますよね?」嫁、間男、嫁両親「侮辱よ!名誉棄損!」「会社にまで迷惑かけやがって!覚悟しろ!」→爆弾投下→嫁間男真っ青。嫁父顔真っ赤。嫁母真っ白。【愕然】嫁「離婚!」俺「…(離婚届記入)」→ 5年後、元嫁「復縁して欲しい」俺「は?」→ 元嫁が復縁を迫って来た理由がとんでもなかった結果www【衝撃的】発達障害!?3歳の子供の様子がおかしい→ 発達障害センターに連れて行くと「なーんにも問題ありませんよ」→ しかし、数年後、小学3年生になった現在…驚くべきことが…【修羅場】職場の役員に呼び出され会議室へ入るとなぜか嫁が…。役員「君は外回りの時に営業車で、どこに行ってるんだ?」俺「え?」意味も分からず聞いていると…【修羅場】私「妊娠三ヶ月だって!」 旦那「浮気したな!」→私「してない!なんでそう思うの?」 旦那「慰謝料!離婚!」→「なぜ浮気だと思ったのか」問いただした結果【鬼畜外道】式場で突然どよめきが。声の方を見ると、従業員が血まみれになりながら顔や首を滅茶苦茶にかきむしってた。その理由が…【修羅場】家庭教師をしているのだが、受け持って半年の生徒に授業をしていた時…突然扉が開いてお父様登場www何の用かと思ったら、とんでもないお見舞いをされたwww【衝撃的】深夜にタクシーで仕事から帰る→支払いを済ませて降りようとすると→タクシー運「今、降りないほうがいいですよ」→ドアの外を見ると… 引用元: ・小姑むかつく118コトメ [無断転載禁止]©2ch.net

【酷い】熱を出した私に彼がトンカツ弁当などを買ってきた。私「これはちょっと…」彼「お前も俺にお粥食わせようとしただろ!何が違うんだ!」

【酷い】熱を出した私に彼がトンカツ弁当などを買ってきた。私「これはちょっと…」彼「お前も俺にお粥食わせようとしただろ!何が違うんだ!」 724: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)21:09:37 ID:U2Xプロポーズされてから同棲した彼が風邪をひいて仕事を早退したと連絡してきたので、心配になってあれこれ聞いてしまった食べたいものも得にないとの事だったので、急いで買い物をして家に帰ったポカリでゼリー作ったり、お粥作ったりしたが食欲ないと言われて食…

【酷い】熱を出した私に彼がトンカツ弁当などを買ってきた。私「これはちょっと…」彼「お前も俺にお粥食わせようとしただろ!何が違うんだ!」 3ed43efe78bde01c438295b393397762724: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)21:09:37 ID:U2Xプロポーズされてから同棲した彼が風邪をひいて仕事を早退したと連絡してきたので、心配になってあれこれ聞いてしまった食べたいものも得にないとの事だったので、急いで買い物をして家に帰ったポカリでゼリー作ったり、お粥作ったりしたが食欲ないと言われて食べずにおしまい翌朝まだ熱があったので、またお粥を作ったら「なんで昨日はうるさくあれこれ聞いておいて、今朝は食べたいものある?とか聞いてくれないんだよ!風邪の時くらい好きなもの食わせろよ!善意の押しつけするな」とキレられた 昨日聞いて特にないだったから、今朝は聞かなかった私が悪かったんだなとその日は反省したちなみに一緒に出したポカリのゼリーは喜んで食べてたのでそれは彼のご希望にマッチしたので押し付けではなかった模様で、わたしがその風邪を見事にもらって熱を出したんだ普段から家事は95%私だったし作れないのなんかわかってたから、コンビ二でゼリーと食べ物買ってきて欲しいとお願いした買ってきた食べ物がトンカツ弁当とおにぎりと生クリームが乗ったコンビ二スイーツ系ゼリー熱がある人にこれはちょっと…と控えめに文句を言ったら「テメェがこないだ善意の押しつけしたんだろーが!勝手にお粥作って食わせようとしたお前と何が違うんだよ!人の善意を踏みにじってんのはお前も一緒だろ!」とキレた意味がわからない、何を言っているのかと聞き返したら地雷だったのか、ポカリのペットボトル投げつけられた本当に何を言っているのかわからなかった風邪ひいて熱がある人にお粥を作ってしまった善意の押しつけと、トンカツ弁当とおにぎりと重ためのスイーツを与える善意は同じなのかとすごく悩んだその他同棲してから急にこういう意識のすれ違いがおきまくって彼の考えてることがわからなくなって、婚約までいったけど別れを決意したあれから何年か経つけど、同棲した瞬間から言葉の通じない宇宙人になった元カレを思い出して、恋愛ができなくなってしまったのが愚痴 725: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)21:15:58 ID:nE0 >>724 大変だったね勝手な言い草だけど、恋愛とはいかなくても男女関係なくいろんな人とかかわってみることは諦めないでほしいなとあなたの生活がより楽しいものになればいいなと思う 726: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)21:18:00 ID:0tX >>724 そんな男に女の幸せ潰されるなんてもったいないよ!そんな男は少数だから!恋愛できなくなったなんて悲しいこと言わないで 727: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)21:19:57 ID:rIq >>724 世の中にはそんな外面だけはいい横暴な人ばかりではないよあなた自身やあなたの家族のような優しい人もいっぱいいる 728: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)21:21:09 ID:74b >>724 最近の話かと思ったら数年前なのねありきたりかもしれないけど、そんなアホのために恋愛ができなくなったなんてもったいないよもちろん次もそんなアホに当たってしまう可能性がない訳じゃないけど、恋愛したいわけじゃないならいいんだけど、恋愛するのが今怖いのなら、怖がらずに進んでみて 735: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)22:31:35 ID:H6P >>724 その元カレと結婚しなくて正解!世の中にはそんな男ばかりじゃないよ。あなたがいい人と出会えますように。 736: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)22:35:49 ID:U2X 724だけどいっぱいレスありがとう恋愛はとてもしたい保育士なんだけど、自分の子供が欲しいので、この人の子供なら産みたい育てたいと思える人と結婚したいと思っているのだけどそういった願望を持つには期限があるし、早くこの男性不信をなんとかしなきゃと思ってるただ、相手が宇宙人だし物を投げつける系DVマンだったのは事実なんだけどそれに対抗すべく私もモラハラ女みたいになってしまってあの時の自分に戻ってしまうのが怖いというのもあるんだよね自分の正当性を相手に理解させようとするのに必死になってしまうというか病人にお粥は、病人にトンカツ弁当より一般的な思考だよというのを理解してもらおうと必死になってしまったりしていた当時は彼氏が宇宙人なのか、私が狂ってるのかわからないくらい追い詰められてしまった明らかにおかしい主張をしているのは向こうなので、何をそんなに必死になっていたか今となっては良く分からない何でそんなことするのか言うのかわからなくて、わかりたくてわからせたくて無意識に彼の個性とも言える謎モラルをめちゃくちゃ否定しまくっていたなんでこんな保育園児でもわかることがわからないんだ!ってw殴られる前に彼がおかしい事をわかってもらわないと!みたいなもうあんな殺伐とした気持ちにはなりたくないので、私は恋愛に向いていない女なんだと思う 738: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)22:38:03 ID:gI1なんでもかんでも発達障害というなと叩かれそうだけどカサンドラ症候群とか調べてみたら?(ちなみに言っておくとあなたが病気と言ってるんじゃない)数か月程度なら引きずる人は多いよ。数年は長すぎるけど、自己肯定感の低い人ならなくはない 739: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)22:39:40 ID:H6Pまともな男性は体調不良の時に彼女が作ってくれたお粥に言い掛かりつけたりしないし、彼女が体調不良の時にトンカツ弁当や生クリーム入りゼリーは買ってこないから。モラハラだったかととか気にしなくていいよ。とにかく、そんな男といきなり結婚しなくて良かったよ。 741: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)22:52:24 ID:XRKトンカツ宇宙人と対抗するにはお粥ツチノコかお粥ネッシーにでもならなきゃやってられなかったでしょう頓珍漢な人と暮らしてたらおかしくなるのは当然だよただ厳しめなこと言うけど、みんなからこんなに励まされてアドバイスもらってるよね「私は恋愛や結婚できない女」ってレッテルを貼ってそこに酔うのはある意味楽恋愛ウンザリもういらない、ならともかくそうじゃないなら正直その向いてない云々は言い訳なのよ少しくらい嫌な面相手に見せたっていいじゃん前はモラハラなら今回は反省して深呼吸して話すとか対策もできる今すぐ男と付き合え!って言われてる訳でもないしもう一度一歩踏み出して試してみてからそこは判断しても遅くないと思うのだけど 743: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)23:03:37 ID:0tX保育士さんなんですね、あなたがどんな人なのか少しだけ分かった気がする勘違いだったらごめんね多分、とても頑張り屋さんで、その元彼とも自分の精神が持つところギリギリまで頑張って向き合っちゃったんでしょう?それで、ちょっと疲れちゃったんだよね?そんなあなたを癒してくれるような優しい男性に自然に会えればいいけど保育士さんだったら出会いは少ないよね男女比率半々のゆるい社会人サークルに入って、まずは男女問わず安心して付き合えるお友達を増やしていったらどうかなその中に素敵な出会いが混ざっているかもしれない今のあなたには、婚活みたいな結婚前提の出会いより友達から始まるお付き合いの方があっているように思う 746: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)23:15:39 ID:U2X レッテル貼って逃げてるだけというのは図星かも知れませんまた宇宙人に当たった時、深呼吸して話せるかどうかはちょっと自信が無いです他人の子供には何されても冷静にゆっくり諭すことが出来るのだから、たぶん甘えがあるんだと思いますカサンドラ症候群、ちょっとググってきました元彼は頭が良くないとなれない職業だったので、発達に問題があるというのは考えにくいのですが私の悩んでいた症状と一致するようなところは多々ありました保育士なんて出会う男性99%既婚子持ちですから本当に出会いはないです婚活なんかも何回か行っており、何度か男性と2人で食事など行っていますが、少しでも元彼に似たところがあると恐怖が勝ってしまいこちらからお断りする状況が続いてしまっていますなので友達作るっていうのはいいかもしれません男女の友情はある派なので、一度友達と思った男の人を恋人と思えるかどうかは疑問ですが…取らぬ狸の皮算用ともいいますし、本当に子供が欲しいなら時間もないですしもう少し頑張ってみようかなと思いますもし仮にカサンドラ症候群だったとしても、治す方法なんて無いですものね自分が頑張らないと!みなさん、ありがとうございました! 747: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)23:20:00 ID:0tX>また宇宙人に当たった時、深呼吸して話せるかどうかはちょっと自信が無いです話さなくていいんだよ~、相手はあなたの担当している子どもたちじゃなくて大の大人なんだからこいつヤバい!と思ったらまわれ右して一目散に逃げよう! 748: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)23:20:42 ID:zrc発達障害と頭の良さは関係ないよ。カサンドラだったらというより、その症例があるからあなたのおかれた状況は特殊じゃないってことくらいに受け止めれば良いんじゃないかな。後、似たようなのとあったら逃げた方が良いって指標にもなる 749: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)23:21:04 ID:tCM頭の良い発達はいるよ。発達と知的障害は違うから。高学歴高収入の発達障害とかいるんだよ。騙されて付き合ったり結婚したりしたパートナーがカサンドラになる事例も多いんじゃないかな。カサンドラに当てはまりそうなら男性不信、恋愛恐怖症を中心にカウンセリングで相談してみたらどうだろう。カウンセラーとか精神科医は精神面のケアの専門なわけだし、ここで話したみたいに誰かに吐き出すだけでも楽になるかもしれない。行く行かないは自由だけど考えてみて。カウンセリング=精神病って訳でもないしそんなに重く考える必要はないから。 750: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)23:21:45 ID:NaB 自分も彼にされたら同じレベルで対抗してたから共感するトンカツほどのダメ彼でなかったけど、相手のクズ度合いに応じてクズ女になり得たと思うその後今の旦那と付き合った時は正直評価は微妙で、友達もダメ男認定してきて親も反対しバツイチなのも不安だったけど、ひたすら私がお花畑状態で勢いで結婚した結婚生活が始まったらびっくり、ものすごい良い夫になったしっかり稼いで家事万能、悩み不満は丁寧に聞いて気遣いも絶妙、幸せに20年暮らしてるたまたま当たった彼がまずかっただけで、男性全般に失望しなくていいと思う >>746 は少なくとも、NG判定して逃げることを学んでいるのだからそういう自分に自信持っていこうよ 759: 名無しさん@おーぷん 2017/11/01(水)01:20:10 ID:qaL 善意の押し売りって何かわかる昔一緒に海外旅行した女友達が、私が風邪で食欲が無いって言ってるのに「アメリカ式の朝ごはんを体験させてあげようと思って~」と頼んでもいないのに甘いマフィンを買ってきた「ごめん食べれない」と言ったら「酷い!」と風邪引いてんのに何でこんな女のアピール(他にも善意の押し売りが多い)に付き会わなきゃならんのだその女友達(実はもう縁を切った)は、自分でも「他人に何かしてあげると有難うって言わせられるから気分いいんだよね」と言ってるんだからアピール認定でも良いと思った 765: 名無しさん@おーぷん 2017/11/01(水)07:15:52 ID:kqY あなたのケースと >>724 のケースは全然似てないと思う。 758: 名無しさん@おーぷん 2017/11/01(水)01:04:56 ID:C1F 明日の夕飯トンカツにしようと思ったけどやめた 1001:関連記事をキスログがお送りします:2017/11/4xx:xx:xx.xxID ・ 【DQN返し】絶縁したはずの義実家に旦那が子供の成長記録を送っていた。私「どんな事されたか思い出して!」夫「違うよ。実は…」 ・ 【うわぁ】私「合計56789円ね」A子「はい、56000円」私「足りない」A子「端数くらいおまけするのが常識!」 ・ 【迷惑】裏家のDQNが車のバックに失敗して共有塀に突っ込んだ。だけど、相手には常識が通じなくて… ・ 友人達とツアー行くことになってAが予約してくれた。→A「14万はキツイから、先にお金を集めたい」→一時的になら普通14万って払えない? ・ 【辛すぎ】姉の7ヶ月になる子供と旦那が交通事故で亡くなった。告別式の朝、姉と亡くなった子供が消えて… ・ 【仕返し】昔、私に「堕胎してくれ」と言った元彼から電話があった。元彼「俺が原因でなかなか子供が出来なくて…」私「だから何?」元彼「え…」 ・ 【モラハラ】朝ご飯にいなり寿司を出したら不機嫌になって無視され続けてる。いい加減ブチ切れそう… ・ 店長がどら焼きをバラで売り始めた。欧米人はあんこ嫌いが多いと思ってたけど… ・ 【スカッ】義父が6歳の息子相手に将棋を指していた。義父「凄いだろ」息子「うん!」私「弱い人に勝っても凄くありませんよ」義父「やってみるか?」→結果。 ・ 【サムかった話】司会者「新婦さんは数学のテストを白紙で出したことがあります。なぜでしょう?」→新婦が答えた瞬間、会場がシンっとなった… ・ 【最悪】水がセルフサービスのファミレスに行ったら、いきなり彼がテーブルを蹴った。彼「何で水を持ってこないんだ!!」 ・ 【迷惑】職場のAさんは自称潔癖症なんだけど、茶飲みをちゃんと洗わない。私「スポンジで洗って。困ります」A「イジメ!」 ・ 【復讐】義兄が私をビンタしようとして避けたら耳に当たった。義母「悪気があったわけじゃないの!」義父「…」→夫と私で作戦実行。 ・ 彼氏「お金を預かって欲しい」私「OK」→4500万が振り込まれた。私「これってもしかして…」 ・ 【笑】私「デート何時?ごめんねぇ~」助産師「そんなことどうでもいいから!」私「何時なのぉぬぉぉぉ~」助産師「デートは忘れてぇ~いきんでぇ~」 ・ 彼女が熱いスープをひっくり返した瞬間、咄嗟に彼女を庇ったら俺の手にかかった。→彼女「ゾッとした」俺「!?」 ・ 【後編】夜中にクッキーを作った俺。→嫁「とうとう作ってまで食べるようになったの。病気だよ。その癖を直さないと離婚する」 ・ 【前編】夜中にクッキーを作った俺。→嫁「とうとう作ってまで食べるようになったの。病気だよ。その癖を直さないと離婚する」 ・ 【キチ】郵便受けに怪文書が入っていた。『キチ子ちゃんは人をブン殴るのがだぁい好き!皆、泣き寝入りしてね!』→警官「今日だけで8通ですよ…」 引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1508674627/